« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月30日 (水)

マルハルコウソウの花

Img_1702-640x427

マルハルコウソウ

完全に野生化してしまってる。

道端の雑草に絡まって、朱色の可愛い花を咲かせている。

Img_1700-427x640

深紅のルコウソウと共に、朱色のマルハルコウソウも、初秋の野を彩って、楽しませてくれる。、、、

Img_1703-640x427

秋らしく、気温も下がって、涼しくなり、ウオーキングには最適の天気、、

午後2時頃、自宅を出て、しばしば登るタンク山、、、

Img_1546-640x480

藤枝市と焼津市、伊豆半島、南アルプス深南部の山々が一望、、、

藤枝市の中心街

Img_1541-640x480

南アルプス深南部

霞がかかってるが、冬になると、真っ白な南アルプスの山々、大無間、少無間山など、2500mクラスの山々が一望できる。

Img_1540-640x480

東の方には、富士山の姿、、

まだ霞がかかってるが、冬になると真っ白な富士山が美しい。

Img_1536-640x480

4時半頃、自宅に帰宅、、、朝のウオーキングも含めて20000歩

間引きの人参葉

Img_1549-640x480

さっと茹でて、胡麻和えで頂く。

これからは、秋、冬野菜の間引き菜を楽しめる。

Img_1550-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月28日 (月)

千日紅と百日草

Img_1536-640x427-2

千日紅と百日草

やっと秋らしい天気

気温も30℃以下となり、空の色も雲も秋、、、

Img_1535-640x427

8時から蜜蜂の内検、、、

まだ産卵を始めていない小さな新女王の群

女王蜂がいなくなり、他から産卵巣碑を導入して王台を作らせた群、、、

他の群は、特に問題はなく、このまま順調に12月初の冬越に入りたいもの、、、

Img_1531-640x480

今年の6月に発売された新しいダニ駆除剤

香料のチモールを含浸させたプラスチックの板を一週間前に巣箱の上に置いた。

さて、ダニは落ちてるか?

Img_1529-640x480

巣門の端、、数個のダニの死骸が転がってる、、、

他のダニ駆除剤と同様の効果あり

ダニ駆除剤のメーカーと日本養蜂協会から、新しいチモール系のダニ駆除剤のモニターとして、実際使用した場合の効果や問題点など、アンケートに答えることになっている。

Img_1530

農薬系ダニ駆除剤のアピバール、非農薬有機物のギ酸、ダニの習性を利用した雄峰トラップ、今回新たに認可された香料系ダニ駆除剤チモバール、、、適時、タイミングよく使い分けることにより、ほぼ完ぺきにダニの駆除は可能である。

ダニ駆除さえ、効果的に実施出来れば、蜜蜂の群は、健康で強い群に維持できる。

強群に保たれれば、病気になることも無い。

今晩の料理

妻のスープ

豚肉、ジャガイモ、玉ネギ、南瓜、冬瓜

 Img_1532-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月27日 (日)

ジャガイモ料理

Img_1630-640x427

マメ科の植物の花、、、、と思う。

ウオーキングの山道の岸に咲いていた。

Img_1629-427x640

6月に収穫したジャガイモ

大きいのから食べてきて、次第に小さいのが残ってきた。

掘り立てなら、皮を剥かずとも煮っ転がしで、美味しく料理出来るが、、、

新芽が出始めて、、、、このままじゃもったいない。

毒のある芽を取り除き、、、

約10分間、皮ごと茹でて、、、

 Img_1512-640x480

マッシャーに数個づつ入れて、ギュ~!

Img_1513-640x480

綺麗なマッシュポテト

Img_1516-640x480

塩で揉んたキュウリ、トマト、玉ネギ、塩胡椒、マヨネーズを混ぜて、ポテトサラダ

Img_1521-640x410

マッシュポテトにバター、蜂蜜、卵、塩、ベーコン、ピーマン、ネギ、片栗粉を混ぜて、、、

Img_1527-640x480-640x480

フライパンに油を敷いて、丸めたのの両面をこんがり焼いて、出来上がり!

Img_1528-640x480

ジャガイモ料理をご飯代りに、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月26日 (土)

ママカリの握り寿司

Img_1615-640x427

ミヤギノハギ

濃いピンク色の花に比べると地味だが、ひっそりと枝垂れる花は趣きがある。

Img_1613-427x640

先日、焼津の福一さんに行った時、新鮮なママカリがポリ袋詰め放題 300円

ママカリは関東ではサッパと呼ばれるニシン科の小魚

ママカリの酢漬けで作った握り寿司は岡山の有名な郷土料理

さあ、ポリ袋に適当に詰めたが、欲を出して、多すぎると持て余すので、適当に、、、。

Img_1478-640x480

コノシロと同じ様に、小骨が多い。

でも、このまま小麦粉をまぶして、油でから揚げにすれば、小骨は気にならない。

Img_1486-640x480

食酢と砂糖に漬けて、玉ネギ、ピーマン、レモン、トマトをトッピングして、南蛮漬けに、、

冷蔵庫に保存すれば、一週間以上、毎日少しづつご飯のお供に、、、

Img_1498-640x480

さて、まだまだあるよ。

少々手間がかかるが、しっかり鱗を取って、頭を落とし、腹開きして、中骨と腹の骨を削ぎ取って、、、

塩を振って数時間、酢で〆れば、保存が出来る。

Img_1479-640x480

酢〆したママカリ、、、酢を切って、、、

Img_1522-640x480

握り寿司にしました、、、3人前。

長男夫婦にも二人分のお裾分け。

Img_1523-640x442

寿司ご飯が少し残ったので、キュウリと青紫蘇、辛子明太子、金山寺味噌で簡単な巻寿司に、、、

何でもありのお寿司!

