養蜂

2017年4月29日 (土)

蜂蜜、5月1日より、予約受付始めま~す。

お待たせしました。

5月1日より、今年の蜂蜜の予約受付を開始いたします。

予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページへどうぞ!

Img_3830_683x1024

クリスマスローズ
花弁と思ってたのは、実は額、、、
額は散らないので、長く長く、、、花が散らずに、その色の変化を楽しませてくれる。
クリスマスローズの人気の理由は、その花の色の変化と長い花期、そして優雅な趣きかな?
僕のオーガニック養蜂の巣箱、、、
ささやかですが蜂も増えたので、継箱を置いて、二段箱にしました。
GWに入ったら、ぼつぼつ蜜柑の花が開花する。
桜の蜂蜜は採れなかったが、蜜柑の蜂蜜は採れるかも、、少しですが、、
Img_3925_1024x683
でも、長男に移譲した蜜蜂、、、
昨年秋より、苦労しながら世話管理してましたが、、、、
師匠から見たら、何をやってるの、、、と誠に歯がゆい思いも多々ありましたが、
春の蜂蜜が採れる目途がついたようです。
また、今までのようにナベショーの自宅ではなく、1kmほど離れた場所に、新たに倉庫、採蜜、充填、梱包、発送等の作業場兼小売りの店舗を開設いたしました。
昨年に引き続き、ご支援賜りますようお願い申し上げます。
5月1日より、予約注文の受付を開始です。
蜂蜜の予約注文は、ホームページからお願いいたします。
このところ、ず~と雨らしい雨が降らず、、、
畑に植えた茄子、キュウリ、ピーマンの苗が枯れないかと気が気でない。
畑に行ったついでに、ペットボトルで水遣りを、、、
空は曇って、今にも降りそう、、、、と、、
今まで、しばしばよくあること、、、降るだろうと水を遣らずに帰ってきたら、
雨雲は逃げてしまい、期待外れ、、、
今日も、たぶん、そうだろう、、、、と、
Img_3927_1024x683
いきなり、ものすごい稲光
よし、稲光を撮ろうと、カメラを構えてたが、なかなか光らず、、
Img_3929_1024x683
諦めて、帰途についたら、、、
降ってきました!
Img_3935_1024x683
田植えをしたばかりの水田も生き生きと、、、
 
Img_3936_1024x683
 
すごいすごい、、、本降りに!
Img_3938_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月24日 (月)

シャガの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3712_683x1024

シャガの花

山間の小路、少し日蔭の岸に群れて咲くシャガの花

Img_3706_683x1024_2_683x1024
何と美しいのだろう、!
Img_3707_1024x683
オーガニック養蜂の巣箱、、、
12月初にやってきた3枚群の種蜂、、、
冬の間、ギ酸でダニ駆除を続けた。
女王蜂が小さくて、なんとも頼りなかったが、だんだん元気が出てきて、、
小さい巣箱から標準箱に移し、間もなく蜂が溢れるようになるだろう。
そうなれば継箱を置いて、蜜柑の花の開花に間に合い、5月末には採蜜出来ることだろう。
桜の蜂蜜も、たくさん貯まっているが、残念ながら採蜜は出来ない。
Img_3750_1024x683
オーガニック養蜂の二つの巣箱、、、5月には蜜柑の蜂蜜を採るための二段箱になるよ。
Img_3751_1024x683
側で、雉が僕の仕事を眺めてる、、、
Img_3729_1024x596
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月22日 (土)

アイリスの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3496

アイリスの花

今日も気温は20℃を越えて、アイリスの紫の花が眩しい!
Img_3491_683x1024
蜂場の二段の巣箱
まるで、分蜂が起こりかけたかと思うほど、たくさんの蜜蜂が舞う、、
Img_3580_1024x683
どの蜂も、重そうに巣に帰って来る。
桜の花は咲き終わったのに、何の花が流蜜してるのだろう?
藤の花かな?
Img_3576_1024x683
栗林の下、、、
蜜蜂の巣箱を置いても良いよ、、、と地主さんからOK
消石灰を蒔いて消毒して、ホームセンターでコンクリートブロックを買ってきて、、
地面に並べた。
そろそろ蜂で満杯になった巣箱に王台が出来る頃、、、
十分に元気で勢いのある群れに出来た王台は潰さない。
王台の付いた巣碑枠と蜂蜜が貯まった巣碑枠の2枚を小さな巣箱に入れて、約2km離れた栗林のこの場所に移す
やがて、王台から新女王が生まれて、新たな群れが出来て、来年の採蜜群となる。
これらの新しい群は、出来れば農薬のダニ駆除剤を使わないオーガニック養蜂で育てたいが、、、、、無理かな?
Img_3584_1024x683
タカアシカニの蟹味噌でパスタ
昨日は、蟹味噌ご飯、、、
いずれも、美味しい!
十分にインパクトのあるご馳走でした!
Img_3586_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月21日 (金)

