« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

美しい河津桜

Img_7734-1280x817

明日から冬並みの寒さになる天気予報

今日は、まだポカポカ、、、

Img_7735-1280x853

河津サクラが咲き始めました。

2月中旬には満開になるでしょう!

Img_7738-1280x853

10時半ころ、ウオーキングに出発

2kmほど歩いて、新東名高速道路をくぐって、、、

Img_7736-1280x960

山道を歩き、、、

Img_7738-1280x960

茶畑と蜜柑畑の間の坂道を登り、、

Img_7740-1280x960

さらに急な坂道を登り切り、、、

Img_7747-1280x960

山の中腹の道からの素晴らしい展望

藤枝市の中心街、、、

Img_7748-1280x960

新東名と僕の家の側の潮山、、、駿河湾まで見渡せる、、

Img_7757-1280x960

ちょうど12時、、、妻が持たせてくれたお弁当を食べて、、、

Img_7768-1280x960

蜜柑山の下の道、、、

Img_7750-1280x960

農道の下には、売り物にならない規格外の蜜柑がたくさん捨てられている。

美味しさには変わらないのに、、、

Img_7770-1280x960

再び新東名をくぐって、、、、

Img_7771-1280x960

午後2時前に自宅にゴール

歩数は22500歩

これからも、少なくとも週1回、2~3万歩、数時間のウオーキングをやろう。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月30日 (木)

メバルの煮付け

Img_7562-1280x853

チロリアンランプ

冬なのに暖かい日々、、、チロリアンランプが可愛い。

朝、焼津の福一さんへ、、、、

青森産だけど、美味しそうなメバル

僕はメバルには、特別の思い入れがある。

瀬戸内海沿岸、、、広島県大竹市の化学会社の工場勤務が長かったが、、、

東京から出張者が来ると、しばしば大竹の街の居酒屋へ案内、、

店に入るなり、「大将、、今日はメバルの煮付け、、ある?」

みんな、大竹へ来ると、メバルの煮つけを食べるのが楽しみだった。

注文する定番料理は、、、

メバルの煮付け、小鰯の天麩羅、小鰯の刺身、、、

工場の職場の仲間達と一泊二日で瀬戸内海の柱島へ、、、

釣り船にのって魚釣り、、、

強い引きが来て、糸を巻き上げると、大きなメバルが3~4匹ぶら下がってる。。。

みんなで成果のメバルを分けて、、、、

大きなメバルが、一人数十匹、、家族へお土産に、、、

冷凍庫に入れて、、、入りきらない分は社宅のご近所に、、、

不思議なことに、焼津の近海では、メバルが獲れないようだ、、、

大きなメバル  1匹600円、、、まあまあの値段だが,たまには贅沢を、、、

Img_7729-1280x853

鱗を取り、お腹を取り、、、

醤油、味醂、お酒、砂糖、水、、、あまり濃くなり過ぎないように薄味に、、、

15分位、煮て、、、

う~ん 美味しい、、、妻も大喜び!

Img_7730-1280x853

煮汁でネギと豆腐を煮て、、、これも美味しい!

Img_7731-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月29日 (水)

寒木瓜の花が満開

Img_7708-853x1280

今日は風もなく、20℃近くの気温でポカポカ、、、

寒木瓜が満開、、、

Img_7709-1280x853

先日、今年初めての内検、砂糖水を春の目覚めに与えた。

その後、雨降りばかリ、、、

今日は数日ぶりに暖かく風のない晴天

きっと、たくさんの蜂が飛んでるぞ!

Img_7696-1280x853

全巣箱に、寄生ダニを駆除する薬剤「アピバール」を巣碑枠の間に挿入

駆除期間は6週間、、、

今からだと、3月初旬まで、、、

それが終わると、採蜜期の4月~8月末までは、薬剤によるダニ駆除は出来ない。

Img_7690-1280x853

女王蜂の産卵が始まってるので、働き蜂は花粉を脚につけて、外から戻って来る。

今からの半年間、養蜂にとって、もっとも楽しい時期

2月、3月、、新しい蜂がどんどん増えて、冬越した蜜蜂と交替し、、、

新女王も誕生し、

4月には桜や藤の花の蜂蜜、5月は蜜柑の蜂蜜、6月はクロガネモチ、8月はカラス山椒、、、

秋になると、オオスズメバチの襲来、待ったなしの寄生ダニの増殖、、、これらの災難を無事乗り切って冬越しに入れば、翌

春から楽しいスタート、、

失敗すれば、冬越の間に寄生ダニにやられて、巣箱は空っぽ、、、、

夏の暑さ、、作業は年々大変だけど、今年の夏も暑いかも、、、、?