Img_1525-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月25日 (金)

目の病気

Img_1594-640x427

シロバナサクラタデ

タデの中では、花も大きく、美しい。

Img_1592-640x427-640x427 

多くは群生して咲いている。

よく似たサクラタデは、さらに花が大きく、美しいピンク色である。

Img_1591-640x427-640x427

4~5年前に左目の黄斑部に発病した中心性網膜閉塞症、、、

視野の中に黒い斑点が生じ、直線は曲がって見える。

最初の数年は、3か月ごとに眼球に注射、、、しかし、回復するも、再び発病

でも、次第に注射する間隔が長くなり、一年前から、ず~と再発せず。

今日は半年ぶりに藤枝総合市民病院の眼科へ、、

検査の結果、OK

次回の検査は1年後に、、、遂に治ったようだ。

それにしても、中高年の目の病気、、、、

身近な知人で、白内障、緑内障、加齢黄斑変性などの目の病気で、眼科にかかってる人の多いこと。

未だ、白内障なら、手術で眼球の中の濁った液を取り除いて、透明のプラスチック製水晶体を入れて、見えるようになる。

でも、緑内障や加齢黄斑変性の場合は、そうそう容易には治らない。

目、腰、足、膝、、、、年齢と共にあちらこちら、、、快適に年を取るのは難しい。

先日、焼津の福一さんで買った真鯖

未だ、煮つけにしたり、しめ鯖で楽しむには、脂の乗りが少し悪い。

Img_1476-640x480

二枚に下ろして、ぶつ切りにして、味醂と醤油に漬けて、冷蔵庫へ、、、

Img_1477-640x480

小麦粉と片栗粉にまぶして、油で揚げる。

南蛮漬け風にしたり、、、

Img_1509-640x480

野菜を炒めて、片栗粉を溶いて作った餡をかけて、、、、美味しい!

Img_1508-640x480

ニラたっぷり,茹でシラス、卵、、のお澄まし汁、、、

ニラは,採っても採っても、伸びてくるので、食べるのが追い付かない。

Img_1510-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月24日 (木)

ミズヒキの花

Img_1603-640x427

最も小さくて美しい花、、、、ミズヒキ(水引き)

Img_1599-640x427

山道の岸に咲く水引き  目立たないが、見つけると見入ってしまう

Img_1601-640x427

空の色 深い青空、、秋晴れ、、日差しは強いが風があるので気持ちが良い。

蜂場から戻してきた巣箱の継箱を水で洗って、火炎消毒

来春用に新たに購入した巣箱の塗装、、

巣箱も、継箱も、まだ足らないが、来春になって飼育群数が確定してから、なお足らない分を注文しよう。

来春は20群+アルファー

今のところ、蜜蜂は順調、、、

一群当たり50kgの蜂蜜を収穫出来れば、今年の2倍、1000kg以上となる。

まあ、養蜂家のタラレバの話だが、、、

Img_1505-640x480

夏に植えたキュウリの苗が成長して、毎日収穫できるようになった。

金山寺味噌や青紫蘇味噌をつけて、、、単純だが、美味しいキュウリ料理

Img_1506-640x480

鶏とジャガイモ、玉ネギ、人参、南瓜のスープ

Img_1507-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月23日 (水)

色々な彩の彼岸花

Img_1566-640x427

彼岸花、、、赤色が一般的だけど、園芸種も含めて、白、黄色、ピンク、、いろんな色の彼岸花が目に留まる。

Img_1561-640x427

白とクリーム色

Img_1552-640x427

ピンク色

Img_1580-640x427

白とピンクの可愛い彼岸花、、

Img_1579-640x427

赤とピンクの彼岸花

川の堤防の彼岸花は、まだチラホラ、、、満開は今週末だね。

Img_1576-640x427  

台風12号の接近、、、北上すれば静岡を直撃、、、との昨日の予報

雨が降らぬうちにと、蜜蜂の巣箱の蓋の上にコンクリートブロックやレンガをたくさん置いて、

強風によって蓋が飛ばないように、万全の対策、、、

でも、今朝の予報では、台風は北東に進路を変えて、日本に上陸せず、はるか太平洋の沖を通り過ぎる。

まあ、ほっとしたが、数年まえに養蜂仲間の蜂場が、ちょうど強風の通り道、20群の巣箱の半数以上が倒れたり、蓋が飛んでしまい、大被害を受けたことがあった。

僕自身も、数群の巣箱の蓋を飛ばされたことがあった。

Img_1501-640x480

夕食は、昨日福一さんで買ったウマヅラカワハギの煮つけ

身離れがよく、美味しい魚

Img_1503-640x480

煮魚以外に、ジャガイモ、南瓜、冬瓜、豚肉、油揚げの煮物

やはり、煮物があるとほっとする。

Img_1504-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月22日 (火)

