« 台風が過ぎ去った朝 | トップページ | 西伊豆の妻良港 谷川海水浴場 »

2018年8月 2日 (木)

南伊豆の中木 海底観察

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、

息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください

Img_0002_1280x880

自宅を朝6時過ぎに出発、、、清水港に7時半ころ到着
浜松の孫のジョー君、長女、妻との4人、、、清水港より駿河湾フェリーで、まずは土肥港へ
フェリーのブリッジ、操舵室の観察  船長さんよりわかりやすい説明
Img_0015_1280x960
土肥港より、さらに松崎を経て、南伊豆の小さな漁港 中木
以前、南伊豆早春ウオーキング大会に参加して、ここの民宿に2回ほど宿泊したことがある。
中木漁港より渡し船で8分のヒリゾ浜
ここは、海の透明度が素晴らしく、海底には多くの魚が群れている。
シュノーケリングによる海底の観察で有名なスポットである。
浜には、船で渡った多くの家族がテントを張っている。
Img_0038_3
 
海底には、赤ベラや多くの見慣れた魚、青い小さな熱帯魚が群れて、、
岩の間にはウニやサザエ、恐ろしいウツボなど、、、
これほどの美しい海底は、沖縄やハワイの海岸でしか見ることが出来ないそうです。
平日の毎日、、約300台以上の車が押し寄せて、駐車場は満杯、、
Img_0030_1280x948
中木漁港とヒリゾ浜の間は、10分ごとに渡し船が往復
おトイレがないので、浜から渡し船で中木漁港へ、、、
Img_0042_1280x960_2
美しい海底観察を楽しんで、宿泊は松崎の雲見温泉の民宿
美味しそうなお料理の他に、、
Img_0047
豪華な船盛お刺身
Img_0049_1280x960
アワビのお刺身もついています。
Img_0050_1280x960
久しぶりに泳いだので、疲れました。
さあ、明日も楽しみ!
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 台風が過ぎ去った朝 | トップページ | 西伊豆の妻良港 谷川海水浴場 »

コメント

昔子供の頃に行った数々の海水浴の思い出を思い返しました。

大島、あたた島、久美浜?おばあちゃんちの帰りに寄ったところ、楽しかったよなあ。
遊んでも遊んでも遊びきれなかった。いつも行くのはお盆休みの後半で、もっと海で遊んでいたい気持ちと、もうすぐ夏休みが終わってしまう悔しさと、まだやり残した宿題の心配と、、、日の沈む海岸はなんとも言えない気持ちでいっぱいだったのを鮮明に覚えています。

子供の頃の思い出は今の宝物だよ!

孫さんが来ていると、いろいろ体験ができますね。
我が家もLAの孫が滞在中、ジジ、ババ大張り切りです。

LAの次女さん
久美浜ではなく、若狭湾の小浜のあたりだったと思う。
大島やあただ島は、社宅の人達で賑やかく、船で柱島へも行ったね。
海では無いけど、蛇喰岩へ泳ぎに行ったこともあった。
幼稚園から小学生の頃だったか、、、
懐かしい思い出だね~

nonohana626さま
老夫婦だけでは、伊豆の海へ行こう、、なんて発想は出ないですね。
LAのお孫さん滞在中、、日本での楽しい思い出がたくさんできますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67014005

この記事へのトラックバック一覧です: 南伊豆の中木 海底観察:

« 台風が過ぎ去った朝 | トップページ | 西伊豆の妻良港 谷川海水浴場 »

バナー

無料ブログはココログ