« 冬の富士山 | トップページ | 今年の古木の紅葉は、、 »

2019年12月 5日 (木)

鯖の棒寿司

Img_6898-1280x835

木瓜(ボケ)が咲き始めた。

淡いパステルカラーの赤い優しい彩

花の上に、、緑の虫が一匹、、

Img_6895-1280x853

先日、福一さんで買った1.2kgの脂の乗った大きな真鯖

Img_6926-1280x960_20191205193401

半分は煮付けて食べたが、もう半分は塩して、酢で〆て、ラップして,マイナス30℃で冷凍してあった。

冷凍することにより、寄生虫のアニサキスが死ぬ。

アニサキスは、魚の内臓に住んでいて、鮮度が下がると内臓から身に移動する。

従って、漁港から上がったばかりの新しい魚では、直ぐに料理して内臓を除くことにより、アニサキス中毒になることはない。

しかし、冷凍処理するにこしたことは無い。

Img_6949-1280x960

骨を毛抜きで一本ずつ引き抜き、、、

身を少し削いで、、、

Img_6950-1280x960

皮を剥いで、、、

Img_6951-1280x960

竹簾で寿司ご飯と一緒に巻いて、鯖の棒寿司

かって、故郷で作る鯖寿司は、若狭から売りに来る塩鯖を酢で〆て、木型に鯖を入れて、酢ご飯を詰めて、ギュ~と押して作る押し寿司

一切れ、一切れが重いが、棒寿司の場合は、軽く抑えるので、ソフトで食べ易い。

Img_6952-1280x960

しかし、、どうですか!

この厚い身の鯖寿司、、、、高級料亭でも、こんな見事な鯖寿司は食べられない。

Img_6954-1280x960

お皿に盛り付けて、紅生姜を添えて、、、

Img_6956-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 冬の富士山 | トップページ | 今年の古木の紅葉は、、 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の富士山 | トップページ | 今年の古木の紅葉は、、 »

バナー

無料ブログはココログ