« 畑は草ぼうぼう、、 | トップページ | 和牛腿肉でローストビーフ »

2018年8月23日 (木)

高砂ユリとテッポウユリ

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、

息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください

Img_0046_1280x960

テッポウユリ、、、いや 新テッポウユリだろうか?
新テッポウユリは、テッポウユリと台湾の高砂ユリを交配させた新種の百合だった。
Img_0381_1280x853
新テッポウユリは、繁殖力が強くて、全国あちこちに花後の種が飛んで、増えていった。
そのうちに、新テッポウユリから祖先帰りした高砂ユリとテッポウユリ、さらに元の新テッポウユリの3種の百合が混在るようになった。
これは、高砂ユリ、、、花に褐色の筋模様が走ってるのが特徴です。
Img_0369_1280x853
何時ものウオーキングコースの新東名側道の法面に咲くたくさんの白い百合、、
よく見ると、真っ白な百合、つまり新テッポウユリあるいはテッポウユリ、それと祖先帰りした褐色の筋が入った高砂ユリ、、、、、三つの百合の混在なのだ。
Img_0050_1280x960_2
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 畑は草ぼうぼう、、 | トップページ | 和牛腿肉でローストビーフ »

コメント

ナベショーさん、こんばんは〜(^o^)ノ
1,2枚目の白い百合は、葉がタカサゴユリと同じ細葉なので、シンテッポウユリですね(^_-)-☆
テッポウユリは、もっと幅広の葉です。
シンテッポウユリも、タカサゴユリも、昔ながらのテッポウユリとほとんど花は同じくらい美しいのに、繁殖しすぎて雑草扱いされたりするのが不憫にも思います…。

こちらでは「タカサゴユリ」だけにしか、お目にかからないように思いますが、歩いている場所が、いつも、ほぼ同じ場所だからかな。

ジェレさん こんばんは~
テッポウユリは、もっと幅広の葉、、、、なるほど
テッポウユリと新テッポウユリの見分け方を知りませんでした。
これからは、葉に注目してみます。
確かに、過ぎたるは及ばざるがごとし、、、あちこち増えすぎてよく思われてません。
花は美しいのに、、、

nonohana 626さま
高砂ユリが咲いてるということは、、必ず近くに新テッポウユリが咲いてる、、、
こんなにふえてきたのは、この10年ほどの間ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67088454

この記事へのトラックバック一覧です: 高砂ユリとテッポウユリ:

« 畑は草ぼうぼう、、 | トップページ | 和牛腿肉でローストビーフ »

バナー

無料ブログはココログ