養蜂

2017年5月27日 (土)

美しいミニバラ

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

春の蜂蜜、数量限定のネットでのご予約分、、完売いたしました。

ありがとうございます。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4865_1024x683_2
もうすぐ6月、、、日が随分と長くなった、、、
夕方、と言っても4時過ぎだけど、カメラを持って花を撮りに、、、
Img_4871_683x1024
小さな可愛いミニバラが垣根の上からはみ出しそうに咲いている
Img_4869_1024x653
なんという美しい彩なんだろう!
久しぶりの明るい晴天
陽射しも強く、、でも爽やかな、、、
 
Img_4867_1024x683
蜜蜂の巣箱、、蜂場から引き揚げてきたのを洗浄して、火炎消毒し、補修塗装、、
Img_4749_1024x683
来年の為に、新しい女王の群れも育てねばならないし、巣箱はたくさん必要
女王が失踪したり、ダニの被害で群れが小さくなったり、、、、
来春からスタートする採蜜群より2~3割は多い数の群れを育てて置かないと安心できない。
昨年秋より、僕から独立した息子夫婦
新しい作業場を兼ねたお店の準備(6月1日オープン予定)
春の蜂蜜の採取と充填、ラベル貼り、、諸々の作業で大忙し、、
蜜蜂の世話管理は、一時も手を抜けないし、、、
側で見てるものとしては、手を出したくなっても出せないし、口を出せばプレッシャーになるし、、、、
まあ、当たり障りのない程度の手助け、支援
蜂場の草刈とか、来年の為の更新群の世話とか、汚れた巣箱のメンテナンスとか、、、
僕が10数年の経験からの絶対に失敗しない詳細な養蜂の管理マニアルも作ったが、今は熟読する間もないだろう。
蜜柑、モチノキ、カラス山椒の蜂蜜を採取して、予約注文のお客様にお届けして、一段落するまでは、、、、、
Img_4751_1024x683
先日福一さんで買った新鮮な真鯖、、、煮つけも美味しいけど、塩焼も美味しい!
Img_4890_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございます。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2017年5月20日 (土)

モッコウバラ

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

春の蜂蜜の予約注文を一旦終了していましたが、5月27日(土)午前9:00より数量限定で受付を再開いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4231_1024x683

モッコウバラ(木香薔薇)
中国原産の薔薇
 
Img_4228_1024x683_2
蔓には棘が無い。
気品のある美しい花ですね。
Img_4230_1024x683_2
明日は教会のバザー
毎年、我が家は妻がケーキや縫物
僕は、おでん、、、、静岡おでんではなく京都、大阪の関西おでんだよ。
少々、暑い季節だけど、、、、
牛筋は、絶対に欠かせない。
圧力鍋で5~6分、、、柔らかくしてから切って、串に刺す。
もちろん、スープも使う
Img_4595_1024x683_2
コンニャクも定番、、、茹でて、アルカリ分を除く
Img_4596_1024x683
何といっても、大根は人気がある
Img_4597_1024x683
お出汁は、羅臼昆布とい花カツオ たっぷり!
Img_4598_1024x683
出汁を取った羅臼昆布は切って、竹串に刺す、、
Img_4599_1024x683
茹で卵、、、生卵の頭をスプ~ンで叩いて、割れ目を付けて、約10分茹でる
つるり、つるりと綺麗に殻を剥ける、、、
Img_4594
他は、竹輪、ごぼう巻、黒はんぺん、厚揚げ
Img_4601_1024x683
それに、ジャガイモ、、
これは、ほとんどの食材が、ほぼ煮えかかったところに入れる。
そうでないと、崩れてしまう。
Img_4602_1024x683
お出汁は昆布と花カツオ、、、調味料は醤油、味醂、お酒、砂糖、塩、、、、
なかなかピシャッとお味が決まらず、、、
幾度も、幾度も煮ながら味見、、、
その度に、調味料を足す、、、
大きな鍋に二つ、、、
往々にして、明朝、冷えたのを味見すると、かなり味が薄くなってることが多い。
少々、濃い目に味付けしておく方が無難である。
まあ、いいかな!
Img_4603_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2017年5月19日 (金)