ウマヅラカワハギの料理

Img_1519-640x427

メド―セージ、、、吠える狼のような花

お彼岸も過ぎて、やっと朝夕涼しくなってきました。

サルビアやセージの仲間、、、やっと元気になって花がたくさん咲き始めた。

Img_1525-640x427

台風が発生、、、静岡など東海地方などに接近、直撃の可能性も、、、

水、木、金、、の三日間は大雨が降る予報

ならば、今日は焼津の福一さんへ魚を買いに、、、

大きなウマヅラカワハギをゲット!

Img_1480-640x480

目の近くに包丁を入れて、皮を一気に剥く、、、

Img_1482-640x480

二枚に下ろして、骨のある方と、頭、肝臓を煮付けにして

Img_1483-640x480

骨の無い方をお刺身に、、

Img_1492-640x480

お刺身だけでもOK なのだが、煮付けも食べたくて、頭と肝だけ試食

大きな肝の美味しさは、あん肝とも遜色なし。

Img_1489-640x480

茄子と南瓜、、、フライパンに少し油を敷いて、焼きました。

茄子には、下ろし生姜をかけて、お醤油で、、、

今日は4連休の最後の日

道路も、福一さんも、スーパーも車でいっぱい、、、駐車場も無いほど、、

 

他に、ニラやエノキダケも炒めて、茄子に沿える。

Img_1494-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月21日 (月)

ミヤギノハギ

Img_1531-640x427

ミヤギノハギ

先日、アップした時は、まだそれほど開花して無かったが、、、、

今日は、ちょうど良い感じ、、、、

やはり、枝垂れる花は、趣きがある。

Img_1529-427x640

今日は蜜蜂の内検、、

全部で25群、、、

真夏の暑さで産卵が少なくなってたが、涼しくなって産卵が回復、、、ほぼ全面が蜂児と産卵

一群が生まれて間もない新女王、、もう一群が女王不在の為、変性王台を作らせて、間もなく新女王誕生予定

その他の群は、全部、新しい女王が盛んに産卵、、特に問題なし

今のところ、全群、おとなしくて、荒っぽい蜂の群は無い、

オオスズメバチの襲来もほとんど無し。

カラス山椒の蜂蜜の採蜜後、ダニ駆除剤のアピバールを全群に投入してるが、ダニによる深刻な被害は無し。

これで10月にセイタカアワダチソウが咲いて、冬越用の蜂蜜が貯まれば、12月には冬越に、、、

まずは順調、、

Img_1473-640x480

夕食は、妻が作った料理

餃子の皮に挽肉と玉ネギ、トマト水煮缶、トマトケチャップ、チリソース、エノキ茸、ピーマンを炒めたのとチーズをのせてオーブンで焼いたの、、、

Img_1475-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月20日 (日)

ピンクのノウゼンカズラ

Img_1497-640x427

薄いピンクのノウゼンカズラ

Img_1495-640x427

ノーゼンカズラは、鮮やかな朱色の花がよく見られる。

まさに、暑い真夏に相応しい彩

それにしても、この時期には、川の堤や田の畦道には真っ赤な彼岸花が満開になってるはずなのに、今年は未だ一部分を除いて咲いていない。

過去の傾向を思うに、気温が下がってこないと彼岸花は咲かない。

Img_1492-640x427

9月、、4連休、、はて何の休日?

そうか、、敬老の日と秋分の日

そういえば、町内会組長さんから、敬老の日のお祝いにと、近くのスーパーの商品券 500円X4枚を頂いた。

アメリカンビーフの厚切りステーキ肉が2枚も買えるよ。

毎日が日曜日の日々、、、だんだん祭日が分からなくなる。

今朝は、孫たちとトランプに興じて、、、

ババ抜き、七並べ、大富豪大貧民、、、勝てば勝ったで、もう一番、、、負ければ悔しくて勝つまで勝負

何時までも終わらない。

朝食を食べたら、道路が混まないうちに、、、と言ってたのが、出発が10時過ぎになってしまった。

孫のジョー君、、、来春には中学生  

来年は、もう声変りもしてきて、家族一緒にやって来るかな?

僕が80歳になる頃には、高校生、、、子供の成長は早いもの、、、

夕食は、、、鯵の干物

Img_1470-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月19日 (土)

久しぶりの握り寿司

Img_1503-640x427

百日草

もう9月も下旬に、、、

本来なら、あちこち真っ赤な彼岸花が満開なのに、早いところでチラホラ、、、、

猛暑の夏は、彼岸花の開花が遅れる、、、

4連休の初日の土曜日

浜松の次男家族が、ちょうど12時過ぎに到着!

