« 大生姜の佃煮 | トップページ | 超でっかい真鯖 »

2019年11月29日 (金)

今年最初の牡蠣料理

Img_6870-1280x853

デユランタ・タカラズカ、、、もうすぐ12月、、花期は終わったが、まだ頑張っている。緑と紫、白の彩が美しい。Img_6868-1280x833

町内の83歳の方のお葬式

一昨日、組長さんから招集、、、

お通夜と葬儀のお手伝いの打ち合わせ、、、毎回、受付の役割を組みの人達で受け持つ

お通夜はともかく、葬儀は昼間なので、仕事のある現役の若い方より、何もない僕たち高齢者が中心になる。

僕はお通夜もお葬式もお手伝いした。

受付で、お香典を受け取り、金額の表示と中身、ご住所を確認して、5000円以上と3000円以下に従って、お返しの品の引換券をお渡しする。

お金は、香典袋に入れた状態で箱の中に納める。

葬儀が終わったら、引換券に従ってお返しの品をお渡しする。

最後に、お金の入った香典袋の箱を喪主さんにお渡しして終わり。

毎年、お葬式が一件くらいある。

お香典のお金が袋に入れ忘れてる場合もたまにある。

御夫婦で、「あなたがお金を入れると言ったじゃない!」

いや「そんなことは言ってない。」

と受付で言い合いの夫婦喧嘩

だから、必ず、受付で、参列者の前で、香典が入ってるか、お金の額と表示が一致してるかを確認する。

かって、5~6人のグループで葬儀に来られた方達、受付を済ませて会場に入られて、間もなく、「違う、違う」と言いながら」慌てて出てこられた。

「さっき、渡した香典を返してくれ、、、」と。

既に、香典袋は端を切って開封してる、、、本人と香典袋の名前の確認も困難、、、困った困った、、、、

近いところで、同じ苗字の方の葬儀が二つあって、道路に出ている最初の式場への案内を見て、間違って会場に来られた、、、ということ。

今日は、そんなハップニングも無く、無事終了しました。

今シーズン、初めての牡蠣料理、、

定番の牡蠣フライ、、、エリンギのフライも一緒に、、、

Img_6924-1280x960

牡蠣の柚子釜

少し小ぶりの柚子、ヘタのあるところを切って、中をスプーンで取り出し、中に柚子味噌を少し入れて、牡蠣を1~2個入れて、

その上にも柚子味噌を乗せて、柚子の皮を乗せて、オーブントースターに敷いたアルミホイルの上に載せて、200℃で10分くらい加熱して出来上がり。

牡蠣も柚子もスープも全部美味しく食べられる。

Img_6923-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 大生姜の佃煮 | トップページ | 超でっかい真鯖 »

コメント

こちらも、自宅でお葬式をしていました。
20年ぐらい前の、こちらの母の葬儀は自宅でしました。
でも、その葬儀の後くらいから、式場で葬儀をする家が、どんどん増え、今は、全ての家が式場でのお葬式になりました。
お手伝いも、受付ぐらいしか、必要なくなりました。

野の花626さま
もう今は、お通夜は自宅でも、葬儀は式場、、、通夜も葬儀も式場、、がほとんどですね。
式場だと駐車場も広いので、いいですね。
昔は、全部、隣近所でやってましたね。
料理も作り、お飾りも作り、墓の穴掘りもやってた、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大生姜の佃煮 | トップページ | 超でっかい真鯖 »

バナー

無料ブログはココログ