ムラサキツユクサが咲き始めた!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3566_683x1024_2

まだ4月なのに、早くも紫露草
Img_3565_683x1024
オーガニック養蜂トライ中の巣箱
12月初に購入した3枚群 
12、1、2月の3か月間、ギ酸によるダニ駆除を実施して、ダニの死骸が巣箱の底に落下しなくなった。
3月の寒さのためか、なかなか女王蜂の産卵が増えなくて、、、、
ギ酸による産卵障害なのか、、と心配したが、、
女王蜂のお腹も大きくなり、産卵も増えて、、、遂に7枚となって、いっぱいになったので、
大きい標準箱に移し替えた。
Img_3549
端っこの巣碑枠は桜の蜂蜜で満杯
Img_3551_1024x683
女王蜂も元気そう、、、
Img_3552_1024x663
ダニ駆除のためのプラスチック製雄蜂巣礎を挿入、、、
ダニは雄蜂の幼虫に好んで産卵する習性を利用したダニ駆除を行うためである。
Img_3554_1024x683
残り二つの巣箱も、4月末には満杯になり、標準箱に移せることだろう。
冬の間、消石灰での蜂場の消毒を実施してなかったので、消石灰を蒔いた。
Img_3555_1024x683
これでOK
ここには、来年の採蜜のための新しい女王の小さな巣箱が、どんどん並ぶよ。
全部、農薬を使わないでダニ駆除を行うオーガニック養蜂の巣箱であれば良いけど、
リスクもあるので、半分の巣箱は農薬も併用する。
Img_3556_1024x683
雉の夫婦が散歩、、、、もうすぐすると小さな雛が後に続く、、、
Img_3557_1024x599_2
畑に苗を植えました。
ピーマン、甘党美人、茄子、キュウリの苗、、
モロッコ豆の種、
里芋のセレベスの種芋
園芸店で苗を買ってると、苗屋のご主人が、、、
お茶は何時ごろ始まるかね~?
お茶、知人にバトンタッチした、、、
じゃあ、蜜蜂に専念?
いや~、その蜜蜂も息子に渡してしまった、、、
今は、ほんの少しでお遊び、、
じゃあ、、やることなくて、暇でしょうがないじゃん?
いやいや、野菜作りが忙しくて、、、
しかし、数年前まで、お茶、養蜂、野菜作り、、、、三つもよくやってたよ!
Img_3568_1024x683
コノシロの干物をムニエルに、、、
三枚に下ろして、小骨を削ぎ取ってるので、それほど骨が気にならない。
Img_3572_1024x683
畑の新玉ネギとスナックエンドウの初物
ドレッシングでいただいた、、、
花カツオと醤油でも美味しい。
Img_3574_1024x683
さて、これは、、、?
昨日のタカアシカニのカニ味噌で炊いたご飯
意外と美味しかった!
Img_3573_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月19日 (水)

里山の春

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3159_1024x683

カイドウの花

林檎、梨、などバラ科の花は美しい!

Img_3160_1024x674
早朝、梨園に行って、受粉のために置いてあった蜜蜂の巣箱を回収
Img_3466_1024x683
花が終わると、受粉された実は大きく膨らんで来る。
たくさん受粉されてると、農家の人は、一つを残して摘果する。
Img_3470_1024x683
軽トラに積んで、蜂場へ、、
Img_3472_1024x683
桜や梨の蜂蜜がたっぷり入ってるので、とても重い。
Img_3477_1024x683
さあ、これから、どんどん巣箱が増えてくるよ!
来年は、受粉用の蜜蜂も増やすので、もっとたくさんの梨農家の需要に応えることが出来る。
Img_3476_1024x683_2
今日は気温も上がり、ポカポカと暖かい!
でも、風が強かったが、、、、
軽トラの行く先に,野兎が、、、、
ウズラの夫婦も道を横切る
 