お昼は、恒例のお寿司パーテイー

妻がお寿司ご飯を作り、僕が出汁巻卵を焼いて、寿司ネタを整え、、、

コノシロの酢物、穴子焼き、卵焼き、マグロ中トロ、サーモン、ホタテ貝柱、蟹蒲鉾、アボガド、キュウリ、レモン、青紫蘇

Img_1454-640x363

一通りの寿司を握った後は、半端の魚ネタを使って、海鮮太巻寿司、、、

Img_1456-640x480

最後は、青紫蘇とイクラで飾り付け、、、

マグロ、サーモン、コノシロ、ホタテ貝、卵焼き

Img_1458-640x480

ホタテ貝柱、穴子焼き、卵焼き

Img_1462-640x480

3本の海鮮太巻き寿司を切って、並べて、、、出来上がり!

Img_1467-640x480

お寿司パーテイー、、、のスタート!

Img_1469-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月18日 (金)

ミヤギノハギが咲き始めた。

Img_1488-640x427

ミヤギノハギ

9月も中旬、、、秋の七草のひとつ 萩が咲き始めた。

そうそう、お萩も作らなくちゃ、、、

明日は4連休の土曜日

浜松から次男家族がやって来る。

毎度、お馴染みのお寿司の材料、ネタの魚を買いに、焼津の福一さんへ、、、

大きな鱧も売ってたが、料理がたいへん、、、、似ているが穴子が売ってた。

穴子なら、普通に料理が出来るし、厄介な骨切りの必要もない。

Img_1451-640x480

二匹買って、まな板の端に頭を固定して、出刃包丁で背開きし、中骨を取って、、、

Img_1452-640x480

醤油、砂糖、味醂、蜂蜜のタレを塗りながら、ガスレンジで焼いた。

Img_1453-640x480

夕食は、、、

先日買ったコノシロ、、、、干物にしたのが冷凍庫に、、、

小麦粉をまぶしてムニエルに、、細い骨が少々気になるが、脂も乗ってて実に美味しい。

ピーマンのチンジャオロースとモロヘイヤの炒め物を添えてワンプレートに、、

Img_1448-640x480

明日は忙しいよ。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月16日 (水)

後期高齢者運転免許更新講習会

Img_1485-640x427

白色のランタナ

ピンクや朱色など、彩り豊かなランタナ、、、の中で、白い色は地味だが、清楚な感じ、、、

Img_1484-427x640

後期高齢者の運転免許更新

通知が届いて、即、自動車学校に申し込んだので、直ぐに予約が取れて、認知症検査が終わり、

今日は、視力検査と実地の運転

Img_1445-640x480

毎日、軽トラのマニアル車を運転してるので、最新メカのオートマチックの普通車の運転は慣れてない。

否、運転したことが無いし、運転席も見たことが無い、、、、、

少々、戸惑いながら、何とか無難にコースを走って終了。

無事、終了証書を頂きました。

Img_1444-640x480

昨日は採蜜後の内検、、、、

今週後半は曇りと雨、、、

10月初のセイタカアワダチソウの開花まで、大量に咲いて冬越用の貯蔵蜜の蜜源となる花が無い。

餌の砂糖水をたっぷり与えた。

養蜂にとって、12月の冬越に入るまでの2~3か月の管理が、一年間で最も重要である。

冬を越して、春になって、巣箱の蓋を開けたら、蜂がいなかった、、、という話をしばしば聞く。

ここに並んだ26個の巣箱、、、無事に冬越して、春を迎えて欲しい。

今年は、息子から急遽引き継いだブログのお客様への販売を優先したので、近所への販売はわずか、、JAのファーマーズマーケットへの出品は無し。

今回、収穫した真夏の蜂蜜は、54kg、数量的には中途半端なので、ご近所への販売を主としたい。

来年は、今年の2倍以上の蜂群なので、ブログのお客様、ご近所、JAファーマーズマーケット 全部に対応できるかも、、

問題は、僕の体力と夏の暑さ、、、

Img_1443-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月14日 (月)

遅れてた真夏の蜂蜜の収獲

Img_1457-640x427

デユランタタカラズカ、、、

秋になり、気温が少し下がってきたのか、、、

元気になって、花がたくさん炊き始めた。

Img_1459-640x430

垂れ下がる花は絵になる、、

Img_1461-640x427

今朝は5時に起床、、

バナナを一本食べて、蜂場へ、、、

ず~と採蜜出来ずに置いてあった夏の蜂蜜、、、

寄生ダニの急激な増殖も心配、、、ぎりぎりのタイミングで菜蜜を決行

Img_1437-640x480

遠心分離して、ポリタン 2個 55kg

糖度は78%ギリギリ 

何故か、今までのカラス山椒の蜂蜜の風味とは、少々異なる。

完熟の桃のようなフルーツの甘み、、

Img_1439-640x480

夕方、再び蜂場へ、、、

おや、スズメバチ捕獲器にオオスズメバチが一匹、、、

はじめて、、、!

