料理

2018年5月25日 (金)

真っ赤なアマリリス

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8789_1024x683

真っ赤なアマリリス

Img_8790_1024x683
やはり、アマリリスは真っ赤がいいね!
Img_8791_1024x683
真っ赤な花、、元気が出る!
Img_8788_1024x683
自宅のシャッターの収納ボックスの上に巣を作ったイソヒヨドリ
せっせと毛虫やムカデ、カマキリなどを運んでくる。
Img_9064_1024x683
虫だけではなく、赤い木の実も咥えて来たよ!
Img_9059_1024x683
親鳥が育てている雛鳥、、、
今日は、ついに撮影に成功しました。
白いくちばし、、、意外と大きい!
今日は、二匹の雛の存在は確認したが、、、もっと他にもいるのだろうか?
Img_9060_1024x683
日に日に鳴き声が大きくなり、下のコンクリートの地面にたくさんの白い糞を落とす、、、
毎日、夕方に水をかけて,タワシで擦って、、、洗わないと汚くなる。
ジャガイモと人参、豚肉、玉ネギ、アスパラの煮物
新ジャガイモが美味しい、、、
Img_9071_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月24日 (木)

ハチミツ、、売れるかな?

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8739_1024x683

初夏、、ほんとにバラの美しい季節

バラの栽培をしてる方、、一年間の苦労が報われる時、、、

僕の蜂場で育ててる蜜蜂、、、先日採ったささやかな蜂蜜、、、

従来のブログの読者の方への販売は息子に移譲した。

僕の蜂場で、オーガニック養蜂で育ててるささやかな蜂群から採った蜂蜜、、、

春のはちみつ、蜜柑のはちみつ、、ガラス瓶に詰めて、ラベルを貼って、、、

自宅の近所の方々への販売と、お年寄りの方や近くの大きな住宅団地への顧客開拓を頑張ってみようと、、、

娘が可愛い看板を作ってくれた。

Img_9052_1024x683

旗も立てて、、、

Img_9054_1024x683

チラシも作って、近くの住宅に配って、車や徒歩で来れないお年寄りの方には配達もやり、、、

現役時代の若い時、開発した新製品のサンプルとカタログをバックに詰めて、日本全国の企業の開発部門や専門商社を訪問し、時には飛び込み、、、

数年を経て、少しずつ採用してくれる顧客も増えて、工場での開発、製造体制を整えて、、、

多くの仲間たちと苦労した頃を思い出す、、、でも、楽しかった。

Img_9055_1024x683

畑で試し堀りしたジャガイモ

茹でて、オーブントースターで焼いて、、、

塩を振って食べた、、、美味しい、甘みがある。

Img_9057_1024x683

豚とネギの串カツ、イワシのフライ、アスパラ、ジャガイモのフライ

フライ、、僕も好きだが、妻は僕以上に好きみたい!

Img_9056_1024x683

人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月23日 (水)

料理は楽しい!

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8858_1024x683_1024x683

初夏、晴れた日が続き、4~5日毎に雨の降る日、、、
マボウシの白い花が、家々の庭で見かける。
Img_8860_1024x683
午後から雨予報、、、
魚を買いに焼津の福一さんへ、、、
おや、、焼津小川漁港がお休みの日は水曜日?
確か、火曜日だったはずなのに、、、
近海物の地元の魚が、まったく並んでない、、、、
お兄さんに、今日はどうなってるの?、、、、て聞くと、、
小川漁港の定置網の網が破れてて、魚が全く獲れなかったとか、、、、、
なるほど、、、そういうこともあるんだ!
でも、せっかく福一さんまで来たんだから、、、
時々買うマグロの尾っぽ身(写真撮るのを忘れて、以前に撮ったのを流用) 300円也
Img_6648
いつも買う美味しいサーモンの切り身のアラ、、、150円也
Img_9033_1024x683_1024x683
最も高価な買い物は、、、、青森からの真鰯  9匹で1070円  以上。
Img_9035_1024x683
マグロの尾っぽ身は、今までは醤油、砂糖で佃煮風に煮たが、、、
今回は、刺身包丁で身を骨から外して、、、
山葵醤油で漬けにした。
中トロ並みに脂が乗ってる部位もあるので、すっごく美味しい!
Img_9038_1024x683_1024x683
サーモンのアラは焼いて、、、、美味しそう!
このまま熱々ご飯と一緒に食べようか、、、身を骨から外して炊込みご飯にしようか、、、、?
Img_9036_1024x683
取りあえず、お昼御飯は、、、
昨日の夕食の残りの竹輪の天麩羅、今日のマグロの漬け、サーモンのアラ焼
こんな美味しいご馳走は、そうそうは食べられないよ!
Img_9042_1024x683
夕食は妻の料理、、、
イワシは、背開きして、骨を取り、軽く塩振って、醤油と蜂蜜で照り焼きに、、
Img_9047_1024x683
マグロの山葵醤油の漬けは、長芋のすりおろしをかけて、、、山かけ、、
Img_9048_1024x683
料理するのは楽しく、食べるのは更に楽しい。
今日は、料理ブログでした。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月22日 (火)

