旅行

2019年8月 7日 (水)

伊豆の妻良港へ、、、

Img_5963-1280x960

一昨年、昨年に続いて、浜松の孫 ジョー君と妻と娘の3人で伊豆へ旅行

藤枝から清水港へ、、

ふじさん駿河湾フェリーで伊豆の土肥港へ、1時間の船旅、

Img_5980

清水港を出港して間もなく、地球深部探査船「ちきゅう」 海底下数千mの深さをボーリングして、地球内部の構造を調べることが出来る船

Img_5979-1280x947

真夏にしては富士山がくっきりと、、

Img_5997-1280x960

土肥港から車で西海岸沿いを走って妻良漁港へお昼過ぎに、、、、、

海上アスレチックのある妻良港駐車場は数百台の車とレジャーテント、、、ほとんどが関東から、、、、

Img_5999-1280x960-1280x960

幾度も幾度も飛び込み台から、、、

Img_6024-1280x960_20190807203301

妻良の民宿に宿泊し、美味しい海鮮料理を食べて、、、

翌朝は、妻良漁港から船で8分、谷川浜海水浴場へ、、

Img_6058

美しいコバルト色の海、柱状節理の岩、、、

Img_6027-1280x960

間もなく谷川浜海水浴場へ、、、

Img_6036-1280x960

岩場の船着き場へ上陸

Img_6048-1280x960_20190807204301

美しい砂浜が広がる、、、、

Img_6044-1280x960

砂浜の端の岩場の海

たくさんの魚が群れをなして泳いでる、、

また海底の岩にはサンゴも、、

Img_6040-1280x960_20190807211101

台風が近づき、波が高くなると、漁港から海水浴場への船が出ない。

この時も、船が出たのは、午前中のみ、、、ラッキーでした。

明日は出ないかも、、、と

昼前には、漁港に戻り、帰路に、、、

4時過ぎには藤枝に着きました。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年6月19日 (水)

小学校の同級会

Img_5356-1280x853

今日は、小学校の同級会

京都府綾部市の口上林小学校、、、一クラスだけだったが46名くらい、、、

丁度15年前の60歳になった時、初めて同級会が持たれた。

発起人の方達、全員の住所を調べるのが、さぞ大変だったことだろう。

既に亡くなられた方、どうしても住所がわからない方、、、、それでも、たしか30数名が参加したと思う。

以後、故郷の綾部、あるいは京都市、、、2年毎に、開催、、、、

今日のクラス会は京都駅八条口の豪華 「都ホテル」!

参加されるメンバーは毎回、ほぼ同じ顔ぶれ、、、17人が参加しました。

今回も、元気な姿で再会、、

今年は、みんな後期高齢者の仲間入り、、、話題は、ついつい健康問題

毎回、毎回、幹事役ご苦労様、、ありがとうございました。

Img_5353-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年6月17日 (月)

黒い富士山

Img_0021-1280x916

昨日に続いて、暑いくらいの晴天

しかし、夏日のように暑い。

今日は妻と一緒に町田へ、、、

新幹線の富士川鉄橋からの富士山

一般的に、この季節は雲や霞がかかって、ほとんど富士山は見えないけど、今日はすっきりと良く見える。

雪はほとんど溶けてるけど、頂上付近に少し残った黒い富士山

朝、7時45分に自宅を出て、バスに乗り、西焼津からJR、静岡駅で新幹線、新横浜から横浜線で成瀬、、、

帰りは3時過ぎに出て、16時16分の新幹線こだまに乗って、、、、自宅には18時半頃に着く。

今回も、前回に続いて、混んだJRで席を譲られる、、、、僕も若いつもりが年相応の年齢なんだ。

Img_0030-1280x960_2

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年6月15日 (土)