ヒメヒオウギ(姫檜扇)の花

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

先日から今年の蜂蜜の予約受付をしていましたが、春の蜂蜜については、一旦終了いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4252_1024x737
お隣との境
濃ピンクの花が咲き始めた。
Img_4253_1024x682
アヤメ科の花みたい。
Img_4255_1024x672
調べてみると、ヒメヒオウギ【姫檜扇)
Img_4254_1024x683
ず~と晴天が続く、、、
週間天気予報は、晴れマークばかり
蜜柑山が多いため、至る所で蜜柑の花の香りが漂う
花が流蜜してる時は、蜜蜂が活発に出入りする。
先日、春の蜂蜜を採ったばかりなのに、もう蜜柑の花の蜂蜜が貯まりかけている。
月末には、蜜蓋も半分以上されて採蜜の時期になるかな、、、、
Img_4591_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2017年5月18日 (木)

蜂場の草刈

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

先日から今年の蜂蜜の予約受付をしていましたが、春の蜂蜜については、一旦終了いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4161_1024x683

オオイヌノフグリに似た花

でも、ず~と大きい

朝歩く小路の農家の前の花畑

Img_4158_1024x683
空色、、って美しい!
Img_4163_683x1024_2
いつだったか、、、蜂場の草刈をしたのは、、、
そんなに前のことではない、、、
Img_4558_1024x683
午前中、ざ~と草刈
二三週間すれば、元の木阿弥、、
除草剤を蒔きたいところだが、散布した除草剤が乾かぬうちに、、、
蜜蜂が水を飲んで、死ぬかも、、、、と思うと可哀想、、、、、
この蜂場、、、広すぎる、、、
でも、草刈を条件に、タダで借りてる。
Img_4559_1024x683
ふと、足元を見ると、何とでっかいオオスズメバチが、、、
瞬間、足で踏みつぶす、
今の時期に活動してるのは、女王蜂
この一匹が、秋には2000匹に、、、
Img_4564_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2017年5月12日 (金)

遅れ、遅れの蜜柑の開花

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

先日から今年の蜂蜜の予約受付をしていましたが、春の蜂蜜については、一旦終了いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4421_1024x683

今年は、3月、4月の気温が低く、、、

桜の開花は1週間遅れ、、、

例年ならばGWと同時に開花した蜜柑の花、、、

Img_4424_1024x683
甘夏蜜柑系は数日前からやっと開花し、、、
Img_4443_1024x683_2
今日、初めて蜜蜂が来てるのを見ました。
Img_4433_1024x683
でっかい蜜柑、、晩臼柚の大きな花は、ポチポチと開花が始まり、、、
Img_4455_1024x683
山で見つけた蜜柑の苗、、庭に植えたら15年経って実が生り始めたの、、、
これも、今日から本格的に開花、、
Img_4462
蜂場の側の蜜柑山の青島蜜柑
昨日は、蕾だけだったが、今日は開花が始まった。
Img_4475_1024x683
今日、息子は、蜂場の春の蜂蜜の採蜜を終えた。
明日は雨だが、明後日から晴れた日が続く、、、
ドバっと蜜柑の蜂蜜が入ってくれるかな、、、
蜜柑の花の後、、5月末には、初夏の蜂蜜のクロガネモチの開花、、
もう、しっかりと蕾が出来てる、、、
Img_4448_1024x683
今朝は久しぶりに魚の福一さんへ、、
しっかり脂の載った真鯖、、まだ卵が入ってた、、、産卵前だね。
Img_4418_1024x683
煮付、塩焼、酢〆、、、
みんな大好きな煮付、、、脂ののった腹の脂身のところが特に美味しい!
Img_4517_1024x683
野菜もしっかり食べなくちゃ、、
庭のアスパラガス、畑の空豆、スナックエンドウ、キャベツ、南瓜、、、
Img_4516_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年5月11日 (木)

蜜蜂、、女王蜂が生まれてる!

