« クレマチスの花 | トップページ | ニガナ(苦菜)の花 »

2019年5月 6日 (月)

梅花ウツギが見頃、、、

Img_4457-1280x853_1

庭の梅花ウツギ

たくさん咲いて、今が最も美しい見頃、、、

Img_4459-1280x853

枝が斜めに垂れて、、、趣きがある。

Img_4455-1280x853

先日、本屋で見かけて、面白そうだので購入 「医者の本音」中山裕次郎 著 SB新書

かっては、ほとんど医者にかかることは無かったのに、、、

今じゃ、内科、泌尿器科、整形外科、眼科、、、、、年をとるとは、こういうことか、、

三種類の薬を毎朝飲むことに、、、

内科にかかって、血圧とコレステロールを下げる薬を処方してもらってるが、そんなに高いとは思っていない血圧、

こんなものでしょう、、、と思ってる総コレステロールの値を気にしなければ、特に自覚症状が出てるわけではないので、内科の医院に行くこともないのでは、、、

薬を飲まなくても、後10年は生きられそうに思うが、甘いかな?

しかし、前立腺肥大の薬、腰の痛みのためのハップ剤の為、泌尿器科と整形外科にはいかざるを得ない。

あと何年生きるかわからぬが、自分の死期が近づくまで、医者との関りが増えてくることは確実、、

医院へ行った時の診察室での医者との会話が楽しくなりそう、、、

いやいや、、この本は実に面白かった!

皆さんも是非、読まれるといいですよ。

Img_4494-1280x853

前日の夜の妻の料理

野菜と鱈の身、鶏肉が入ったトマト味のミネストローネ

それが、翌日のお昼には、、、、

アサリの冷凍むき身が加わって、スパゲッテイーに、、、

Img_4449

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« クレマチスの花 | トップページ | ニガナ(苦菜)の花 »

コメント

私も、現役時代は、病院にかかったことがなく、毎年、健康保険の組合から、表彰されていました。
なので、友人たちには「○○○息災じゃ」と、よく、からかわれました。
それが、退職後は、ひとつ増え、ふたつ増え状態です。
でも、せっかく頂いた薬も、飲み忘れがよくあります。

nonohana626さま
それが年をとる、、ということなんでしょうね。
血圧なども140なら正常と思うのに、市の健康診断では血圧が高いのでさげるようにと、、、
機械や車も、中古になってくると、いろいろメンテナンスが増えてくるのと同じですね。
薬も、出来るだけ飲まないように、、と思うのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレマチスの花 | トップページ | ニガナ(苦菜)の花 »

バナー

無料ブログはココログ