蒲郡、、あじさいの里

Img_5280-1280x853

2019年6月12日は、早朝にホテルの下に見える竹島へ渡って、100段の石段、島を一周してホテルへ帰ってきて朝食、、

ホテルをチェックアウトした後は蒲郡観光   あじさいの里へ、、

Img_5267-1280x853

広い庭園の中は、色とりどりの紫陽花、紫陽花、紫陽花、、、、

Img_5268-1280x853

階段の坂を登ったり、下ったり、、

Img_5269-1280x853

季節的にはジャストタイミング、、

曇り空、、、時々霧雨、、、

Img_0007-1280x960_1

見慣れたお馴染みの紫陽花から、最近の新種まで、、、

Img_5272-1280x853

これでもか、これでもか、、と咲きいている。

Img_5274-1280x853

高台から庭園内を見下ろす、、、

Img_5277-1280x853

あじさいの里から、日本で最も小さくて、楽しいことで有名な竹島水族館へ、、

念願の楽しいアシカショーとカピバラショーを見て、、

ラグーザのショッピングモールでイタリアンを食べて、、、

Img_5283-1280x853

東名、新東名を走って、無事、自宅に帰り着きました。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年6月13日 (木)

浜松フラワーパークへ

Img_5246-1280x853

6月10日 午前中に蜜蜂の内検を行い、昼前に自宅を出発

妻と長女と3人で、浜松のフラワーパークへ

Img_5215-1280x853

広い公園の中は、可愛い乗り物が巡回してて、それぞれのスポットの停留場で下車出来る。

Img_5214-1280x853

美しいバラ園

Img_5243-1280x853

少し時期が遅かったが、、

Img_5244-1280x853

バレンギクと変わった白い花の小路

Img_5235-1280x853 

美しい彩でコーデイネートされた小路

Img_5213-1280x853

白い定家カズラとヤマボウシの斜面

Img_5221-1280x853

美しい花菖蒲園、、、丁度見頃

Img_5222-1280x853

ヤマトナデシコの咲く小川

Img_5229-1280x853

茂みの中には、ササユリがたくさん、、、

Img_5236-1280x853

今、丁度の紫陽花、、、

Img_5233-1280x853

広い園内をざ~と見て歩くだけで3時間かかりましたが、こんなに広く、よく管理、世話された公園

素晴らしい。

時々、小雨がぱらつくお天気、、、花の彩も映えて、美しかった。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年5月11日 (土)

蒲郡 竹島観光と竹島水族館

Img_4568-1280x853_1

5月10日 クラス会二日目、、

「ホテル竹島」の朝食バイキングの豪華さ、、、素晴らしい!

まるで、ヨーロッパの高級ホテルの朝食の如き、、、

9時過ぎから竹島観光

橋の手前、、、蒲郡の国司 歌人でもある藤原俊成の像

Img_4574-1280x813

案内のボランテイアガイドのおじさん

年齢は90歳、、、

Img_4575-1280x853

400mの橋を渡り終えて、、

竹島の「八百福神社」への100段の石段 

Img_4586

竹島の周囲を一周して、、、

Img_4598

橋を渡って、元のに戻り、文学記念館を見学して、昼食

うどんの「やをよし」で名物の竹島うどん 

Img_4606-1280x853

アサリ貝がたっぷり入ったうどんに堪能

Img_4608-1280x853

ホテルに戻って、預けてあった荷物を受け取り、ホテルのリムジンバスで蒲郡駅へ、、

でも、僕を含めて3人は、近年人気急上昇のB級観光スポット「竹島水族館」を見学

小さな、小さな水族館、、、かって、入場者が少なくて、つぶれかけたという、、

入社して間もない飼育担当者が、先輩たちがどんどん退社する中で、、、

若い仲間達と必死の覚悟で、いろんな改革、工夫、、、手作りの水族館

そして、人気が出てきて入館者が、続々急増、、

でも、おおきなジンベイサメがいるわけでもない、、、

名古屋港や大阪南港の有名な水族館(入館料は目が飛び出るほど、、、)とは、違って、5分もあれば一周できるほど、、

でっかい見上げるほどの水槽などないが、、実に楽しく、面白かった!

ネットで検索して、つぶれかけた水族館の再生物語をご覧ください。

Img_4580-1280x960

入館料は大人500円

恐ろしいウツボ

Img_4573-1280x960

美しい熱帯魚

Img_4572-1280x960

飼育員自ら手書きの説明文、、これが楽しい!

