« ウオーキングの途中にラーメン | トップページ | 贅沢、、天然鮎の塩焼 »

2018年9月 2日 (日)

日本列島の生い立ち

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、

息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください

Img_0511_1280x853

ジンジャーの花
葉と茎は生姜や茗荷などと同じ、、、でも、背丈は1m以上
そして美しい花が咲く。
白い花のジンジャーは、素晴らしい芳香臭がする。
Img_0508_1280x853
日本列島の3000万年の歴史、、、
元々、日本列島はユーラシア大陸の一部、、、
大陸から分離した陸地が日本列島
大陸と日本列島の間が日本海となる。、、
Img_0569_1280x853
岐阜県白川町の飛騨川に約12kmに渡ってえぐられたような切り立った崖が続く。
飛水峡と呼ばれ、美しい渓谷である。
かって、妻とこの渓谷に添って歩いたことがある。
この飛騨川の河床からは日本最古の約20奥年前の岩石が見つかっている。
飛水峡にはチャートと呼ばれる岩石が露出しており、これが1400km離れたロシアのハバロスク郊外のアムール川の岸辺にそっくりの岩石が見られた。
このことから、飛水峡がある一帯は1億年以上もの昔は、ロシアとつながった大陸の一部だった。
Img_0580_1280x853
日本列島の生い立ち、、、、とても楽しい本だった。
全国43か所に点在するジオパークのガイドが分かりやすく紹介されている。
Img_0570_1280x853
近くは伊豆半島ジオパーク、、、全国のジオパークを訪ねて旅行するのも良いな!
妻の特異なカレー味のカレースープ、、、パンを浸して食べるのも美味しい。
Img_0581_1280x853
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« ウオーキングの途中にラーメン | トップページ | 贅沢、、天然鮎の塩焼 »

コメント

飛水峡の岩石と、1400km離れたロシアのハバロスク郊外のアムール川の岸辺の岩石のなかにある、そっくりの岩石、ついいろいろな想像をめぐらしてしまいます。

日本列島のおいたちさま
一年に0,5mmづつ移動しても、1000万年だと、、、、、、地球の歴史に思いを巡らすのは楽しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67124632

この記事へのトラックバック一覧です: 日本列島の生い立ち:

« ウオーキングの途中にラーメン | トップページ | 贅沢、、天然鮎の塩焼 »

バナー

無料ブログはココログ