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

先日から今年の蜂蜜の予約受付をしていましたが、春の蜂蜜については、一旦終了いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4118_683x1024_3

チェリーセージ

セージ類にとって、日本の四季では、今の気候が合っているのでしょう!

一年中、晩秋まで咲くセージ、、、今が最も元気で美しい。

Img_4279_683x1024
息子に移譲した養蜂業
今は採蜜や内検で、最も忙しい時期
それで、僕が、来年の為の、新しい女王の群れを育てる役割を担うことに、、、
もっとも、ダニ駆除のための農薬を使わないオーガニック養蜂もトライしている。
採蜜の為の大きい群に出来た王台の巣碑枠を小さな巣箱に移して、僕の蜂場に息子が置いていく。
Img_4402_1024x683
栗の木の下の蜂場、、、涼しそう、、、
Img_4408_1024x683
小さな巣箱の中には、2~3枚の巣碑が入っている。
2週間前には王台だったのが、1週間前には小さな新女王が誕生して、
やがて発情して巣から飛び出し、空中で雄蜂と交尾して、巣箱に帰って来る。
最高10匹くらいの雄蜂と交尾するそうな、、、
交尾が終わると、小さかった女王蜂のお腹は大きくなって、産卵を始める。
でも、6月頃には、交尾飛行中にツバメに食べられて、巣箱に帰って来れない新女王も多い。
梅雨のため、交尾飛行が幾度も出来ないと、蓄える精子が少ない。
写真中央に見える新女王は、まだ交尾前、、、、働き蜂よりも小さい。
Img_4395_1024x591
巣枠の右端に写ってるアメ色の新女王も、まだ未交尾、、、
Img_4400_1024x650
縞々の女王も、まだ小さい、、、
Img_4398_1024x650
そして、無事に交尾に成功し、十分の精子をお腹に蓄えてた新女王
毎日、1500~2000個以上、4~5年間、冬の間を除いて、産卵し続ける。
Img_4393_1024x636
でも、養蜂家は、余程素晴らしい女王蜂でない限り、毎年新しい若い女王蜂に更新する。
Img_4394_1024x669
更新群の内検は、とても楽しい。
内検の度に、、、、
王台のまま、、、まだ生まれてない、、、
素早く走り回る小さな女王、、、生まれてる、生まれてる!
生まれてるはずなのに、、何処にもいない????
小さい、、、まだ交尾して無いのかな~?
どこを探しても、小さな新女王が見つからない、、、、どこに行ったんだろう?
交尾飛行中かな?
いや、ツバメに食べられたのだろうか?
大きく膨らんだお腹の新女王と、産卵された卵があると、ほっと安心!
例年ならGW中にはは咲き始めた青島蜜柑の花
それが、今年に限って、まだ咲かない、、
蕾は、白く膨らんではいるのだが、、、
既に、甘夏系は咲き始めているのだが、、、
Img_4406_1024x683
今年は、3月、4月の気温が上がらず、、、
春の花の開花は遅れ、蜜蜂の群れも大きくならず、、、
桜、菜の花、藤の花の「春の蜂蜜」が十分に貯まらず、、、
この数日、やっと採蜜出来たようですが、数量は大幅に少ないようです。
でも、来週くらいから、蜜柑の花が満開になりそう、、、
蜂に聞いてみないと分かりませんが、5月末には蜜柑の蜂蜜を含む「皐月の蜂蜜」
例年並みに採れればラッキー、、、いや無理かな、、、、、、と。
6月には、クロガネモチの初夏の蜂蜜、、、
でも、梅雨入りが早くて、連日雨ばかりの日が続くと、採れないし、、、
実に、養蜂は水もの、、、
引き継いだ息子の養蜂、、、何とか順調にスタートして欲しいもの、、、
もちろん、いろんな困難、難題に遭遇はするだろうが、、、
皆様、応援してください。
Img_4407_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月29日 (土)