竹輪の天麩羅

今年のナベショーのはちみつの予約、購入は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
Img_8939_1024x683
定家カズラ
先日も画像をアップしたが、、、
とっても美しく撮れたので、再びアップ、、、
Img_8942_1024x683
スイカズラと並び、この初夏の野山に咲く蔓性の花
いずれも、芳香性のさわやかな香りがする。
Img_8941_1024x683
畑へ行く度に、スナックエンドウが少しずつ収穫できる。
庭のタラの木、、、タラの芽が大きくなり、新芽が伸びて大きくなる前に新芽を収穫
となると、思い浮かぶ料理は天麩羅
あまり大げさな料理にならぬよう、、、、竹輪、スナックエンドウ、タラの新芽だけを新しい油で揚げた。
竹輪の天麩羅は大好き、、
丸亀製麺の店に讃岐うどんを食べに行くと、お好みの天婦羅を選ぶたびに、必ず竹輪は欠かせない。
Img_9029_1024x683
こんなにたくさん揚げてしまったので、明日のお昼は、天麩羅蕎麦か天麩羅うどん
揚げ物は、健康に良くないと、しばしば言われるが、毎日、天麩羅やフライを食べてるわけでもなく、、、
2~3度/月の頻度なら、問題なしと思うのだが、、、
Img_9032_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月21日 (月)

今日は蜂蜜絞り、、

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8848_1024x683_2

真っ赤なガーベラ
Img_8849_683x1024
昔から良く知られている花
とてもインパクトがあり、しかも美しい!
Img_8845_1024x683
朝、5時起き、、、蜜柑の花も終わり、クロガネモチの花が咲き始めた。
蜜蜂の巣箱、、、5群あるけど、ほぼ半分の巣碑が蜜蓋をして、採蜜出来る状態
Img_0002_1024x768
巣碑を引きあげて、激しく上下に振って、蜜蜂を巣箱の前に置いた新聞紙の上に払い落とす、、、さらにしがみついてる蜂を刷毛で落とす。
Img_0001_1024x768
払い落とされた蜜蜂達は、ぞろぞろと巣箱の中に入っていく。
Img_0003_1024x768_1024x768
蜂蜜で満たされた巣碑枠を自宅に持ち帰り、遠心分離機で蜂蜜を分離、、、
Img_8989_1024x683
全部で50kg採れました。
今週末には残りの巣碑も蜜蓋がなされて、採蜜出来るだろう。
そうすれば、本日の分と合わせて、100kgの蜂蜜が収穫できるかな?
蜜柑に藤の花が混じった5月の蜂蜜
Img_9008_1024x683
蜂蜜を絞り、さらにガラス瓶に充填してる間、、、窓の外ではイソヒヨドリがピストン往復で虫を咥えて戻ってくる。
親鳥が戻ってくると、巣の中の雛鳥達の鳴き声が急に賑やかになる。
Img_9006_1024x683
夕食は、金目鯛の干物、、、
やはり、金目鯛は美味しい! 大きくても小さくても金目鯛は金目鯛。
Img_9025_1024x683
手羽先と野菜のスープ
ジャガイモ、人参、玉ネギ、スナックエンドウ、、、味付けはブイヨン
Img_9026_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月20日 (日)