Img_4578-1280x960  

ほぼ一周終わって帰りかけたら、入場者がどんどん増えてきて、切符売り場に列が出来てる。

そうか、、間もなくアシカショーが始まるんだ、、、

蒲郡観光の絶対外せないスポットである。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年5月10日 (金)

大学時代のクラス会

Img_4579-1280x675 

5月9日 愛知県蒲郡にて、大学時代のクラス会

会場は蒲郡温泉「ホテル竹島」

東海道線蒲郡駅より徒歩10分

ホテルの前は海岸、、400mの橋てつながった竹島は目の前、、

Img_4568-1280x853

14時半に受付開始

関西、東海、関東地区在住の者が持ち回りで幹事を担当、、

今回は東海地区の3人が担当だったが、僕は姉の死亡のため、ほとんどお手伝いが出来なかった。

元々、60名くらいいたが、連絡が出来た者の中で不参加者が23名、参加者が17名だった。

既に亡くなられた方、体調を崩したり、相方や高齢の親の介護の為、、など、だんだん参加できる人が少なくなってきた。

14時半に受付開始

Img_4530-1280x853

クラス会では、毎回数人がいろんな話題でプレゼンテーション

Img_4547-1280x853_1

豊橋在住のIさんが「身近な美しい自然ー野鳥を中心に」

Img_4534-1280x853-2

富士市在住のTさんは「生麦事件と東海道」に関する研究成果を、、

Img_4549-1280x853

千葉県我孫子市のHさんは、最近訪れた母校の大学のキャンパスの変貌を紹介

木が大きくなり、、新しい建物が増えて、、、

Img_4536-1280x853

ついでに、我々が入学した日のクラスの記念写真、、、約60名

みんな、まだ黒い詰襟の学生服を着てる、、、

Img_4542-1280x853

そして、今日、、、既に後期高齢者になった者、今年なるもの、、互いに年を取ったものだ、、、

Img_4553-1280x853

二年後は、関東地区が幹事担当、、、みんな元気で再開できますように、、!

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年5月 4日 (土)

故郷の綾部へ、、

Img_0054-1280x780

一泊二日で、妻と二人で僕の故郷の京都府綾部市へ、、、

京都駅から山陰本線で特急に乗り、、、

かっては単線、電化はされておらず、急行や特急に乗っても1時間40分くらいかかったが、今は一部複線化され、電化されて1時間少々で綾部に到着する。

沿線は黄緑色の若葉一色、、、あちこちに山藤の花、、、

綾部に到着して、直ぐにバスに乗って15分、、、故郷のバス停に、、

生まれた家の側を通り、裏山の両親のお墓へ、、、

苔で汚れた墓石を持参した水とタワシで綺麗にして、花を供えて、、、

一年ぶりの墓詣り、、、

近い将来、僕が居なくなった時、このお墓をどうするか、、、が課題。

生まれた家は、この家を買われた方のMさんにより、古民家として、見事に生まれ変わった。

バス停への道で、Mさんにお会いし、ご挨拶することも出来た。

Img_0022-1280x960_1

綾部駅前にあるホテルに泊まり、翌日は綾部バラ園へ、、、

生憎、バラが咲くのは5月中旬  まだ蕾

ここはグンゼ(株)の本社工場があったところ、、、

Img_0039-1280x960_1

綾部に住む亡くなった妹の義兄と姪と一緒に、僕の姉のお墓へ、、

最も上の姉は、長く闘病生活の末、49年前に若くして亡くなった。

カトリックの信者だったので、カトリック教会の墓地に姉のお墓があり、数年毎にお墓詣りをしていた。

新たに墓地内に設置された共同石碑に、永大供養のために、姉の墓からお骨を取り出し、共同墓石の下に移動した。

カトリック教会の神父さんと教会の信者、役員の方々が、旧石碑と共同の新石碑の前でミサをあげて下さった。

今までのお墓は、墓石の業者が撤去、整理してくださることになっている。

両親、二人の姉と妹を亡くして、とうとう僕一人になったが、、、、

お墓に関しては、

長姉のお墓については、今回、カトリック教会の共同墓地での永代供養になった。

先日亡くなった町田の次姉については、京都西本願寺大谷廟での永代供養、、

田舎の僕の所有の山にある両親の墓をどうするか、、

村の共同墓地に隣接してるので、このままにして置けば遠い遠い将来は無縁仏なってしまうが、、、まだ結論は出てない。

水田は、村の方が耕作してくださっていたが、もう85歳以上となって耕作できなくなったが、新たに若い方が続いて耕作してくださることとなった。

毎年、お墓も含めて、いろんな宿題を一つ、一つ、割り切りながら片づけていこう。

宿題を積み残したままで死んだり、倒れた時は、その時で、、、、

Img_0050-1280x724

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2018年11月18日 (日)