Img_1435-640x426

もう一匹飛んできたのは、補虫網で捕らえる。

しかし、今年は少ない、、、、

5月にペットボトルで女王蜂をたくさん捕らえたからだろう。

Img_1434-640x425

採蜜後に、二段の継箱を取り除いて単箱にしたので、巣門近くは蜜蜂で溢れている。

今日は、少々暑かった、、、

本格的な寄生ダニ駆除のスタート!

Img_1432-640x480

夕食は、チキン南蛮漬け、、、妻の料理

Img_1440-640x480

ジャガイモ、南瓜、茄子、鶏手羽元の煮物

Img_1442-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月13日 (日)

土手の草刈

Img_1473

ピンクのランタナ

枝が垂れ下がるランタナが美しい。

Img_1469-427x640

今朝は、8時から川の土手の草刈り

1km以上ある堤防の土手の草刈は、町内の組に約100m位ずつ割り当てがあって、5月と9月の二回、草刈をする。

僕の属する組は27世帯、、、そのうち草刈機を持ってるのが4人、、、二人づつ春か秋か、、、

いづれかの草刈を依頼されて行う

でも、春は草が柔らかく、気温も低いので刈りやすい。

でも、秋は草の茎が硬くて借りにくく、葛の蔓が草刈機に絡んで、自由に草刈機を動かしにくい。

暑いこと、年齢を経てきたこと、、などなど、今年は、草刈も大変だった。

足が縺れると、3mほどの崖を転げ落ちる、、危険がある。

だんだん、老齢化が進んでくるので、昔からの草刈も問題が出てきそう、、、

Img_1426-640x480

1時間ほどで終わりました、、、

Img_1427-640x480

夕食は、大好きなカレーライス

Img_1430-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月12日 (土)

コノシロの散し寿司

Img_1475-640x427

ルリマツリ

朝夕、涼しくなりましたが、お天気が悪くて、いつ降って来るかわからない。

昨夜も、夜中に大きな雨の音、、、

Img_1478-640x427-640x427

午前中は、読書、、、堂場瞬一の刑事もの

午後は、TV NHKBS4Kで、映画「地獄の黙示録」

夕食には、コノシロ料理

コノシロの酢〆の散らし寿司

寿司ご飯に、干し椎茸、人参、干瓢、高野豆腐を煮たのを混ぜて、、、

金糸卵、青紫蘇、紅生姜、、、コノシロの酢〆をトッピング

コノシロが脂が載ってるので、とても美味しい。

Img_1421-640x480

毎食、畑のニラを一つまみ採って来て、ワカメとニラ、卵の澄まし汁。

Img_1422-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月11日 (金)

コノシロのキュウリ揉み

Img_1466-640x431

百日草

朝夕は涼しくなってきたが、日中はまだまだ暑い。

Img_1464-427x640

午前中のまだ涼しいうちに、庭と道路沿いの草取り、、

洗濯物の干場が、草ぼうぼうで、足が濡れて大変、、、と妻がうるさい。

草刈機で刈ったが、後で除草剤を蒔いておけば、年末近くまで大丈夫かな?

コノシロの酢〆、、、キュウリ揉みに入れた。

次はお寿司だね。

Img_1419-640x480

醤油と味醂に漬けたのを、小麦粉まぶして油を敷いたフライパンで焼いて、、、

脂が載ってるので、とても美味しい!

Img_1416-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月10日 (木)

コノシロの料理

Img_1400-640x427

ランタナ、、、可愛くて、暑さにもめげず、健気に咲き続ける。

毎日、天候が不安定で、いつ俄雨が来るかわからない。

福一さんへ魚を買いに、、、

台風が過ぎ去ったので、近海物が出てる事だろう。

コノシロ、、、袋詰め放題500円

コノシロは、小さいのが江戸前寿司のネタになる新子

さらに大きくなるとコハダ

大きい成魚はコノシロ

大きくなるほど価格は安くなる、、、

美味しい魚だが、小骨が多いので下処理が面倒、、、安さに惹かれて買ってしまうと後悔するよ。

Img_1400-640x480

まず、鱗を取って、頭を取って、お腹を出して、、、

Img_1401-640x480

三枚に下して、腹に沿った小骨を削ぎ取り、、、これでOK

Img_1402-640x480

しっかり、塩を振って数時間冷蔵庫、さらに酢で〆ると保存も出来る。

お寿司や酢の物に、、、

Img_1403-640x480

醤油と味醂に漬けて、冷蔵庫へ、

Img_1404-640x480

5%の塩水に30分漬けて、、、日干しにして、干物に、、、

冷凍庫で保存できる。

Img_1405-640x480

さて、夕食には、、、

ぱっと塩したのに小麦粉をまぶして、フライパンで焼いてムニエル二、、、

ラビゴットソースをトッピングして、、美味しそうな一品料理

Img_1415-640x440

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 9日 (水)

久々の餃子

Img_1448-640x427

西洋人参木(セイヨウニンジンボク)

暑い夏の間、お休みだったが、秋になって、再び咲き始めた。

Img_1449-640x427

今朝は久々の雲一つない青空

台風一過の青空、、、という感じ、、、

朝のウオーキング、風が涼しく感じる、、、、やはり、秋なんだ!