Img_7693-1280x853

白菜、ネギ、ジャガイモ、キノコ、豆腐、豚肉、、

砂糖、醤油で味をつけて、すき焼き風煮

Img_7721-1280x853

畑の蕪、、、茎と葉も使って、塩で揉んで、数時間押して、絞って、

砂糖、食酢、柚子皮、昆布、七味唐辛子、、、で、蕪の千枚漬け風、、

とてもさっぱりして、蕪の美味しさを十二分に味わえる。

Img_7724-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月28日 (火)

ローストビーフの御馳走

Img_7578-1280x853

白い花弁と黄色い蕊、、、もっともポピュラーな和水仙

暖かい冬、、、野菜が育ちすぎて、、、

特にキャベツ、、、、

定年後に野菜作りをし始めてから、、こんなに大きく立派なキャベツが収獲出来たのは初めて、、、

Img_7668-1280x853

ヨトウムシなど、害虫も少ない。

でも、成長し過ぎて、、2月中旬~3月に、キャベツがパンクしてしまうかも、、、

Img_7669-1280x853

和牛腿肉ブロック、、、

Img_7670-1280x853

表面に、一緒についてた調味料の塩胡椒を振りかけて、、、

3時間ほど置いて、フライパンで強火で表面を焼き、、、

オーブンで100℃、、10分間加熱して、冷蔵庫で冷やした。

Img_7672-1280x853

刺身包丁で薄く切って、、、

Img_7675-1280x853

お皿に盛り付けて、、、ローストビーフ

醤油、味醂、生姜、ニンニク、砂糖のタレをかけて、、、

Img_7677-1280x853

今が旬のホタル烏賊

キュウリの酢物に、、、

Img_7681-1280x853

酢味噌和え、、、

Img_7682-1280x853

さらに、茶碗蒸と赤ワイン

和洋折衷の料理だけど、

Img_7686-1280x853

食事の後は、ケーキのモンブランとレモンテイー

Img_7689-1280x853

今日は特別の日でした。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月27日 (月)

蛸、1匹丸ごと大人買い

Img_7547-1280x853

一重の白梅

梅の花、、、やはり澄み切った青空の背景が美しい。

Img_7550-1280x853

でも、今日は雨が一日中降り、日中でも気温は8℃

Img_7609-1280x853

昨日、焼津の福一さんへ、、、

大きな真蛸が売ってた。 1200円/kg

数年前、安かった大きな蛸を買って、料理したが、、

硬くて、硬くて、噛み切れなかった、、、

福一のおじさんに聞くと、冷凍してから茹でると柔らかくなるよ!

別の料理屋のお客さんに聞くと、冷凍して繊維をほぐすこと、熱湯で茹でる時間は6分以内、、、長く茹でると硬くなるよ。

なるほど、、、試してみよう。

計ってもらったら1400円、、、、、えいっ 大人買い!

一晩、冷凍庫でカチカチに凍らせて、

Img_7624-1280x853

半日、室温に置いて、解凍して、、、

大きな鍋にたっぷり湯を沸かして、、、

茹で時間は6分間

Img_7661-1280x853

さあ、まずは蛸ご飯

牛蒡、エリンギ、油揚げ、、茹で蛸、半分

お出汁は、昆布、花カツオ、、、醤油、酒、、、

心配したけど、蛸は柔らかく、美味しい蛸ご飯

半分は明日に残して、、、

Img_7662-1280x853

蛸の脚をぶつ切りにして、生姜、砂糖、味醂、醤油で作ったタレに漬けて、片栗粉をまぶして油で揚げた。

これは美味しい!

つい食べ尽しそうなので、明日の為に半分残しておこう。

Img_7665-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月25日 (土)

蜜蜂、、今年初めての内検

Img_7639-1280x853

八重の紅梅、、、が満開

1月ももうすぐ終わり、、、後1週間で2月に、、、

この梅は少し距離を置いて眺める方が美しい!

Img_7633-1280x853

里山も間もなく春が、、、

Img_7634-1280x853

梅の木の側、、、夏ミカンの木、、

沢山、実を生らせたままでは、木が弱る、、、

実を取って、木の下に捨ててある、、、、もったいない、」

Img_7637-1280x853

今日、午後の気温は15℃、、、明日からお天気が崩れて、雨の日が1週間続く、、、という週間予報

毎年、1月の下旬の暖かくて、風のない日に、蜜蜂の初めての内検を行う。

今年は今日!

Img_7631-1280x853

春の目覚めの為、どの巣箱にも砂糖水を1000lほど与えた。

Img_7625

暖かい1月、、連日15℃付近まで気温は上がり、蜜蜂は花粉や蜜を集めてた。

未だ、本格的な産卵は始まっていなかったが、中心部分の数枚の巣碑に産卵されたばかりの卵が見られた。

Img_7628-1280x853

貯蜜も十分、、、

女王蜂も健在、、、でも、産卵が本格的でないので、少々お腹が小さくなってる。

でも、この群れの女王蜂は立派!

