« オギザリス・トライアングラリス | トップページ | 野山を占領する葛 »

2018年8月18日 (土)

やっと涼しくなりました!

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、

息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください

Img_0315_1280x853

ツユクサ(ツユクサ)
よく見ると、これほど凝った構造の花は無い。
いろんな花の形、構造、、、それぞれが驚くほど異なっているが、、、、
何故、このような形、構造にデザインされてるのだろう、、、て不思議に思う。
Img_0314_853x1280
今日も外気温が30℃を下回り、、、先日までの34~5℃の猛暑が嘘みたい。
やはり30℃以下だと、過ごしやすい。
今日の蜜蜂の内検は楽だった、、、
今までの35℃の猛暑の中での内検は、喘ぎ喘ぎの息絶え絶えだった。
巣箱の蓋を開けたら、蜂が溢れだす。
これくらい、蜂の濃度を大きくしないと、季節の花ごとに蜂蜜を効率よく貯めて採取することはできない。
数こそ力なり!
僕の養蜂の師匠からは、しばしば、蜂が薄い、、これではだめだ、、と叱られた。
蜜蜂を扱ったことのない人だったら、これだけで恐怖心とストレスで固まってしまうだろう。
しかし、蜂が濃くなると、分蜂熱が生じて、王台が出来て、分蜂のリスクが大きくなる。
従って、暑くてたいへんでも内検は重要が作業となる。
Img_0394_1280x960
煙を吹きかけて、蜂を静めて、、、素手で、一枚、一枚、巣碑枠を引き上げて、産卵の状況,、王台の有無、貯蜜の具合、ダニは居ないか、、
などをチェックしていくが、、、
最大のチェックポイントは、女王蜂の有無、、
女王蜂を見つけることができなくても、たくさんの卵が産み付けられてれば、たぶん女王はどこかに居るのだろうと、、、それ以上の探索はパス
Img_0396_1280x960
この中に女王が居ますが、わかりますか?
Img_0397_1280x960
一部をアップしましょう!
飴色のお腹が中央に見えるでしょう。
Img_0397_1280x816
例年、お盆を過ぎる頃からオオスズメバチの襲来が始まるので、今日はスズメバチ捕獲器を巣箱に設置、、、
春にペットボトルの捕獲器でたくさんのオオスズメバチを捕獲したのでその効果は如何に?
また、今年の猛暑は、オオスズメバチの繁殖にプラスだったか、マイナスだったか?
養蜂にとっては、興味深い秋となりそうです。
寄生ダニもぼつぼつ目につきだしたので、ギ酸の投入と更新も怠れません。
Img_0395_1280x960
今夕は、妻と長女がオーブンでピザを焼いてくれた!
とっても大きなピザ、、、キノコ、挽肉、チーズ、玉ネギ、ピーマン、ピザソース、、
Img_0032_1280x960
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« オギザリス・トライアングラリス | トップページ | 野山を占領する葛 »

コメント

先日テレビドラマで未来の世界でミツバチは人工ロボットで活動していて、
それを悪者が操って犯罪を犯す、ってな話をしてました。ロボット化はもう進んでるらしいよ、農家が困っているから。

ツユクサの美しいこと!!!
そして、ピザのおいしそうなこと!!!

面白いツユクサの形、構造、何だか興味が湧きます。
養蜂はどんな時も、世話を怠れないのですね。
拝読すると、養蜂への熱意が届いてくるようです。
蜂蜜が手間隙かけて採取される経過を、初めてこちらで知りました。
手塩に掛けられたものと思うと、とても感慨深いです。

LAの次女さん
ロボットの蜜蜂、、ドローンのように飛んで行って、蜂蜜を巣に運び、花粉で果樹の受粉をして、、、おもしろい。
犯罪は良くないけど、そんな研究をすでにアメリカはやってるんだね~。

nonohana626さま
ピザ、、イタリア料理のコースでは前菜だそうです。
前菜だけでお腹いっぱい!

みっちゃんさま
生き物相手の仕事は、気が抜けません。
今年みたいな猛暑、何故か寄生ダニの当たり年、、毎年毎年、予想外のことが多いです。
体力、気力、集中力が無くなってきたら、蜜蜂のお世話も難しくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67071210

この記事へのトラックバック一覧です: やっと涼しくなりました!:

« オギザリス・トライアングラリス | トップページ | 野山を占領する葛 »

バナー

無料ブログはココログ