蜂蜜、5月1日より、予約受付始めま~す。

お待たせしました。

5月1日より、今年の蜂蜜の予約受付を開始いたします。

予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

Img_3830_683x1024

クリスマスローズ
花弁と思ってたのは、実は額、、、
額は散らないので、長く長く、、、花が散らずに、その色の変化を楽しませてくれる。
クリスマスローズの人気の理由は、その花の色の変化と長い花期、そして優雅な趣きかな?
僕のオーガニック養蜂の巣箱、、、
ささやかですが蜂も増えたので、継箱を置いて、二段箱にしました。
GWに入ったら、ぼつぼつ蜜柑の花が開花する。
桜の蜂蜜は採れなかったが、蜜柑の蜂蜜は採れるかも、、少しですが、、
Img_3925_1024x683
でも、長男に移譲した蜜蜂、、、
昨年秋より、苦労しながら世話管理してましたが、、、、
師匠から見たら、何をやってるの、、、と誠に歯がゆい思いも多々ありましたが、
春の蜂蜜が採れる目途がついたようです。
また、今までのようにナベショーの自宅ではなく、1kmほど離れた場所に、新たに倉庫、採蜜、充填、梱包、発送等の作業場兼小売りの店舗を開設いたしました。
昨年に引き続き、ご支援賜りますようお願い申し上げます。
5月1日より、予約注文の受付を開始です。
蜂蜜の予約注文は、ホームページからお願いいたします。
このところ、ず~と雨らしい雨が降らず、、、
畑に植えた茄子、キュウリ、ピーマンの苗が枯れないかと気が気でない。
畑に行ったついでに、ペットボトルで水遣りを、、、
空は曇って、今にも降りそう、、、、と、、
今まで、しばしばよくあること、、、降るだろうと水を遣らずに帰ってきたら、
雨雲は逃げてしまい、期待外れ、、、
今日も、たぶん、そうだろう、、、、と、
Img_3927_1024x683
いきなり、ものすごい稲光
よし、稲光を撮ろうと、カメラを構えてたが、なかなか光らず、、
Img_3929_1024x683
諦めて、帰途についたら、、、
降ってきました!
Img_3935_1024x683
田植えをしたばかりの水田も生き生きと、、、
 
Img_3936_1024x683
 
すごいすごい、、、本降りに!
Img_3938_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月24日 (月)

シャガの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3712_683x1024

シャガの花

山間の小路、少し日蔭の岸に群れて咲くシャガの花

Img_3706_683x1024_2_683x1024
何と美しいのだろう、!
Img_3707_1024x683
オーガニック養蜂の巣箱、、、
12月初にやってきた3枚群の種蜂、、、
冬の間、ギ酸でダニ駆除を続けた。
女王蜂が小さくて、なんとも頼りなかったが、だんだん元気が出てきて、、
小さい巣箱から標準箱に移し、間もなく蜂が溢れるようになるだろう。
そうなれば継箱を置いて、蜜柑の花の開花に間に合い、5月末には採蜜出来ることだろう。
桜の蜂蜜も、たくさん貯まっているが、残念ながら採蜜は出来ない。
Img_3750_1024x683
オーガニック養蜂の二つの巣箱、、、5月には蜜柑の蜂蜜を採るための二段箱になるよ。
Img_3751_1024x683
側で、雉が僕の仕事を眺めてる、、、
Img_3729_1024x596
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月22日 (土)