アカハナウツギの花

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
Img_8838_1024x683_2
ウオーキングの途中、、あちこちの家で見かけるのが園芸種のアカハナウツギ
Img_8822_2_1024x683
ウツギには山に咲いてるのを含めて、いろいろ種類があるが、ほとんどが白い色で地味な花
しかし、このウツギは、見るからに華やかで美しい。
あちらこちらの家で咲いてるところから、きっと最近の人気種なんだろう。
Img_8830_2_1024x683
畑によってみたら、、、
ジャガイモは、茎が倒れかけてたり、、、、
きっと、地中のジャガイモは、かなり大きくなってる事だろう。
葉が、少し黄色くなりかけてきたら、試し堀り、、、
でも、まだまだ先の話、、、
Img_8977_1024x683
モロッコ豆の種から芽が出て、かなり大きくなってきた。
しばらくしたら支柱を立てなくちゃ、、、
Img_8979_1024x683
薩摩芋は、しっかり根付いたようです。
Img_8982_1024x683
でも、キュウリ、茄子、ピーマン、南瓜の苗がさっぱり、、、
枯れはしないまでも、成長が遅い、、、
連作障害だろうか?
毎年、記録しておけば良かったのに、、、いい加減にしか覚えてない。
追肥を蒔いて、、数日後には雨が降るので、大きくなってくれるといいのだが、、、
Img_8978_1024x683
こういう地味な和食もたまには良いもので、、、、
お漬物、蕗と淡竹の煮物、野菜と鶏肉のスープ、鯵の干物の焼いたの、、、
Img_8984_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月19日 (土)

初夏 淡竹が美味しい!

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8949_1024x683

ムラサキカタバミ
美しいけれど、あちこち増えて、絶やすことが困難な困った花、、、
Img_8950_1024x683
でも、なかなか趣きのある花
Img_8948_1024x683  
今日は日差しも強く、気温も上昇、、、夏日の様、、、
近くの水田も、ほとんど田植えが終わり、美しい田園風景に、、
暑い午後、家の中にいてもすっきりしない、、、
2時過ぎに、ウオーキングに、、、
家の中より、外を歩く方が涼しくて気持ちが良い。
Img_8889_1024x768
青鷺かな?
Img_8896_1024x594
山際の道には、野うさぎが、、、
Img_8894_1024x768
竹が生え込んだ岸には、淡竹(ハチク)の筍がにょきにょき、、、
今が旬!
Img_8908_1024x683
数本を手で折って、ザックの中に、、、
今日のウオーキングの収穫
Img_8905_1024x768
皮を剥いて、さっと茹でて、、、
Img_8962_1024x683  
淡竹と蕗と油揚げの煮物、、、柔らかくてとても美味しい!
孟宗竹の筍とは、また違った美味しさ!
Img_8965_1024x683
新ジャガと淡竹と油揚げの味噌汁、、、
破竹の定番料理の一つ
Img_8971_1024x683  
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月17日 (木)

久しぶりの蜂蜜充填

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8710_1024x683

バラの花が美しい季節

近所の玄関先,、コクテールみたいな一重のバラ

Img_8707_683x1024

ピンクと白の一重の花弁 とても可愛い!

Img_8716_1024x683
桜と藤の花の蜂蜜
梨園に貸してなかった1群、、、この巣箱のみ桜蜜、、、
桜だけでは一杯になっていなかったが、間もなく藤の花が咲き始めて、ほぼ満杯
5月2日に採蜜した。、、、全部で13kg
今日は朝からガラス瓶に充填、、久しぶりの久しぶり、、
窓の外では、イソヒヨドリが頻繁に毛虫を運んでくる。
その度に、賑やかなさえずり、、、
巣には雛鳥が居る様子、、、、
イソヒヨドリの様子を伺いながら、ガラス瓶に蜂蜜を充填、、、とても楽しい時でした。
ラベルを貼り、シールをすれば完成
僕の養蜂業は、ブログの読者のお客さんも含めて全部息子に移譲した。
したがって、僕の採る僅かな蜂蜜は、息子とバッテイングしない範囲、、、自宅周囲のご近所さん、さらに近くの大住宅地の顧客開拓、、、、
さあ、どれくらい新しいお客さんを開拓できるだろうか?
Img_8889_1024x683
妻が、新しいオーブンレンジでパエリアに挑戦
大昔、スペインのバルセロナへ出張した時に食べた、本場のパエリア
お米は生煮えの芯ありご飯、あちこちとレストランにより、それぞれ、、、
Img_8899_2_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月16日 (水)