Img_3475_1024x621
雉はたくさん増えたよ、、、
軽トラの走る先々で、雉の雄が現れる
雌も近くを走り抜ける、、、
そのうち、可愛い5~6匹の雛を従えて現れる。
先日、TVでやってた、、、
バイクで郵便を配達するおじさんを雄の雉が襲うそうです。
雄と同じ赤い色を攻撃!
Img_3481_2
空には、トンビが輪を描く、、
Img_3502_1024x683
里山の春です!
茶園の新芽も育ってきた、、、、霜に合わぬように、、、今からが要注意!
Img_3506_1024x683
蜂場の雑草もどんどん伸びる
カラスノエンドウが実を付けるまでに、刈ってしまわないと来年が大変
Img_3487_1024x683
草刈機で雑草を刈りました。
これから秋まで,草刈りを幾度やらねばならないだろうか?
Img_3488_1024x683
ここの蜂場は広いので、草刈はこれからが大変!
Img_3504
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月18日 (火)

蓮華の花とミツバチ

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3231_1024x681

昨夜は、凄い風雨、、、、

明け方には、大きな雷の音、、、、

でも、朝には雨が止んでて、20℃を越える暑い夏日、、、

畑の畝の間は、雨水がたまり、水路が出来てた、、、

畑の前の道路の側の水田、、、レンゲの種を蒔いたのか、一面がレンゲの花

蜜蜂がたくさん飛んできてる

Img_3232_1024x681

1km離れた蜂場の僕の蜜蜂だね!

桜の花がたくさん咲いてるのに、ここまでレンゲの花蜜を求めてやってきてる。

Img_3235_1024x681

昔は、どこにでも水田はレンゲの花だったのに、、

Img_3252

今は、ほとんど見られなくなった。

Img_3229_1024x683

先日、ブログで記事にした紫色の桜の花

既に花は散ってしまってるが、小さな実が出来てる、、

Img_3457_1024x683

この小さな実が大きくなって、赤黒く熟して、、、種が出来るかな?

いや、その時には、小鳥が飛んできて、みんな食べてしまうかも、、、

幸運にも種が採取出来て、土に蒔けば、芽が出て、桜の木に成長し、紫の花が咲くまでになるかな?

時々、訪れて、サクランボが熟するタイミングを見落とさぬようにしなくちゃ、、、

Img_3449_1024x683

春の散し寿司

酢飯に筍、蕨、蕗を混ぜた散らし寿司に、コノシロの酢〆をトッピングして、

金糸卵、紅生姜、山椒の木の芽を散らせた。

我が家の春の定番料理

Img_3463_1024x636

筍とワカメ、豆腐の澄まし汁に木の芽を浮かす、、、

Img_3462_1024x683

今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月17日 (月)

藤枝市の蓮花寺池公園の桜

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3423_1024x683

藤枝市民の憩いの場

蓮花寺池公園の桜

Img_3424_1024x683
ソメイヨシノは散りかけてるが、白、ピンク、様々な種類の桜の花と、新緑の若葉の緑が美しい!
Img_3440_1024x666
池に沿って、歩いたり、小高い丘や山のコースをアップダウンで歩いたり、、
Img_3437
四季折々の花を楽しみながら、ウオーキング
Img_3438
梅、桜、藤、花菖蒲、蓮、、、
Img_3417_1024x683
午前中、、梨園の受粉に置いてる蜜蜂の巣箱の内検
Img_3390_1024x683
ちゃんと仕事をしてるじゃないですか!
Img_3397_1024x681
ここも、、、
Img_3398_1024x683
あそこも、、、
Img_3410
巣碑枠を引き上げると、梨の花の蜜がたくさん貯まってて、ずっしりと重い。
19日の早朝には、受粉作業を終えた蜜蜂の巣箱を回収、僕の蜂場へ移動する予定、、
蜜蜂も、かなり増えている。
Img_3394
庭に植えてるタラの木
採っても、採っても新たな芽が出てくる。
タラの芽の料理といえば、天麩羅だが、、、、
天麩羅ばかり揚げてたら,、油の取り過ぎ、、
Img_3444_1024x683
そこで、中華鍋で茹でシラスと一緒に炒めて、塩胡椒、、、最後に卵を落として、、、
出来上がり!
ほんの少し苦味があるので、好き嫌いはあるだろうが、、、美味しくいただきました。
Img_3442_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月12日 (水)

淡い紫色の桜(2)