Img_7629-1280x853

アップしてみましょう、、、飴色のおおきな女王蜂

今年、もっとも期待される群れ、、、

Img_7630-1280x853

寄生ダニに起因するバロア病の蜂は皆無、、、

巣箱の前、周辺には、死んだ蜜蜂は見られない。

この暖冬が、今年の養蜂にどのような影響を及ぼすのか、、、、予想が出来ないが、、、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月21日 (火)

ホタテ稚貝のスパゲッテイー

Img_7563-1280x809

真っ白、純白の水仙 ペーパーホワイト、、、一重、八重、花弁と中心部の色の組み合わせ、、、

いろんな水仙が楽しめる。

最近、ず~とハマってる小説

堂場瞬一さんの刑事、警察もの、、、

堂場さんの著書は100以上あるそうです。

いろんなシリーズがあるが、今ハマってるのはアナザーフェイス

0~10くらいまで、、、今のところシリーズ5まで読んだ。

学生時代は劇団の役者、、卒業後に警察学校に入って刑事に、、

警視庁捜査1課の優秀なイケメン刑事だったが、最愛の美人だった妻が交通事故で無くなり、小学生の一人息子を育てるシングルファーザーに、、、

育児と仕事を両立させるために、職場の異動を申請し、刑事総務課へ、、、

でも、大きな事件があるごとに、元上司だった指導官から捜査1課や2課、3課の捜査本部に応援に行かされ、事件解決に活躍、、、

面白くて、面白くて、、、やめられない!

Img_7618-1280x853

昨日、妻と静岡市内へ行った時、ニギスと共に、ホタテ稚貝を買って来た。

これだけで、300円しないからお買い得!

Img_7552

12時ジャストの帰宅するから、丁度食べられるようにお願いね、、、と妻と娘が出かけて行った。

11時45分に大きい鍋に湯を沸かし、、、、

パスタを3人分、沸騰する湯に入れて6分

Img_7554

一方、玉ネギ半分を薄切りに、キノコのエリンギを薄く切り、ニンニク2個も薄く切り、トマト半分も薄く切り、芽キャベツも半分に切り、、、

中華鍋にオリーブオイルを加熱して、切った材料の野菜を入れて、強火で炒めて、塩胡椒、、、

良く洗ったホタテ稚貝を入れて、お酒をザ~と加えて、中華鍋に蓋をして、貝の蓋が開くまで加熱、、、、

そこへ、丁度6分、、茹で上がったパスタを加えて、ざ~と混ぜて、、、

Img_7553

素早く、お皿に盛って、パセリを刻んだのを散らせて、、

ホタテ稚貝のスパゲッテイーの出来上がり

ちょうど12時、、妻と娘の帰宅に間に合いました!

Img_7546-1280x853

夜は、ホタテ稚貝のお味噌汁も、、

Img_7617-1280x885-1280x885

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月20日 (月)

ビアードパパのシュークリーム

Img_7451-1280x853

黄色い和水仙

妻と静岡市内へ、、、

車をJR前の駐車場に置いて、JR西焼津からJRに乗って、静岡へ

幾つかの用事を済ませて、お昼を食べて、、、

伊勢丹でお買い物、、、

ああ、地下の食品売り場で懐かしいものを見つけた!

ビアードパパのシュークリーム

大阪に単身赴任してた時、週末の金曜日の夕方、

静岡への帰省、、地下鉄御堂筋線の新大阪駅からJR新幹線の新大阪駅改札口までの地下通路

かなり離れてるのにバニラの甘い香りが漂ってくる、、、

ビアードパパのシュークリーム店   たくさん並んでる人の列の最後尾に並んで、、、

5個~6個のシュークリームを買って、家へのお土産に、、、

大きなシュークリーム、、、中にたっぷりクリームが詰まっている。

Img_7543-1280x960

静岡駅ビルのお店 パルシェに寄って魚やお肉の買い物、

ここには北辰という魚専門のお店があり、いろんな種類の新鮮な魚が安く売られている。

見つけた!

生のニギス、、、これだけで1000円

静岡では、なかなか手に入らない、、、

Img_7545-1280x960

今夕は、ニギスの料理

塩焼とムニエル

Img_7547-1280x960

さらに、煮付け、、、

Img_7548-1280x960

姿形は良くないが、、こんな上品で美味しい魚は無い。

煮付け、ムニエル、塩焼、天麩羅、干物に、、、何でも美味しい!

故郷の山陰地方では、スーパーの生も干物もたくさん売ってるのに、こちらでは、あまり流通して無いようである。

そういえば大阪も姫路も広島でも流通してなかった。

何故だろう?

