« 暖かい冬、、蜜蜂が沢山飛ぶ | トップページ | 手作りヨーグルト »

2019年12月14日 (土)

秋植えのジャガイモ

Img_6939-1280x853

夏に咲いてたクサキ

白い花は、こんなに濃紫の実とがくになった。

この実は染料として使われる。

Img_6940-1280x853

12月中旬と言えど暖かい日と寒い日の繰り返し、、

今朝は3℃だったのに,日中は17℃の暖かい日より、、

蜜蜂を見に行ったら、たくさんの働き蜂が黄色や白の花粉を足につけて、巣に帰って来る。

まだまだ女王蜂の産卵が続いてるようだ。

有難いことに、巣門の前には、はいずり蜂や蜂の死骸は皆無、、、

蜂場から引き揚げてきて、軒下に積んであった空巣箱やスズメバチ捕獲器を洗浄して乾燥させる。

巣箱の内部を火炎消毒し、箱の外側と蓋は水性塗料を塗る作業、、、来週だね。

昨年より、またまた群数が増えて、巣箱が足らないので、新規に購入せねばならない。

蜂の生育が順調だけに、来春のスタートが楽しみ!

Img_7051-1280x960

秋に植えたジャガイモ、、、

試し堀りしたら、まあまあ大きいのも、、、

Img_7054-1280x960

大きいのは電子レンジで加熱して、、人参、キュウリ、玉ネギ、トマトと一緒にポテトサラダ

豚小間切れに醤油、味醂、砂糖、生姜下ろしを混ぜて、片栗粉をまぶして、フライパンで炒める。

なかなか美味しい!

Img_7056-1280x960

小さなジャガイモは、人参、玉ネギ、糸こんにゃく、牛蒡、豚小間切れ肉と一緒に、砂糖、酒、醤油、出汁と一緒に煮て、肉じゃが風、、

やはり、新ジャガイモは美味しい!

Img_7058

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 暖かい冬、、蜜蜂が沢山飛ぶ | トップページ | 手作りヨーグルト »

コメント

 秋植えジャガイモ・・・7月ごろに収穫したものを何月に植えるのですか?

私も、アンデスレッドと、男爵を、植えました。
まだ、在庫があるので、霜にやられて枯れたころに、掘り出します。
大きいのは、大きいなりに、まめころは、ナベショウさんのようにとか、カレーで食べます。

巣箱、こんなに、たくさんあるのに、まだ、増やすのですね。
ジャガイモもおいしそう!!!
いつも、夕食前にお邪魔しているので、お腹の虫が、「グ-」と、催促です。

やえさま
確か8月か9月頃、、、苗屋さんやホームセンターに秋植えのジャガイモの種イモが売り出されます。

bun bunさま
春に植えつけて収穫するジャガイモが、もう芽が出てきました。
春のジャガイモと、秋植えのジャガイモ、、うまく重ならないように調節するいいですね。
芽が出始めると、どんどん痩せてくる、、、

nonohana626さま
昨年の2倍に増えてしまいました、、、、来年、どれくらい忙しくて、体力が持つかどうか、、、?
そろそろ体力と年齢と相談しないと、身体が持ちませんね。
ジャガイモ、、やはり掘り立ての新ジャガは美味しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暖かい冬、、蜜蜂が沢山飛ぶ | トップページ | 手作りヨーグルト »

バナー

無料ブログはココログ