« 雨が多い、、蜜蜂に砂糖水を! | トップページ | ねっとりほくほくの焼き芋 »

2018年9月28日 (金)

薩摩芋の料理

Img_1101_1280x853

グラジオラス、、、、

とても美しい花だけど、茎が傾いて斜めになってるのが多い。

Img_1099_853x1280

畑、、、何とか白菜やキャベツの苗を植え、大根や蕪、小松菜の種を蒔いたが、、、、、

今年は、ちゃんと育つかな?

Img_0017_1280x960

畑の薩摩芋、、

茎の料理を食べたい故に、一株ずつ、蔓を切って、茎を採り、芋を堀り、、

Img_0020_1280x960

芋の茎は、ザックザックと切って、、、

Img_1119_1280x853
フライパンで、胡麻油で炒めて、醤油、味醂、酒、砂糖、お出汁、花カツオで味をつけ、、
Img_1124_1280x853
プラ容器に入れて、冷蔵庫で保存し、毎食ごとにご飯の友、、、
Img_1126_1280x853
薩摩芋と、茹でシラスのお粥、、、少し塩を振って、、、
薩摩芋ご飯は栗ご飯と同じ様に美味しい。
Img_1127_1280x853_2
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 雨が多い、、蜜蜂に砂糖水を! | トップページ | ねっとりほくほくの焼き芋 »

コメント

秋植えの苗を植え、種もまき、さあ準備O.Kですね。
やはり、自分でつくったものは、おいしいですね。
また、サツマイモの茎の料理などは、家で作ってないと、茎が手にはいりませんしね。

nonohana626さま
台風の強風で、畑に植えた苗が倒れて折れてしまわないか、、心配です。
薩摩芋の茎、、自分で薩摩芋を作ってないと手に入らない。
農家と知り合いになって、収穫の時にいただくしかありませんね、

グラジオラスの花にうっとりしますが、
我が家のミニでさえも斜めになり、残念な感じになりました。
薩摩芋の茎は、父が切羽詰まった終戦後に口にしたものだったので、
この度の茎の美味しそうなお料理にびっくりしています。
この季節になると、時々薩摩芋ご飯をつくります。
家族も「うまい。」と喜んでくれ、私も大好きなひとしなです。
シラスの入ったお粥も美味しそうですね。

みっちゃんさま
グラジオラス、、ほんとに行儀が悪いですね。
薩摩芋の茎は、戦時中の食糧難の時代に食べたそうなので、当時を生きた人達には評判が悪いですね。
でも、今の時代に、たっぷりお出汁を使い、調味料も惜しみなく使い、美味しい料理で楽しめる。
薩摩芋ご飯、美味しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67217366

この記事へのトラックバック一覧です: 薩摩芋の料理:

« 雨が多い、、蜜蜂に砂糖水を! | トップページ | ねっとりほくほくの焼き芋 »

バナー

無料ブログはココログ