« 南瓜の収穫 | トップページ | 秋刀魚の押し寿司 »

2018年9月23日 (日)

体幹ウオーキング

Img_0888_1280x853

西洋人参木、、、暑い夏の間、すこしお休みしてたが、涼しくなって再び咲き始めた。
Img_0886_1280x853
昨日、本屋で買って来た本
「からだが変わる体幹ウオーキング」(平凡社新書 金徹彦 著)
Img_1013_1280x853
体幹とは、身体の胴体部分のこと
歩く時のポイントとなる背中、お腹、お尻などの筋肉、骨盤などがある。
正しい歩き方の基本は、腕や脚に頼るのでなく。「体幹」を使うこと。
これらの筋肉は腕や脚の筋肉に比べてとても大きく、その分,
大きな力を生み出すパワーを持っている。
そのため、体幹を使って歩くことは、楽に大きな運動量をこなす結果となる。
図で示しながら、ウオーキングの説明がある。
ちゃんと背筋を伸ばし、体幹を意識して、何時ものウオーキングコース
2時間、10kmを歩いた、、、、
歩き終わり、自宅に着く、、、、身体中全体がすっごく疲れた、、、、、
つまり、何時もと比べて、身体全体で大きな運動量を消費したということか、、、
いつもは、すこし猫背の姿勢だったけど、背筋を伸ばし、しゃんとしっかり歩けた。
これから毎日、、、、効果のほどが期待される。
Img_0005_1280x960
ウオーキングの途中、ちょっと道草
秋の茗荷がたくさん出てた。
Img_1009_1280x853_2
薄く切って、水で晒し、塩で揉んで、しっかり絞って、 青紫蘇、花カツオをかけて、、、
Img_1010_1280x853
昨日買った真鰯、、、
背開きして、ムニエル二、、、、
ジャガイモのマッシュドポテト、
南瓜を茹でて、蜂蜜と塩少々、、、
Img_1012_1280x853
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました

« 南瓜の収穫 | トップページ | 秋刀魚の押し寿司 »

コメント

「体幹ウオーキング」と、いうのがあるのですね。
わたしは、どこへ行くにも車、自分の足は、ほとんど使っていません。
これでは、いけないと思いつつ・・・。

nonohana626さま
正しいウオーキングのやり方、姿勢、、など、目に鱗でした。
この本、、ぜひ読まれたら良いと思いますよ。

体幹ウオーキング 興味津々。
先日、能楽師の歩き方(すり足)がインナーマッスルを鍛える。だから皆、長寿でも現役を続けられる。ということを知りました。自宅で布草履を使ってやってみたところ、今までいたくなかった事がない筋肉が痛くなってびっくりしました。
貴ブログでこの本を知り、理屈は同じなのではないかと思い早速本屋さんで注文しました。

比企さま
なるほど、、能楽師の歩き方と姿勢、、、体幹ウオーキングの歩き方に通じるのでしょうね。
今まで痛くなかった筋肉が痛くなる、、日常の生活、運動では、身体の一部しか使ってないのでしょね。
この本、、なかなか参考になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67199724

この記事へのトラックバック一覧です: 体幹ウオーキング:

« 南瓜の収穫 | トップページ | 秋刀魚の押し寿司 »

バナー

無料ブログはココログ