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3105_1024x683

昨日、アップした紫色の桜
夜、寝ながら、いろいろ思いを巡らせてたら、今朝になった。
ブログの読者である群馬の山さんからのコメント
桜の小枝を送れば、接ぎ木して苗を作ってくださるとのこと、、、ありがたい!
桜の種類は、、、?
ネットで検索、探したが、該当する品種は見当たらず!
研究機関に問い合わしても、たぶん真面目に相手にされないだろう。
かなりの古木であったこと、桜の植わってる住居も、荒れてて老朽化、人が住んでるのか、否か、わからないほど、、、、
もし、家が解体されて、更地になったら、たぶん、桜の木も一緒に、切り倒されることだろう!
朝食を食べ終わると同時に、行動開始!
軽トラを走らせて、紫色の桜の家に急行、、、
住居の前に到着すると、、、
丁度、赤い軽自動車がバックで玄関に駐車するところ、、、
車から老人が出てこられた。
さっそく、紫色の桜の木についてお聞きした。
この家は、妻の父の家で、自分は長らく東京で会社生活
定年後に、この近くに住んでて、、この桜の事は、ほとんど知らず、、、
ましては、紫色の花が咲いてるなんて、、、知りませんでした。
この家も、長らく誰も住まず、物置同然になってる、、、
この桜の木の枝が必要なら、いつでも採ってくださって結構です、、、と。
お名前と住所、お電話番号をお聞きして、私の名刺もお渡しした。
次に、藤枝市役所へ直行!
さて、どの部門へ行けばいいのかなと、、、部門配置表を探してると、、
受付のおねえさんが来られた、、、
市内のあるところで珍しい紫色の桜を見つけたので、いろいろご提案、ご相談したく、、、、
どの部署が良いでしょうか、、、、観光課?
それなら、二階の「花と緑の課」が良いと思いますよ、、、、と。
さっそく、階段を上がり、「花と緑の課」へ、、
何のご用件でしょうか、、、と主事の方が、、、
珍しい紫色の美しい桜が市内に、、、ネットで探したが該当する種類の桜は見当たらず、、
紫色は藤枝市のシンボルカラー、
この桜を藤枝市の桜として、広めてはいかがでしょうか。
枝を接木して増やしてくださる人もおられる
桜の持ち主も了解済、、、これが持ち主の氏名と連絡先
カメラで写した桜の写真を見ていただいた。
今日、明日なら、まだ花が散らずに見ることが出来ます。
とにかく、明日、課長と見に行ってきます、、、と。
さあ、今後の展開が楽しみ!
藤枝市のあちこちに、紫色の花が咲く桜の木がたくさんたくさん植えられて、 
市民だけではなく、市外からも多くの人が花見に来られるほど、有名になったらいいなあ、、、!
まあ、二月に咲く河津桜のようにはなれないでしょうが、、、
なんて、楽しい夢がクルクルと駆け巡る!!!!
Img_3097_1024x683
さて、次は市役所から梨園に、、、
お天気が良くなって、僕の蜜蜂は元気に飛び回っている
Img_3128_1024x683
明日も、明後日も、晴天、、、
3か所の梨園に置いた巣箱、、しっかり仕事をしてくれてる、、
Img_3123_1024x683
蓋を開けて内検
蜂が増えてきたので、空巣碑を追加した!
昨年、12月にやってきたときは巣碑枠3枚
梨園から帰る時は、7枚が満杯になりそう、、、
Img_3125_1024x683
さて、午後は蜂場と茶畑の側、、、隣は竹林、、、
遅れに遅れた筍も、もう地面から顔を出してる事だろう。
あちこちの竹林の側には、筍堀りの農家のおじさんが軽トラを止めて、、、
やっと、筍が出始めたよ~!
僕も収穫!
Img_3132_1024x683
蕨も採って
Img_3133_1024x683
芹も採って、、
Img_3134_1024x683
クレソンも採って、、、
Img_3135_1024x683
さっそく、筍は、ご近所さんにも配り、、
米糠と一緒に煮て、、灰汁出しして、、、
取りあえず、お刺身で、、、
木の芽も添えて、、
Img_3136_1024x683
先日採った蕨、、、灰汁出しも出来てるので、、
花カツオとマヨネーズ、醤油で、、、
Img_3119_1024x683
芹は胡麻和え
Img_3139_1024x683
クレソンはドレッシングをかけて、、、
Img_3141_1024x683
焼き鯖で炊込みご飯
木の芽を添えて、、、
ビールの美味しい夕食でした!
Img_3138_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月10日 (月)