蜜柑の花もぼつぼつ終わり

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8763_1024x683

定家カズラ、、、
歌人藤原定家の名がつく蔓性植物
Img_8766_683x1024
強くはないが、爽やかな香りがする花
Img_8764_1024x718
 
今日は、日照りの強い夏日
蜂場のスズメバチトラップ
ペットボトルの中で、オオスズメバチの女王が4匹、、のたくってる。
これは、1週間前に入ったのが未だ元気に生きてるのか、、、、それとも、この数日間に新たに入ったのだろうか?
ペットボトルの中は、スズメバチの死骸でいっぱいになりかけてる、、、」
新しいのと交換しなくちゃ、、、
Img_8883_1024x683_1024x683
GWの前から咲き始めた蜜柑の花、、、もうぼつぼつ咲き終わり、、
蜜柑の花の前から咲いた山藤の花
二つの花の蜂蜜が、ほぼいっぱい貯まってる。
1~2割 蜜蓋をすれば、採蜜出来る。
来週前半には、採蜜可能かな?
Img_0016_1024x768
三段継箱になってるので、一群当たり継箱二つを採蜜すれば20数kg採れるだろう、、、
採らぬ狸の皮算用か、、、?
たくさん蜂蜜が貯まってる巣箱は、やはり蜂が圧倒的に多い群、、、当たり前のことだが、、、
Img_0019_1024x768
しかし、巣門の前には、たくさんの働き蜂がかたまっている、、、
観察してると、ほとんど動かないで固まってるだけ、、、
つまりのところ、働かないでサボってるのである。
蟻の群も、蜜蜂の群もそうだが、実際に働いてるのは、ほんのわずか、、、
ほとんどは、働かないでサボってる、、、という話を聞いたことがある。
24時間、働きづめでは体力が持たないので,交替で休んでいる、、、と思うのだが、、、
Img_0021_1024x768
蜜柑の花が終わると、次はクロガネモチ、、、
まだ、蕾が多いが、既にチラホラ咲き始めている。
4月に梨園の受粉に7群を貸し出したので、春の桜の蜂蜜は採れなかったが、、
(梨園に貸し出さなかった1群のみ、桜と藤の香りの蜂蜜を採ったが、、、)
来週に、藤と蜜柑の採蜜をすれば、ちょうどクロガネモチの流蜜に間に合う。
オーガニック養蜂も、何とか蜂蜜を採れるところまで来れたよ!
問題は、夏と、採蜜期を終わって、寄生ダニが急増する夏以降、、、、
無事に群れをダニから守り、冬越に入り、来春を迎えることができるかどうか、、である。
既に、昨年には、オーガニック養蜂により採蜜群を夏以降ダニから守って生き延びさせている。
オーガニック養蜂も、本業であれば、全滅の憂き目に会うリスクのある実験は出来ない。
5~6群での趣味の養蜂だからこそ出来る実験である。
もう既に、1年半の間、農薬系のダニ駆除剤は使用していない。
何となく、僕のオーガニック養蜂、、成功しそうな気がする。
寄生ダニに関わる事実や現象、経験、文献から、ダニ増殖の情報を集めて、ダニ駆除の仮説を立てて、実用的に実施可能なダニ駆除の実験を試みる、、、
仮説通りにならなければ、再度、再考して、新たな仮説を立てて、実験を試みる、、、
See→Think→Plan→Do、、、、、
現象をよく観察し、考察して、解決への計画を立て、実行する、、、
このサイクルを繰り返し回す事による問題解決
何だか、現役時代の化学工場での現場の問題解決や研究開発を思いだす。
たいへんだったけど、やりがいのある日々だった。
Img_0024_1024x768
福一さんの目玉人気商品 チリー産サーモンの超でっかい切り身
ひときれ 200円だが、十分にその価値がある。
ムニエルが美味しい!
Img_8888_3_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年5月15日 (火)

コアジサイの花

今年のナベショーのはちみつの予約販売は、
息子が運営するはちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。

Img_8778_1024x683_2

コアジサイの花
毎日のウオーキングコースの山際の道
竹林の中の斜面に、青色の美しい花
Img_8782_1024x741
コアジサイがたくさん群生して咲いていた。
紫陽花にはたくさんの種類があるが、山で見かけるのはヤマアジサイ、、
それにコアジサイ
Img_8774_1024x683_2
毎日、イソヒヨドリのさえずりが聞こえないと気になってしまう。
そっと、カーテンの陰から外を見る。
いる、いる、、、、お隣の家の屋根
口に何かを加えている。
これは雌鳥
Img_0010_1024x649_2
直ぐ、目の前には雄鳥がいる。
Img_0009_1024x627_2
雄、雌、、それぞれが並びました。
口には、大きな毛虫、トカゲ、緑のカマキリ虫などを咥える銜えていることが多い。
昨日みたいに、終日雨の日は、鳥の姿を見かけないけど、、きっと雛鳥はお腹を空かしてるに違いない。
カーテンの陰から、イソヒヨドリの出入りを眺めていても飽きない。
Img_0013_1024x752_2
厚い油揚げ、、、さっと表面を炙って、大根おろしをかけて、、
Img_8878_1024x683_2
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