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月19日 (日)

金目鯛の鍋料理

Img_7447-1280x853

寒木瓜(カンボケ)の花

今日、朝の気温は3℃、、午後は10℃、、、

これが、普通の年の冬の気温

Img_7449-853x1280

昨日、魚の福一さんで買った金目鯛

小型の金目鯛だったので、値段も安く800円少々、、、

1kg以上の大きいのになると、2000円~3000円/kg

1匹 3000~4000円、、、なかなか手が出ない。

でも、小さいけど800円ならOK

Img_7525-1280x960

鱗を取って、二枚に下ろし、、

Img_7526-1280x960

薄く塩を振って、冷蔵庫で保存、、、

お刺身でも、お寿司でも、煮物でも、少し塩を振っておくと、身がしまって、美味しくなる。

Img_7527-1280x960

寒い冬は、鍋料理

今まで鍋料理は、豚、鶏肉、、、

でも、今晩は、贅沢な金目鯛の鍋料理、、、、

畑の白菜、ネギ、豆腐

出汁醤油、塩、昆布、、、、薄く味をつけて、柚子皮を浮かせて、、、、

小鉢に取って、柚子ポン酢で頂く、、、

Img_7539-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月18日 (土)

イワシのフライ

Img_7433-1280x853

ピンクの侘助椿

庭の侘助椿が咲いている。

昨年は、毛虫が発生して、葉を全部食べられて、花が咲かなかった。

でも、今年はOK

一日中、小雨が降り続く、、

朝、焼津の魚 福一流通センターへ魚を見に行yた。

脂の乗った丸々太った真鰯、、、、3匹で408円

Img_7522-1280x960

いつものように、煮付けにしようか、、、醤油・味醂漬けにしようか、、、、

まずは頭を落として、背開きにして、お腹を取り除いて、、、、

食べにくいだろうが、骨はそのまま、、、

Img_7523-1280x960

パン粉をつけて、フライにしました。

他に、カリフラワーのフライ、カリフラワー・ネギ、玉ネギ・干しシラスのかき揚げ

揚げたてを、ウスターソースをかけて、、、、なんと美味しいのだろう!

アジフライも美味しいが、イワシの方が脂が乗ってるので美味しい。

単身赴任で虎の門の東京本社に勤務してた時のお昼、、、近くのレストランでランチ、、、

しばしば注文したのは、アジフライ定食、、、

多くの客がアジフライ定食を注文してた、、、幸せそうに食べていた。

彼ら曰く、、、自宅の夕食、妻が揚げ物を作らないから、、

料理が面倒なのと、キッチンが油で汚れるから、、、と。

今は、スーパーの総菜に鯵や鰯のフライは売ってるが、、、

Img_7528-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月17日 (金)

藤枝から島田へロングウオーキング

Img_7453-1280x960

今日は夕方から雨、、

先日の伊豆下田のウオーキングの20km(27、000歩)が完歩出来たのに気分を良くして、、、

今日は、自宅付近のロングウオーキング

朝、8時に自宅を出発

静岡県警察学校の側を通り、、、

先日のキムタク主演のTVドラマ「教場」、、、ずい分話題になったが、ここにも鬼教官がいるのだろうか?

かなり荒れてるが、広大な茶畑を見ながら、、、

Img_7458-1280x960

谷稲葉から旧東海道を島田市に越えるコース

Img_7466-1280x960

最近、舗装された農道、、、

急な坂道がくねりながら延々と続く、、、

Img_7469-1280x960

遂に登り道は終わり、、、

よく手入れされた茶畑が広がる平坦な道、、、

Img_7475-1280x960

北側の展望 1500~2500m級の深い山々が連なる南アルプス深南部

Img_7474-1280x960

美しい富士山、、、!

Img_7479-1280x960

登って来た坂道、、

Img_7480-1280x960

島田市側への下り道

素晴らしい展望が開ける

Img_7487-1280x960

茶畑と蜜柑畑の間の農道をえんえんと下り、、

Img_7488-1280x960

遂に、車の往来の激しい道路に出て、行けども行けども車の激しい往来、、

どこを歩いてるのか、、自分の位置が分からない。(こんな場合、スマホを持ってると便利なんだろうが、、、)

やっと標識に、、、

次の信号を左に進めば藤枝だ!