一日中、この青空だったら良いのに、、、と期待したのに、、

午後から、やはり雲が多くなって、夕方には今にも俄雨が来そうなほど、、、、

午後に、蜂場へ行き、昨日雨の為に内検が出来なかった巣箱4個の内検

これらは、いづれもの先々週に誕生した女王蜂

もう交尾飛行を終えて、無事、産卵が開始したかどうか、、、

4つのうち二つの巣箱では、無事産卵が始まっていた。

でも、あと二つ、、、残念ながら新女王蜂の姿は見えず、、、産卵も無し、、、、

きっと交尾飛行中に鳥に食べられてしまったらしい。

さあ、どうするか?

他の巣箱から、産卵されたばかりに卵がある巣碑枠を取り出して、無王の巣箱に導入し、変性王台を作らせるか、、、

それとも、新女王を作るのは諦めて、他の群に合同してしまうか、、、

夕食の御馳走は餃子

合挽肉、キャベツ、ニラ、下ろし生姜、球ネギ、胡麻油、砂糖、塩、、、

油を敷いたフライパンに円型に並べて加熱、、、

小麦粉を分散させた水を加えて、蓋をして、中火で加熱、、、

水が無くなったら、少し強火で、、、、

フライパンの上に丸い皿を載せて、逆さまにして、、、とんとんとフライマンの上を叩いて、、、

おお、無事に、お皿の上に餃子が移りました。

Img_1395-640x480

全部、こんなふうにうまく行ったわけでもないが、、、

Img_1394-640x480

餃子とニラのスープ、、、

Img_1396-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 8日 (火)

コマツナギ(駒繋)の花

Img_1434-640x427

コマツナギ(駒繋)

茎は細いが、丈夫で、馬さえも繋ぎ止めておけるという名前

マメ科の花、、、

Img_1436-427x640

連日の雨、俄雨、、、

夜明けには降ってた雨も、朝には止んでた。

延び延びになってた蜜蜂の内検、、、、決行

7時頃からスタート、、

気になってた真夏の蜂蜜、、、糖度が上がってない。

寄生ダニも増えてきてる、、、、

今年はカラス山椒の真夏の蜂蜜の収獲を諦めざるを得ない状況

楽しみに待っててくれた方々には、申し訳ない。

桜、蜜柑、クロガネモチ/アカメカシワ、、3回採蜜が出来たので良しとするか、、、

やはり、梅雨、7月の長雨の影響、、、

しばらく内検作業をやってる最中、急に空が暗くなって、大粒の雨が、、、

急遽、軽トラの中に避難、、、10分もすれば、青空が見えて、雨が止む、、、

11時頃までに3回も中断させられた。

真夏の間、女王蜂の産卵が少なく、あるいは中断してたのが、今日の内検では、どの巣箱の女王蜂も再び産卵が回復、、、安心!

Img_1390-640x480

夕食は、すき焼き擬き

牛肉こま切れ、豚肉、鶏肉、、の寄せ集め

ジャガイモ、太ネギ、玉ネギ、エノキダケ、シメジ茸、豆腐、糸コン

出汁と、砂糖、お酒で煮て、、、

すき焼きにはジャガイモは入れないが、薄く短冊に切ったジャガイモを入れると、肉じゃが風でとても美味しい!

Img_1393-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 7日 (月)

ノブドウの実

Img_1442-640x427

ノブドウの実 

少し色づいてきた、、、、もうすぐ全部の実が宝石のように美しくなる。

今日も、午後3時過ぎから午後のウオーキング

今日は大丈夫かな、、、、念のため折り畳み傘をザックに入れて、、、

出発して、ものの10分も経たないうちに、バラバラ、、と大粒の雨、、

僕のような後期高齢者、、、このコロナ禍の中で、どんな一日を過ごしてるのだろう?

朝5時過ぎに起床、、、

コップ1杯の水を飲んで。妻と朝のウオーキング

6時半頃、帰宅、シャワーして、朝食準備

7時半、朝食

午前中は、蜜蜂の内検、庭の草引き、医院へ、、、、、等々 用事をして、お昼まで本を読むことも多い。

なんせ、堂場瞬一の警察物シリーズ、、、がたくさん、、

12時から昼食準備、、、ほとんど妻が、、、

12時半から昼食

13時から15時過ぎまで、NHKBSPで映画、、、、洋画、邦画、わりと有名な映画ばかり

先日のイタリヤ映画「鉄道員」は懐かしかった。あのギターの曲、可愛い子供、、泣けてしまう。

昨日はNHKBS4Kで黒沢監督の「乱」、素晴らしい映像に堪能、、黒沢作品の映画は、どの場面を切り取っても構図が完璧 

15時過ぎから、午後のウオーキング、、、4時半頃帰宅

シャワーをして、5時から6時までTVドラマ(BSTBS) 山崎豊子の「女系家族」(米倉涼子、高島礼子、、、」

20時から22時までは、ドラマ、、、だいたい刑事、警察物のドラマ

そうそう、日曜日は20時からSBSTVの「半沢直樹」、21時からNHKTVの「’すぐ死ぬんだから」(三田佳子主演)

見たい番組が無い時は、21時過ぎにベットで本を開いて、1分以内に眠ってしまい、目が覚めたら、まだ11時なんて、、、

まあ、お恥ずかしいがTV漬けの毎日、、、、、

夕食は

豚、ピーマン、南瓜、糸コンのサラダ、、、玉ネギドレッシングをかけて

Img_1387-640x480

鯵の干物の焼いたの、、、、、鯵の干物は、ほんとに美味しい!

