« 蜜蜂の伝染病の検査 | トップページ | 雨に濡れたトロロアオイの花 »

2018年9月20日 (木)

蜜蜂のフソ病検査二日目

Img_0880_1280x853

ミヤギノハギが満開
家畜保健衛生所による蜜蜂のフソ病検査の第二日目
朝から小雨が降ったり止んだり、、、と
Img_0883_1280x853
土砂降りでない限り、槍が降ろうが、矢が飛ぼうが、フソ病検査は実施、、、
多少、蜜蜂の機嫌が悪いかもしれないが、、、、、、
8時過ぎに自宅を出たが、雨の影響なのか、道路が混んでる、、、
僕の軽トラにはナビが無いので、Googleで調べた地図を頼りに、大井川町の集合場所に向かった。
一年に一回しか行かない場所、、、途中で2回も道を間違えて、現地到着は8時50分、
10分前に到着出来て、安心。
藤枝市役所、焼津市役所、家畜保健衛生所、、、そして案内の大井川地区の会員、、、、
5~6台の車、、、、途中、赤信号で列が乱れて、先導車を見失うと、たいへん、、、
見渡す限りの水田と住宅、工場の大井川地区、山の狭い坂の農道をくねくね進む焼津地区、、、
毎年、同行してるが道を覚えられない。
雨は次第に強くなったが、、、、
もし中止すれば、再度、日にちを設定するのは大事、、、強引に進める。
雨の中、巣箱の蓋を開けて、巣碑を引き上げる、、、おとなしい巣箱、荒れ狂って襲ってくる巣箱、、、
荒れ狂う凶暴な巣箱の養蜂家に共通していることは、、、分厚いゴム手袋を着用して、蜂を扱ってること。
ゴム手袋を着用すると、蜂の扱いがラフになるため,蜂が荒っぽくなる。
素手であれば、扱いは丁寧になるので、蜂は荒れない。
昨日と合わせて二日間、、たくさんの蜂場を回ったが、蜂が荒っぽいのは、共通して厚い手袋を着用してる人の蜂場だった。
僕の師匠は、素手で蜂を扱うことを厳しく指導された。
今日は、カメラにSDカードを挿入してくるのを忘れてしまった、、、写真無し、、、
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 蜜蜂の伝染病の検査 | トップページ | 雨に濡れたトロロアオイの花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67189316

この記事へのトラックバック一覧です: 蜜蜂のフソ病検査二日目:

« 蜜蜂の伝染病の検査 | トップページ | 雨に濡れたトロロアオイの花 »

バナー

無料ブログはココログ