« 元気な百日草 | トップページ | 町田の姉のところへ、、、 »

2018年12月 4日 (火)

焼き鯖の炊込みご飯

Img_2123

皇帝ダリア、、
高さは2m以上、、、
見上げなければ、この美しいダリアの花を見ることが出来ない。
Img_2125_1280x799
澄んだ青空に薄紫のダリアの花、、、なんて美しいんだろう!
Img_2122_1280x744
今日からお天気が崩れて来た。
ウオーキングに行こうと準備しかけると、雨がポツポツ、、、
今日は刃物屋さんに行って、鋸の刃を交換してきたり、畑へ行って野菜を採ってきたり、、
後は家で本を読んだり、、、
妻は夕方まで帰ってこないそうなので、夕食の料理でも作るかな、、、、
先日福一さんで買った脂の乗った美味しそうな真鯖
塩焼きにして冷凍してあったのを出して、、、
毎度のごとく、炊き込みご飯に、、
お米 2合半 人参、牛蒡、舞茸、里芋(親芋)、油揚げ、、、、に焼き鯖
醤油、昆布出汁、塩、酒、花カツオ出汁、、、、
炊き上がりました。
Img_2363_1280x853
鯖を崩れないように取り出して、、、
Img_2364_1280x853
ご飯を混ぜて、お皿に盛って、焼き鯖をトッピングして、、、
なんて美味しいのだろう。
Img_2365_1280x853_2
鮎の炊込みご飯も美味しいけど、焼き鯖の炊込みご飯も勝るとも劣らじ、、、
お汁ものは、茹でシラス、小松菜、ネギのお澄まし汁に、卵を溶いて入れる
花カツオと昆布出汁、醤油とお酒、少しの味醂、、塩でお味を調整、、、
しまった、、少し食べてから、写真撮るのを忘れてた、、
僕が死んで居なくなっても、この美味しさを、舌で覚えて再現できるように、、、と妻と娘に言い置く。
Img_2366_1280x853
で、もう一品、、これは保存食
大根葉、人参、生姜、油揚げを胡麻油で炒めて、醤油、味醂、砂糖で味をつけて、山椒の佃煮をパラパラ加える。
Img_2368_1280x853
今日も、料理ブログになってしまいました。
ブログランキング 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

« 元気な百日草 | トップページ | 町田の姉のところへ、、、 »

コメント

皇帝ダリヤは我が家でも、咲いています。4本が位のが3か所で。

10数年前に、菊栽培をやっていた家内が、新しい苗を、カタログで探していた時に、見つけて買いました。

花のない、今の時期に、大きな花を咲かせますが、その大きさに毎年、苦労します。

4月末から、にょきにょきと、大きくなり始めて、現在は、屋根の高さを、超していますので、支柱が、たいへんで、

毎年、5メートル位の竹を、探してきて、支柱にしています。

台風が来ますから、折れないように、気を使います。関西でも、所々で見かけますが、九州に、多いですね。

奥様の帰りが遅いと、夕飯をつくるご主人というのが、驚きです。
日本にも、こんなご主人がおいでるのです。
若い人の中には、家事を分担されている方もおいでるようですが・・・。

bun bunさま
美しいけど背が高くなり過ぎて、、、、確かに支える支柱の大変さ、、、庭に植えるのをためらいます。
5m位の竹の支柱、、、その竹の支柱を固定して支えるのにも苦労しそう、、、、
でも、美しいですね~

nonohana626さま
いやいや、、料理を作るのが大好きというのと、自分が食べたい料理を作りたいだけのことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602158/67449981

この記事へのトラックバック一覧です: 焼き鯖の炊込みご飯:

« 元気な百日草 | トップページ | 町田の姉のところへ、、、 »

バナー

無料ブログはココログ