Img_7497-1280x960

後7kmで藤枝市、、、

この7kmとは、島田市と藤枝市の境を示してるのだろうな~

Img_7499-1280x960

島田工業高校の近く、、、ウオールアート

市内の幾つかの高校の美術部の作品

Img_7501

やっと見覚えのある付近にきました。

次を左に進めば、藤枝市の中心 JRの駅付近

Img_7513-1280x960

さらに、さらに、、、、

遂にしばしば訪れる蓮花寺池公園の側、スターバックスにはまだ入ったことないけど、、、

Img_7516-1280x960

頑張れ、頑張れ、、約30分で自宅に到着  

14時半、、、歩行時間6時間半  歩数35、274  かってのロングウオーキングは5~6万歩だった。

距離はどれくらいか、、、25kmくらいかな、、、

少し脚が疲れたが、何とか完歩

昨夏の韮崎武田の里ウオークの20kmでは、最後の5kmでバテてしまったが、、、

夏と異なり、気温が低いので歩き易い。

25~30年前のかっての絶頂期、まるで競歩のような速さで歩けたが、、、今じゃヨタヨタ、、、

倉敷のツーデーマーチで、40kmコースを6時間で完歩した、、、、、

一時間に7kmが、6kmに、、さらに5kmに、、今じゃ4kmくらい

昔の絶頂期の体力、筋力、脚力は年齢を経るに従って衰えていく、、

絶頂期をピークに右肩下がりの勾配で、、、、、

せいぜい、維持はおろか、勾配が急か、なだらかか、、、、けっして上昇するものではない。

ということは、40歳代、50歳代の現役時代に、じゅうぶんな体力作りをしてピークを高くしておくことが重要、、ということか。

日頃の健康管理、運動やウオーキングによって、体力の衰えの勾配を、いかに緩くするかが課題だね。

Img_7517-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月16日 (木)

暖かいとは言え、春はまだまだ、、、

Img_7441-1280x853

黄色い和水仙、、、素朴で可愛い。

枯れた冬の庭を彩る冬の花

Img_7444

小川の水量も少なくなり、これでは大きな鯉や雷魚は住みにくかろう、、、

緑の草が萌え、春が来るまで、もう少し、、、

Img_7432-1280x942

セイタカアワダチソウが群生してた耕作放棄地

そういえば、直木賞の受賞作は「背高泡立草」だった。

Img_7431-1280x960

この季節、咲いてるのはピンクの侘助椿と黄色い蠟梅

まだ1月中旬、、、、梅の花の蕾が膨らんできた。

Img_7439-1280x960

畑の白菜が大きくなって、、、

白菜、ネギ、椎茸、豆腐  

竹輪、鶏腿肉、豚肉、サーモン

昆布、花カツオ、醤油、塩、醤油で薄めに味をつけて、、、

柚子皮を浮かべて、、、小鉢に取って、大根おろしと柚子ポン酢

美味しくて、美味しくて、毎日、食べても飽きない

これで3日 連続の白菜の鍋物

Img_7447-1280x960

スルメ烏賊の柚子、麹の塩辛、、、、

すっかりなじんで、美味しいご飯の友

Img_7448-1280x960

直ぐ食べ尽すので、少しずつ小鉢に取って、、、

Img_7451-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月13日 (月)

高校サッカー、、男女とも静岡県が優勝!

Img_7295-1280x867

冬の薔薇、、、ドアップで!

Img_7292-1280x853

昨日は、女子サッカーの全国高校女子選手権 最終日の決勝

静岡県代表の藤枝市の藤枝順心高校が鹿児島の神村学園を1:0で勝ち、優勝した。

さて、今日12日の全国高校選手権の決勝は、、、、、、、

やはり静岡県代表の静岡学園と青森山田の対戦、、

Img_7426-855x558

3対2で静岡学園が青森山田を下して優勝した。

静岡県はサッカーが盛ん、、、しかし、最近はず~と優勝から遠ざかっていたが、今回は男子、女子ともに全国優勝とは、なんという凄い事!

静岡が昔からサッカーが盛んなのは、そもそも桶狭間の戦いで織田信長に討たれた今川義元の跡を継いだ長男今川氏真、、が蹴鞠の名人だったことまで遡るという、、、、本当?

Img_7425-1280x853

さて、寒い冬は手軽で美味しい鍋料理

サーモンの切り身と豚の薄切り、、、

白菜とネギ、椎茸、豆腐、、、

出汁つゆで薄めに味をつけて、小鉢に取って、柚子ポン酢で食べる。。。。

毎日食べても。飽きないな~

Img_7420-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月12日 (日)

伊豆下田早春フラワーウオーキング

Img_7345-960x1280

1月11日(土)、伊豆下田早春フラワーウオーキング

コースは道の駅開国下田みなとから須崎漁港を経て、爪木崎灯台と水仙まつり会場、、さらに、須崎御用邸、外浦海水浴場を経て道の駅にゴール

10kmコースは爪木崎灯台まで、、20kmは、外浦海水浴場を経て道の駅まで、、、

さて、昨夏の甲府韮崎の武田の里ウオーク20kmでバテてしまったので、今回の20km 完歩できるか、若干不安!