蜜蜂は、梨園に出稼ぎに、、

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_2977_1024x650

梨の花
梨、桜、林檎、ハナカイドウ、、みんなバラ科の植物
今朝は、農家の梨園に受粉用に蜜蜂を届けた。
前日に連絡があったので、巣箱の中の巣碑枠に釘を打って、移動中に動かないようにして、、
巣箱にベルトをかけて、、、、
早朝、まだ蜜蜂が飛ばないうちに、巣門を閉じて、軽トラに積んで、、、
Img_2954_1024x683
梨園の中に、巣箱を置いて、、
Img_2955_1024x683
巣門を開き、、、
3か所の梨園を回って、巣箱を置いていく、、
Img_2959_1024x683
どこに巣箱が置いてあるか、見つけられますか?
Img_2968_1024x683
広い梨園の中には、1本だけ品種の異なる梨の木がある。
Img_2972_1024x683
その梨の花の花粉を蜜蜂が、他の梨の花に運んで受粉させる。
Img_2975_1024x683
直ぐ近くに桜がたくさん咲いてるので、大部分の蜜蜂は桜の花のほうに飛んで行くと思われるが、、、
梨の受粉もちゃんとしてるそうです。
2~3週間後には、受粉された花が散った後、小さな実が膨らんでくる。
たくさんの受粉した実を摘果して、一つの実を残す。
梨の場合、蜜蜂による受粉は必要ない、、という農家もあるそうですが、
ここ数年、天候不順により、梨が不作の年も、蜜蜂による受粉をした梨園では収量が多いという。
Img_2970_1024x683
帰りに、近くの土手の桜の花を見ていく、、、
Img_2980_1024x683
生憎、マクロレンズを持っていなかったので、250mm望遠ズームで撮影
Img_2989_1024x683
河川敷きに咲く菜の花(正確には、セイヨウカラシ)の黄色い花が背景になって美しい
Img_2995_1024x670
マクロレンズでなくても、綺麗に背景がぼかせる。
Img_2996_1024x683
白に、ほんのりピンクの花!
Img_2988_1024x703
緑の葉も美しい!
Img_2992_1024x683
寒くて、雨が多くて、桜の開花が遅れたけど、、、
やっと咲き始めました。
5分咲きくらい、、、いや、満開に近いかな?
明日は雨だそうですが、その後は晴天が続くそうなので、週末までお花見が楽しめることでしょう!
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2017年3月29日 (水)

三つ葉アケビの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_2372_683x1024

春、、三つ葉アケビが紫色の花を咲かせる

Img_2373_1024x683
大きい花が雌花、小さい花が雄花
雄花の花粉を雌花にくっつけて受粉させると、、、、、
小さなバナナのような実が4~5個、成長を始める。
秋になれば、、、待望のアケビの実!
Img_2374_1024x668
山々にピンクの花がポッポと彩る
山桜が咲き始めたのだ!
例年よりも一週間遅い。
その後、間もなくソメイヨシノが開花し始める。
Img_2333_1024x683_1024x683
春の桜の蜂蜜を採取するには、この山桜の開花に合わせて巣箱を2段にして、上段箱に春の蜂蜜を貯める。
この時期は、まことに忙しい日々だが、、、
僕は、息子に養蜂を移譲したので、誠に暇、、、
息子は、日々、忙しそう、、、
その代り、僕は昨年12月より、小さな群れで、農薬を使わない寄生ダニ駆除を行うオーガニック養蜂をトライしている。
Img_2291_1024x683
最小の3枚群を、昨秋に購入して、、、
晩秋から2月末まで、3~4日毎にギ酸の投与を続けて、やっとダニの死骸が落ちなくなった。
業者さんから購入した蜜蜂(種蜂)は、すでにダニが寄生して汚染されてるので、
購入と同時にギ酸でダニを駆除を行うと、巣箱の底や巣門にボロボロとダニの死骸が落ちる。
3枚群は、かろうじて4枚群に、、
Img_2288_1024x683
4枚のうち中の二枚は、蓋をした有蓋蜂児が、巣碑枠全体を覆っている。
Img_2285_1024x683
冬の間、小さな頼りなさそうな女王蜂、、、やっとお腹が大きくなって、産卵が増えてきたようだ、、、安心!
ギ酸による女王蜂の産卵低下や、女王蜂の喪失、、、などのアクシデントは発生しなかった。
昨年12月からスタートしたオーガニック養蜂、、、今のところ4か月間は無事通過!
問題は、夏から秋、、、、
画面の真ん中付近に、飴色の女王蜂が写っています。
Img_2289_1024x683
4月になると、これらの小さな巣箱は、3週間ほど梨園に受粉のために出張です。
昨日作った蕗の薹味噌
豆腐につけて、、、
Img_2431_1024x683
コンニャクにつけて、、
春の山菜、、、今しか食べられないご馳走!
Img_2432_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