Img_1388-640x480

台風一過、、素晴らしい青空、、と期待してるのに、曇りと雨ばかりの週間天気予報、、どうなってるんだろう?

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 6日 (日)

ウオーキング、、雨に降られて!

Img_1446-640x427

花だけ見ると、ヒヨドリバナか、フジバカマか、それともオトコエシ(男郎花)か?

Img_1444-640x427

次回は、図鑑を持って行き、花の形、葉の詳細を観察して、確かめよう。

Img_1447-640x427

午後、雨の確率は60~80%

空は青空、、雲はあるが、、、

14時半、、ウオーキングに、、、

いつもの新東名の側道

Img_1379-640x480

15時半、、引き返す途中、、、

西側は、いつの間にか黒い厚い雲で覆われて

Img_1386-640x480

南側は、、、、今にも降って来そう、、、

妻から携帯に電話、、、

今どこ?

焼津方面は、土砂降りだそうよ!

途中まで車で迎えに行くから、、、、と。

途中で、バラ、バラ、バラ、、と降って来て、間に合わなかった。

Img_1381-640x480

鯵の干物を焼いて、、、

Img_1370-640x480

牛蒡、長芋、人参、コンニャク、油揚げ、エノキタケ、焼いた鯵の干物を載せて、、

炊込みご飯

Img_1371-640x480

鯵の干物の骨と頭を除いた身を混ぜて、、、美味しい炊込みご飯!

Img_1376-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 5日 (土)

ゴウヤ、ゴウヤ、毎日ゴウヤ

Img_1371-640x427

サルスベリ(百日紅)の花

週間天気予報、、、超大型台風接近の影響か、、ず~と10日間くらい雨印ばかり、、、

ああ、、、困ったものだ、、

Img_1364-640x427

百日紅も、いろんな色、、、白、ピンク、紫、、、

Img_1359-640x427

畑のゴウヤ、、、

毎日、毎日、、、収穫。

葉に隠れて見えなくて、収穫が遅れると、黄色くなってパンク

食べきれなくて、ご近所にも配って、、、

Img_1364-640x480

二つに割って、薄く切って、干しシラスや干し桜海老を混ぜて、、

Img_1365-640x480

小麦粉や市販のてんぷら粉、お酒を少々、、

かき混ぜて、、、

Img_1366-640x480

油で揚げて、出来上がり、、、、ゴウヤのかき揚げ!

塩をぱっぱと振って、、、

Img_1367-640x480

お馴染みのゴウヤチャンプル

Img_1368-640x480

ゴウヤの佃煮

Img_1372-640x480

独特の苦味も、慣れると美味しく、、、

しかし、食べても食べても、毎日、新たにゴウヤが幾本も、、、いささか大変、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 4日 (金)

ニラの花

Img_1408-640x427

ニラの花

道端や野原、、、白いニラの花がたくさん咲いてる。

Img_1409-640x427

セセリチョウが好んでやって来る。

蜜蜂も、、、

蜂場へ行くと、ニラの臭いがすることもある。

きっと、ニラの花蜜を運んできてるのかも、、、

Img_1412-640x427

キュウリ揉み

茹でたスルメ烏賊、青紫蘇、薄く切ったキュウリの塩揉み、、

食酢と砂糖、、、美味しく出来た!

Img_1360-640x480

ジャガイモの男爵、、、電子レンジで柔らかくし、皮を剥いて、半分をマッシュポテトに、後半分は小さく切って、、

ピーマン、トマト、玉ネギを混ぜて、塩胡椒、マヨネーズ、砂糖、酢、、、

大好きなポテトサラダ

Img_1363-640x480

豚カツ用豚肉ロース、、醤油と味醂、砂糖のタレに絡めて、数時間、、、

片栗粉をまぶして、フライパンで焼く、、、

豚ソテイーの上にラビゴットソースをトッピング、

茄子焼き、空心菜の炒めたの、ポテトサラダを添えて、、、

Img_1362-640x480

超大型台風が、沖縄、奄美、九州に接近、、、、静岡県は進路から離れてるとは言え、大雨、洪水を警戒しなければ、、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

葛の花

Img_1407

葛(クズ)の花

夏の間、葛の蔓が伸びるに伸びて、野原や山を埋め尽くす、、、

その成長の早さ、1日に50センチと言われる。

その繁殖力の強さのため、砂漠の緑化に利用しようと、かって日本の葛の種を集めて中国の黄河流域やアメリカのアリゾナ砂漠に蒔く試みがなされた。

その結果、、、、、、、

葛は、緑化どころか、どんどん周囲に繁殖して、牧場や農地にまではびこって、木に巻きついて木を枯らす、、、いまやならず者、、、という話。

昔、広島にいた時、米軍岩国基地から流れてくるラジオ放送を聞いてたら、「日本からやって来たカズが、アリゾナ砂漠で大暴れして困ってる、、、という内容の話、、、

カズって何だろう、、?