Img_7347-1280x960

9時に一斉にスタート、、、海岸線に沿ってハリスの小路

下田総領事のハリスが散歩した小路という。

共催の朝日新聞の旗を目印に歩く、、

Img_7353-1280x960

整備された美しい海岸の小路

Img_7354-1280x960

下田港が一望できる、、、

Img_7355-1280x960

海岸の海の岩には、岩海苔がたくさん生えている。

広島にいた時は、冬の季節に、海岸の岩についてる岩海苔をたくさん採って、洗って砂を取り除き、醤油、味醂で煮詰めて、海苔の佃煮を作ったのが懐かしい。

Img_7357-1280x960

昨年の台風19号の被害のため、、

Img_7358-1280x960

海岸線の遊歩道があちこちで破壊されてたが、多くのボランテイアの方々の作業によって、手すりなど修復されて、今回のウオーキング大会のコースを確保出来た王です。

Img_7364-1280x908

美しい海岸線だが、アップダウンが多いため、足の弱い人にとっては辛いことだろう。

Img_7366-1280x960

時々、藪椿が群生する美しい小路もある。

Img_7368-1280x960

木々の中の小路と、岩の海岸線を交互に楽しみ、、、

Img_7371-1280x960

やがて、爪木灯台が現れる!

Img_7376-1280x958

灯台の手前の丘陵は、自生するたくさんの白い水仙と、赤いアロエの共演、、、

Img_7387-1280x960

切り立った岸壁を横目で見ながら、、、、

Img_7392-1280x960

遂に爪木灯台、、、

Img_7393-1280x957

灯台までのコースを引き返し、、、

Img_7396-1280x960

観光客がたくさんの水仙まつりの会場を抜けて、、

Img_7398-1280x960 

会場の外れは、たくさんの土産物のお店、、

Img_7403-1280x960

ちょうどお昼前だったので、餡子を塗ったヨモギのお団子を買って、、、

Img_7404-1280x961

山の中の道、、

Img_7407-1280x960

外浦海岸を経て、、、山の峠を越えて、、、出発点の道の駅にゴールしました。

足は大丈夫、、まだまだ10km以上は歩けそう、、夏の暑さの中で歩くのは辛いが、冬のウオーキングは楽である。

2万⑦000歩

僕のゴールより、10分ほど前に10km完歩してバスで道の駅に帰ってきた妻と合流

Img_7408-1280x960

下田、熱海、を経て、西焼津へ、、、7時頃の自宅に帰ることが出来ました、、、無事に何事もなく、、!

日本全国、、いろんなところでウオーキング大会が開催されるが、この伊豆下田のコースの景観の素晴らしさは、日本一、、と言っても言い過ぎでは無かろう!

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月11日 (土)

伊豆下田へ、、、

Img_7322

1月9日(金) 普通列車で西焼津から伊豆急下田へ、、、

途中 熱海駅で途中下車

10日(土)から開催される伊豆早春フラワーウオーキング 

第22回下田水仙ツーデーマーチ、、、第一日だけ妻と参加

かっては、1月に下田、2月は河津、3月は南伊豆、4月は松崎、、、

4回も開催されてた伊豆早春フラワーウオーキングも、いまは1月の下田水仙ツーデーマーチのみ、、、

残念ながら、それも仕方がない。

一昨年は、一日目に妻と、孫のジョー君の3人で参加した。

二日目は、僕一人だったが、帰りに大切なカメラを無くして、大騒ぎ。

駅まで乗ったタクシーに置き忘れて、、、市の観光課の方、タクシー会社の方、、たいへんお世話になって、、、

無事、大切な思い出の詰まったカメラは自宅に戻って来た。

今更ながら、改めて人様の善意に感謝した。

さて、今年は妻と二人、、、

妻は10km 僕は20kmをエントリー、、、、さて元気に完歩できるかどうか、、、若干の心配。

かって、寂れてた熱海も、最近は元気を取り戻し、駅の前は大変な賑わい、、、

Img_7321-1280x960

ちょうど、お昼時、、、妻は海鮮丼、僕は穴子天麩羅丼

超でっかい穴子の天麩羅に魅せられて、、、

最近は、穴子も高級魚、、高くてなかなか買えない。

期待通り、おおきな穴子、、、美味しかった!

Img_7317-1280x960_20200111214501

熱海から伊豆急下田へ、、、

下田港遊覧の黒船、、、一度は乗ってみたい。

Img_7324-1280x960

下田と言えば有名な玉泉寺、、、初代アメリカ総領事館

安政3年8月5日(1856年)ハリスは玉泉寺に入り、日本における最初の米国総領事館が開設されて、、翌日に玉泉寺境内に星条旗が掲揚された。

Img_7329-1280x959

以来、2年10っ月、玉泉寺は幕末開国の歴史の中心舞台となった。

Img_7337-1280x960

境内には、日露和親条約の交渉に訪れて、安政の大地震の津波で損傷、沈没したロシアの軍艦デイアナ号の乗組員の墓や、

Img_7338-1280x960 Img_7339-1280x960

黒船ペリー艦隊の5名の乗員の墓がある。

Img_7341-1280x960 Img_7340-1280x960

間もなく、日も落ちて、寒くなり、、、

宿舎の民宿「高浜荘」に到着、、、

2年前に妻とジョー君と一緒に泊まった民宿、、、女将さんがよく覚えてくれてて、懐かしかった。

Img_7328-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月 9日 (木)

今年も柚子ポン酢を作った!

