« 和牛腿肉でローストビーフ | トップページ | 女郎花と溝萩 »

2018年8月25日 (土)

今朝もトロロアオイの花

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、

息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください

Img_0449_1280x853

トロロアオイ、、、毎朝、毎朝、、美しい花を楽しませてくれる。
朝に開花し、夕には萎み、翌朝には次の花が開花して、夕には萎む、、、
   
Img_0436_853x1280_2
もう、こんなに種が出来てる、、、、
10月頃には、全部の種が採取できるようになる、
一つの花のから、数十個の小さな種、、、
採取した種は、よく春まで冷蔵庫に保管して、GWの頃に庭に蒔く。
Img_0447_853x1280
数日前から、再び猛暑になり、34~35℃
蜂場の巣箱、、、涼しくなったので暑さ対策の簾を取り除いたのに、再び30℃以上に暑さになったので、二日前に再び簾で巣箱を覆った。
今朝は内検を行ったが、一箱で、女王蜂が居なくなって、代わりに王台が出来てた。
1週間くらいで新女王が生まれるので、そのままに、、、
5~6個の王台を最も大きな王台を残して、処分した。
もし、王台が無いままで、女王蜂が居なくなると、、、、困ってしまう。
そういう場合には、その巣箱を、少し離れた場所に移して、蜂を全部振るい落とす。
蜂は、元の巣箱のあった場所に帰って来るが、自分たちの巣箱が無い。
すると、近くの巣箱の蜜蜂が、うちの巣箱に来てく良いよ、、と呼びかけてくれる。
でも、多くの場合は、他の女王蜂のいる群れと合同する。
冬越して、来春のスタートまでの半年間、何らかのアクシデントで、女王蜂が居なくなる場合がある。
そのため、予定数より、2~3割は多めに群れを育てて置く必要がある。
Img_0438_1280x960
2段、3段の巣箱、新しい更新群の小さい巣箱、、、
冬越に向けて、全部単箱にしたので、余った巣箱や継箱を引き上げて、家の軒下に積んでた。
今日の外気温は34℃、、、
暑い暑いと言ってられないので、今日は午後に、全部水洗して、綺麗にした。
汚れたままで、ほっておくと、いつの間にかスムシが発生して、巣箱を食べられてしまう。
Img_0439_1280x960
妻が、鶏腿肉をさっと塩して、甘酒に数日漬けこんで、焼いた。
香ばしくて、とても美味しい!
Img_0463_1280x853
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 和牛腿肉でローストビーフ | トップページ | 女郎花と溝萩 »

コメント

美しいトロロアオイは一日花なのですね。
種は冷蔵庫に保管し、来年に繋ぐのですね。。。
アクシデントも予想される事から、
養蜂も先を見越して取り組むことが大事なんですね。
それにしても暑い中での作業、お疲れ様でした。
甘酒に漬け込んで焼いた奥様の鶏肉料理がとても美味しそうですね♪

みっちゃんさま
トロロアオイ、、葵やムクゲ、ハイビスカス、オクラなどと同じアオイ科の花、、、一日花ですが、毎朝、毎朝、新しい花が咲き続けます。
蜜蜂、、この夏の世話管理は大変でした、、、でも、これから涼しくなるので、内検も楽です。
肉や魚の料理に、甘酒や酒の粕で一手間かけると、おいしくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67095335

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝もトロロアオイの花:

« 和牛腿肉でローストビーフ | トップページ | 女郎花と溝萩 »

バナー

無料ブログはココログ