そして、思い当たった。 KAZU、、、つまりクズ

地下の葛の根は掘り起こして、乾燥させて、叩いて水で晒して、デンプン粉を採取

この葛デンプンは、大昔の採取時代の大切な食料、、、

いまも、和菓子の材料として吉野葛は有名、、、

また漢方薬の葛根湯は風邪薬

夏の暑さで野菜が高騰しているが、、、

茄子、キュウリ、人参、生姜、、、を刻んで、10%の塩を混ぜて、一晩、押して、、、

水洗いして、よく絞って

Img_1352-640x480

三温糖、、金山寺こうじ、、、水飴か、蜂蜜を少々、、

Img_1355-640x480

よく混ぜて、、、

Img_1356-640x480

軽く押して、一週間、毎日混ぜて、、、、

Img_1357-640x480

一週間で金山寺味噌が出来上がり、、

この写真は、前回、作ったもの、、、食べ尽して無くなった。

金山寺味噌の素、、、米麹や麦、麹、塩などがあらかじめ配合されたものが、町の麹屋さんで販売されている。

Img_1358-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 2日 (水)

もう早々と彼岸花!

Img_1415-640x427

軽トラで走ってら、赤い彼岸花が咲いてるのが目に留まった。

いくら異常気象とは言え、毎年9月中旬に咲く彼岸花が、もう咲き始めるとは、、、、

Img_1423-640x448

中途半端に貯まった真夏の蜂蜜、、、9月に入ったのに糖度が上がらない。

さて、どうするか?

蜜蓋が半分以上の巣碑枠を残し、蜜蓋をしてないのや、少しだけの巣碑枠を巣箱から出して、、、

継箱に緩く並べて、蜂場の開いたところに置く。

継箱5個にいっぱい、、、ほぼ50個の貯蜜枠

蜂蜜にして50kg以上、、、、

2段から継箱を外して一段になった巣箱は、ダニ駆除剤を挿入

間もなく、ほとんどの巣箱から蜜蜂が飛んできて、貯蜜枠の箱から蜂蜜を自分の巣箱に運ぶ。

蜂場は飛び交う蜜蜂で騒然と、、、、

Img_1338-640x480

これで50%以上の蜜蓋をした巣碑が入った継箱の巣箱、、、、

蜂蜜でいっぱいになって蜜蓋で覆われるようになって欲しいが、、、、果たして結果は?

何とか、真夏の蜂蜜が収穫できるよう、、、蜜蜂君達、、頑張ってくださ~い。

夕方、蜂場へ行くと、5箱の継箱に入ってた貯蜜は空っぽ!

空になった巣碑枠は、家に持ち帰り、冷凍庫に入れて、マイナス30度で2日間、、、さらに茶箱に入れてアルコールで殺菌

これで、巣碑の生みつけられたスムシ退治、、、これがなかなか完璧に退治できない。

Img_1341-640x480

今夕は、僕の料理当番

久々に鶏肉の唐揚げ、、

鶏腿肉を適当に切って、生姜、ニンニク、醤油、味醂、砂糖のタレを絡めて数時間、、、

片栗粉をまぶしてサラダ油で揚げて、出来上がり!

Img_1343-640x480

鶏の唐揚げだけじゃ寂しいので、、、

茄子、南瓜、ジャガイモ、油揚げ、黒はんぺんの煮物、、

Img_1347-640x480

御汁も欲しいので、、、

畑からニラを摘んできて、、、

干しシラス、昆布、を出汁に、醤油、塩、お酒で味を整え、、、

刻んだニラをいっぱい入れて、溶き卵を注いで、出来上がり!

Img_1348-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年9月 1日 (火)

ノーゼンカズラの花

Img_1385-640x427

ノウゼンカズラ、、、パステルカラーの淡い朱色

蔓で垂れ下がる花、、、趣きがある。

Img_1387-427x640

明日からの週間天気予報は全部雨と曇り

一週間ぶりの蜜蜂の内検

今年は、オオスズメバチの襲来が無い、、、が、これからかな?

困ったことに、真夏の蜂蜜、、、カラス山椒の花が終わったにもかかわらず、蜜蓋が半分くらいで終わってしまった。

7月の長雨の影響か、、、

糖度計で糖度を測定したが、78%以下、、

これでは、採蜜しても発酵してしまう。

昨年は、蜜蓋が全部されて無くても、9月に入って、糖度がアップして、9月4日に採蜜、、79%アップだったのに、、、

今年も同じかと楽観してたが、糖度が上がっていない。

ダニ駆除も始めなくちゃならないのに、、、、

さて、どう対処するか、、、、

Img_1334-640x480

先日、福一さんで買って来たホウボウの煮つけ

美味しい魚だが、頭が大きいので身は少ない。

Img_1335-640x480

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

バナー

無料ブログはココログ