Img_7283-1280x853

全国的に、こんなに暖かい冬は初めて、、、と。

近所に、秋の花のリコリスが咲いている。

彼岸花と同じ仲間、、、

Img_7282-1280x853

日中の気温が、15℃以上、、、

今日は風はあったが、ポカポカで暖かい。

Img_7278-1280x853

この写真の3倍ほどの数の柚子を頂いた。

お風呂に入れて、柚子風呂にするなんて、もったいない。

Img_7283-1280x960

さっそく、例年作る柚子ポン酢

材料は醤油、味醂、食酢、柚子果汁、シークアーサーの果汁 柚子皮、羅臼昆布、花カツオ

600mlのッペットボトル 6本、1.8lのペットボトル 1本

これだけあれば、数本を知人に差し上げても、1年分使うにたっぷり!

鍋物料理に、野菜サラダのドレッシング代りに、、、

Img_7287-1280x960

スルメ烏賊を1匹

烏賊、烏賊の3%の塩、米麹、味醂少々、柚子皮

よく混ぜて、翌日には、数日で最高に美味しい柚子入り米麹烏賊の塩辛が出来上がる。

Img_7292-1280x960

今日はよく働きました。

夕食には、鶏腿肉、白菜、ネギ、キノコ、豆腐の鍋料理

昆布と花カツオ、醤油で薄く味を付けて、、、

小鉢にとって、出来立ての柚子ポン酢をかけて、、

Img_7298-1280x960

スーパーマーケットでシシャモの干物が安く売ってたので、衝動買い

Img_7293-1280x960

焼いて、熱々に柚子ポン酢をかけて、、、、う~ん これも最高に美味しい!

Img_7296-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月 8日 (水)

アサリの剥き身で炊き込みご飯

Img_7229-853x1280-2

春紫苑(ハルシオン)、、、、たぶん 

姫女苑かも、、、、

昼前まで強い雨、、、

雨が止むと、空は晴れて、陽が出てきて、20℃ほどの暖かさ、、、

蜜蜂はどうしてるかな?

飛んでる、、飛んでる、、、

今日は4月中旬の暖かさだって、、、

Img_7271-1280x960

蜂場に蒔いた消石灰、、雨で溶けてしまっている  OK

Img_7273-1280x960

今夕は、アサリの冷凍むき身をつかって炊き込みご飯

里芋、人参、エリンギ、牛蒡、油揚げ

Img_7275-1280x960

葉が育った玉ネギ、、豚肉と豆腐と一緒に煮ました。

Img_7276-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月 7日 (火)

七草粥の日

Img_7251-1280x853

再び、、、冬の薔薇

淡いピンク色の花弁が美しい。

Img_7252-2-1280x853

暖冬の為でしょうか、、、、あちこちの家の庭で薔薇が咲いているのを見かける。

Img_7250-2-1280x853

今日は、用事の為。妻と静岡市内へ、、、

久しぶりに妻と外食しようか、、、と、、、

でも、残念ながらお目当てのお店がお休み、、、

さて、何処へ、何を食べるか!

最近、話題になってる(悪い意味で、、、)「いきなりステーキ」へ、、

僕は300gステーキ、妻は150gステーキと150gハンバーグを注文

脂肪が少ない赤身の部分のステーキ、肉も柔らかく、胸やけもなく、美味しかった。

今日は、七草粥の日、、

七草が無かったので、蕪の葉を細かく刻んで、塩で揉んで、、、

お粥に混ぜて、、、、頂きます。

Img_7259-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月 6日 (月)

美しいシクラメン

Img_7243-853x1280

シクラメン、、、暖かい日の当たる玄関先の鉢に咲いている。

小さいミニシクラメンが美しい!

Img_7245-920x1256

快晴の日が続いたが、明日の夕方には天気が崩れて雨の予報、、

蜂場の草を刈って、地面に消石灰を蒔く

土の中には、蜜蜂の病気の原因となるいろんな病原菌が潜んでいる。

鶏インフルエンザや豚コレラなどの伝染病が発生すると、牛舎、豚舎や養鶏場に消石灰を蒔いて消毒、、、

消毒にはもっとも安価で効果が確実で一般的なのが消石灰、、、

雨が降ると、消石灰が溶けて、地面に浸み込み、土壌は強いアルカリ性になって菌を殺す。

不思議なことに、蜜蜂は平気!

Img_7233-1280x960

普段、草刈が出来ていない蜂場の周囲も草を刈る。

ここは、最初に巣箱を置いた懐かしい場所、、、

茶畑だったところ、、

その後、お茶を止めた時、茶樹を根元で切り、根をツルハシで掘り起し、、整地して蜂場にした。

Img_7234-1280x960

ここも茶畑、、、茶樹を引き抜いて、、

桜の苗木を植えたのは、4~5年前だったか、、、

もう4~5mにも成長して、毎春に花が咲く

Img_7244-1280x960

帰りに野菜畑へ寄って、、、

今年は、珍しくキャベツが大きく成長、、、どんどん大きくなってきた。

Img_7247-1280x960

大きくなったのを1個収穫

今までだと、中にヨトウムシが入ってて、散々食い散らされて糞だらけ、、、

だから、人様に差し上げることが出来なかった。

でも、今年のキャベツはOK、、、立派 立派 !