中学校の同窓会

Img_1985

コスモスの花
朝夕は、めっきり寒くなったが、日中は暖かい。
今日は中学校の同窓会
新幹線で京都へ、さらに山陰本線で1時間、、綾部へ、、
京都駅では50分ほど待ち合わせ時間があったので、京都駅ビルへ、、
新幹線のホームも、京都駅構内も、、、、身体がぶつかる位に、、、
海外からの観光客がいっぱい、、、
しかし、京都駅ビルの凄いこと、、、
Img_2055_1280x960
この大きな階段にはLEDがはめ込まれて、夜には美しいと、、、
昼間なので見れなかったが、、、
Img_2059_1280x960
山陰本線の懐かしい景色を眺めながら、、、、綾部の手前、、、
山家大橋と左に見える母校の東綾中学校
Img_2072_1280x890
百数十人いた中学の同窓の友、、、出席は24名、、、
みんな74歳、、来年は後期高齢者の仲間入り、、、
来年も再会できるように願いつつ、、、
Img_2079_1280x960
帰り、、綾部駅に着いたら、高校の同級生のKさんにバッタリ、、、
京都行特急の時間まで、懐かしい語らい
京都から新幹線で、のんびり本を読んでたら、、、
妻から電話、、
掛川で降りたらだめだよ~
JR在来線で事故があり、掛川と島田の間が不通、、、ってTVの臨時ニュースでやってたよ、、、
電車がイノシシと衝突したそう、、、
仕方ない、、、掛川で降りずに静岡まで乗り過ごし、静岡からJRで逆戻り、、無事帰り着きました。
イノシシの所為で、1400円ほどの乗り越し料金を支払わされた、、、トホホ!
ブログランキング 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年11月 9日 (金)

今日も社友会 松戸へ

Img_1765_1280x853

白い千日紅、、、
紫色やピンクが多いが、真っ白の千日紅もなかなか美しいと思う。
僕は55歳の時、親会社からグループ会社へ転籍し、60歳まで5年間在籍した。
最初は技術開発部門の担当だったが、最後の2年は工場の管理部門、、千葉県の松戸製造所と兵庫県の姫路製造所を担当して退職した。
今日は、松戸製造所の見学会を兼ねた社友会
松戸製造所が廃止されて、来年には土浦に工場移転するため、間もなく製造設備が順次
休止する。
プラスチックスの波板やネット、高圧ポリエチレンパイプの成型加工など4年間過ごした懐かしい工場、、、
朝、6時過ぎに藤枝の自宅を出て、新幹線で東京、、さらに上野から常磐線で松戸駅、
さらに新京成電鉄のみのり台駅
上野駅では、常磐線のホームが見つからなくて、歩き回った。
やっとみのり台駅に着いたが、、、
Img_1809_1280x739_2
駅から松戸製造所までの道を完全に忘れてる。
人に聞き、聞きして、工場に到着
当時の若手課長さん達が、取締役や執行役員
懐かしい工場も、これで見納め
Img_1811_1280x960
工場見学の後は、バスで柏市のホテルへ、、
社友会のパーテイー
僅か5年間の在籍だったが、親しくさせていただいた方が多かった。
定年後、老人大学校へ行ってる人、能面を彫ってる人、野菜作りをしてる人、、、
皆さん、元気でした。
柏からの帰途,乗り込んだ常磐線の電車、、、北千住から上野方面じゃなく御茶ノ水の方へ
いつの間にか地下鉄に、、、
またまた、迷って、引き返し、やっと山手線に、、、東京に着きました、、やれやれ。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました

バナー

無料ブログはココログ