アイリスの花

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3496

アイリスの花

今日も気温は20℃を越えて、アイリスの紫の花が眩しい!
Img_3491_683x1024
蜂場の二段の巣箱
まるで、分蜂が起こりかけたかと思うほど、たくさんの蜜蜂が舞う、、
Img_3580_1024x683
どの蜂も、重そうに巣に帰って来る。
桜の花は咲き終わったのに、何の花が流蜜してるのだろう?
藤の花かな?
Img_3576_1024x683
栗林の下、、、
蜜蜂の巣箱を置いても良いよ、、、と地主さんからOK
消石灰を蒔いて消毒して、ホームセンターでコンクリートブロックを買ってきて、、
地面に並べた。
そろそろ蜂で満杯になった巣箱に王台が出来る頃、、、
十分に元気で勢いのある群れに出来た王台は潰さない。
王台の付いた巣碑枠と蜂蜜が貯まった巣碑枠の2枚を小さな巣箱に入れて、約2km離れた栗林のこの場所に移す
やがて、王台から新女王が生まれて、新たな群れが出来て、来年の採蜜群となる。
これらの新しい群は、出来れば農薬のダニ駆除剤を使わないオーガニック養蜂で育てたいが、、、、、無理かな?
Img_3584_1024x683
タカアシカニの蟹味噌でパスタ
昨日は、蟹味噌ご飯、、、
いずれも、美味しい!
十分にインパクトのあるご馳走でした!
Img_3586_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年4月21日 (金)

ムラサキツユクサが咲き始めた!

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_3566_683x1024_2

まだ4月なのに、早くも紫露草
Img_3565_683x1024
オーガニック養蜂トライ中の巣箱
12月初に購入した3枚群 
12、1、2月の3か月間、ギ酸によるダニ駆除を実施して、ダニの死骸が巣箱の底に落下しなくなった。
3月の寒さのためか、なかなか女王蜂の産卵が増えなくて、、、、
ギ酸による産卵障害なのか、、と心配したが、、
女王蜂のお腹も大きくなり、産卵も増えて、、、遂に7枚となって、いっぱいになったので、
大きい標準箱に移し替えた。
Img_3549
端っこの巣碑枠は桜の蜂蜜で満杯
Img_3551_1024x683
女王蜂も元気そう、、、
Img_3552_1024x663
ダニ駆除のためのプラスチック製雄蜂巣礎を挿入、、、
ダニは雄蜂の幼虫に好んで産卵する習性を利用したダニ駆除を行うためである。
Img_3554_1024x683
残り二つの巣箱も、4月末には満杯になり、標準箱に移せることだろう。
冬の間、消石灰での蜂場の消毒を実施してなかったので、消石灰を蒔いた。
Img_3555_1024x683
これでOK
ここには、来年の採蜜のための新しい女王の小さな巣箱が、どんどん並ぶよ。
全部、農薬を使わないでダニ駆除を行うオーガニック養蜂の巣箱であれば良いけど、
リスクもあるので、半分の巣箱は農薬も併用する。
Img_3556_1024x683
雉の夫婦が散歩、、、、もうすぐすると小さな雛が後に続く、、、
Img_3557_1024x599_2
畑に苗を植えました。
ピーマン、甘党美人、茄子、キュウリの苗、、
モロッコ豆の種、
里芋のセレベスの種芋
園芸店で苗を買ってると、苗屋のご主人が、、、
お茶は何時ごろ始まるかね~?
お茶、知人にバトンタッチした、、、
じゃあ、蜜蜂に専念?
いや~、その蜜蜂も息子に渡してしまった、、、
今は、ほんの少しでお遊び、、
じゃあ、、やることなくて、暇でしょうがないじゃん?
いやいや、野菜作りが忙しくて、、、
しかし、数年前まで、お茶、養蜂、野菜作り、、、、三つもよくやってたよ!
Img_3568_1024x683
コノシロの干物をムニエルに、、、
三枚に下ろして、小骨を削ぎ取ってるので、それほど骨が気にならない。
Img_3572_1024x683
畑の新玉ネギとスナックエンドウの初物
ドレッシングでいただいた、、、
花カツオと醤油でも美味しい。
Img_3574_1024x683
さて、これは、、、?
昨日のタカアシカニのカニ味噌で炊いたご飯
意外と美味しかった!
Img_3573_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