夏が猛暑だと、害虫も少ないのかな?

蜜蜂も、寄生ダニが少なかった。

Img_7256-1280x960

今日は、たくさん肉体労働をした。

午後になると、急に身体を動かすと息が苦しくなったり、お腹に力が入らなかったり、、、やはり年齢の所為か、、、?

夕食はカレーライス

Img_7257-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月 4日 (土)

お正月も終わり、再び日常生活が、、、

Img_7203-1280x853

1月4日、、、お正月も終わり、再び、日常の生活が、、、

朝は6時過ぎに起床、、、

6時半から7時過ぎまで、朝のウオーキング

朝食を作って、食べて、、、、

8時頃から、いろんな作業、仕事、、、、

畑、蜂場、庭、銀行、郵便局、スーパー、ホームセンター、、、等々

12時にお昼を作って、食べて、、、

午後は、本を読み、、、、今は堂場瞬一のミステリー小説にはまっている。

15時、あるいは16時から午後のウオーキング

17時にお風呂に入って、夕食を作り、7時頃から夕食、、、

ブログを書いて、21時からTVドラマを見て、、、、23時頃に就寝,

夕方のウオーキングで自宅の側の池、、、白鷺が寒そうに縮ぢこまっている。

Img_7223-1280x960

夕食には、畑の間引きのホウレンソウ、、、

ほうれん草のもっとも美味しい料理、、、

フライパンに油とバターを溶かして、しらす干しとほうれん草を炒めて、塩、胡椒で味を付けて、卵を落として、さっと混ぜて出来上がり!

子供の頃に覚えた料理

Img_7226-1280x960

お正月の残り物の食材で、、、

鶏腿肉、蒲鉾、とお出汁、醤油と味醂で味付けて、青ネギをたっぷり、、、溶き卵を落として、、、、

少し甘いお澄まし汁、、、、ご飯にかければ親子丼

これも、子供時代に覚えた得意料理

Img_7227-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

 

2020年1月 2日 (木)

お肉、食べ放題!

Img_7205-1279x855

お正月 2日 朝は1℃、日中は10℃、、、寒いとは言え、日が照ってるので部屋の中はあたたかい。

畑の側の草群、、、、小さな春 ホトケノザが一輪咲いてた。

孫のジョー君 1日の大好きなお寿司の次は、、、、、、、

牛肉の食べ放題、、、、

黒毛和牛の腿肉のローストビーフ

塩胡椒した腿肉の塊、、、フライパンで表面を焼き、アルミホイルに包んで、オーブン、100℃で10分、、、、

あとは予熱で室温まで、、、冷蔵庫で、少々冷やして、、薄く切る。

ベリーグッド!

Img_7219-1280x960

和牛焼き肉用肉、アメリカンビーフ厚切りステーキ肉、オーストラリアビーフ肩ロースブロック

それぞれ、フライパンで焼いて、薄く切って、テーブルの予熱保温の鉄板の上に並べて、、、

Img_7218-1280x960

薬味は、刻みネギ、大根おろし、ニンニク・生姜・、醤油・砂糖・味醂の焼き肉タレ

Img_7221-1280x960

しっかり、お肉でお腹いっぱい!

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月 1日 (水)

お正月のお料理

Img_7196-1280x853

暖かく、穏やかなお正月、、

お隣の庭の薔薇の花、、、なかなか咲かないな~、、と見守ってたら、、

お正月に丁度咲きました。

Img_7195-1280x853

朝は、お雑煮

鶏肉、蒲鉾、お餅、、花カツオと昆布のお出汁

芹と柚子のお澄まし汁

Img_7208-1280x960

大晦日に作ったお節料理

Img_7207-1280x960

芋のきんとん、蒲鉾、鶏料理、、、、

Img_7205-1280x960

数の子、ごまめ、たたきごぼう、黒豆、スルメと昆布の松前漬け

Img_7204-1280x960

昆布巻き、クワイ、コノシロと長芋、人参のナマス

Img_7203-1280x960

出汁巻卵焼き、里芋、筑前煮

Img_7202-1280x960

夜は、浜松の次男家族、、、、恒例のお寿司

マグロ赤身、マグロ大トロ、サーモン、ホタテ貝柱、鰻の蒲焼き

Img_7213-1280x960

出汁巻卵焼き、半端の寿司ネタの巻き寿司

Img_7215-1280x960

夜は、トランプ、、、大富豪と大貧民

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

バナー

無料ブログはココログ