読書

2020年3月10日 (火)

土佐ミズキの花

Img_8484-1280x853

土佐ミズキの花

マンサクと並び、早春の花、 

住宅地の家の庭で咲かせているのを時々見かける

Img_8483-1280x853

ここず~と凝ってるのが、堂場瞬一の刑事小説

全部で100冊くらいの作品があるそうですが、僕はまだ20冊ほど、、、

最近のTVドラマの視聴率の高い人気ドラマの多くが刑事や警察もの、、

TVドラマの悪口を言って申し訳ないが、1~2時間ドラマ(コマーシャルも含めて、、)では、

面白さやストーリーの奥深さを丁寧に表現するには限界がある。

しかし、堂場瞬一の小説は本なので、登場人物の心理描写など、複雑な推理の面白さなど、ぐいぐいと引きずり込まれ、1冊を2日くらいで読み切ってしまう。

また、所轄の警察や警視庁などの刑事が苦労して事件を解決していく苦労、、、など刑事の仕事の大変さなど、初めて知ることが多い。

100冊もある堂場作品、、、、この一年間、雨の日や夜の寝る前の読書の楽しみである。

Img_8475-1280x838

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年1月21日 (火)

ホタテ稚貝のスパゲッテイー

Img_7563-1280x809

真っ白、純白の水仙 ペーパーホワイト、、、一重、八重、花弁と中心部の色の組み合わせ、、、

いろんな水仙が楽しめる。

最近、ず~とハマってる小説

堂場瞬一さんの刑事、警察もの、、、

堂場さんの著書は100以上あるそうです。

いろんなシリーズがあるが、今ハマってるのはアナザーフェイス

0~10くらいまで、、、今のところシリーズ5まで読んだ。

学生時代は劇団の役者、、卒業後に警察学校に入って刑事に、、

警視庁捜査1課の優秀なイケメン刑事だったが、最愛の美人だった妻が交通事故で無くなり、小学生の一人息子を育てるシングルファーザーに、、、

育児と仕事を両立させるために、職場の異動を申請し、刑事総務課へ、、、

でも、大きな事件があるごとに、元上司だった指導官から捜査1課や2課、3課の捜査本部に応援に行かされ、事件解決に活躍、、、

面白くて、面白くて、、、やめられない!

Img_7618-1280x853

昨日、妻と静岡市内へ行った時、ニギスと共に、ホタテ稚貝を買って来た。

これだけで、300円しないからお買い得!

Img_7552

12時ジャストの帰宅するから、丁度食べられるようにお願いね、、、と妻と娘が出かけて行った。

11時45分に大きい鍋に湯を沸かし、、、、

パスタを3人分、沸騰する湯に入れて6分

Img_7554

一方、玉ネギ半分を薄切りに、キノコのエリンギを薄く切り、ニンニク2個も薄く切り、トマト半分も薄く切り、芽キャベツも半分に切り、、、

中華鍋にオリーブオイルを加熱して、切った材料の野菜を入れて、強火で炒めて、塩胡椒、、、

良く洗ったホタテ稚貝を入れて、お酒をザ~と加えて、中華鍋に蓋をして、貝の蓋が開くまで加熱、、、、

そこへ、丁度6分、、茹で上がったパスタを加えて、ざ~と混ぜて、、、

Img_7553

素早く、お皿に盛って、パセリを刻んだのを散らせて、、

ホタテ稚貝のスパゲッテイーの出来上がり

ちょうど12時、、妻と娘の帰宅に間に合いました!

Img_7546-1280x853

夜は、ホタテ稚貝のお味噌汁も、、

Img_7617-1280x885-1280x885

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年7月23日 (火)

ダリアの花

Img_5839-1280x853

ダリアの花

ダリアは、ボタンなどと並び、花が大きくて気品があり、存在感のある美しい花

Img_5841-1280x853

池井戸潤氏の小説「最終退行」、、、一気に二日で読んでしまった。

池井戸潤氏の小説は、銀行を題材にしたのが多い。

この「最終退行」もしかり、、、銀行の支店の副支店長である主人公が、巨大組織の不正を暴いていく

絶体絶命のところまで追いつめられて、、、

最後はどんでん返しのハッピーエンド、、、、

半沢直樹の10倍返しで有名になったが、、

今、TVでは大泉洋主演の「ノーサイドゲーム」日曜日9時から、、、が面白い。

Img_5847-1280x853

野菜がたくさん収穫出来るので、食べきれない。

今日も、野菜の煮物

冬瓜、モロッコ豆、ピーマン、茄子、茗荷、油揚げ、豚肉

Img_5845-1280x853

鰯を開いて、醤油/味醂につけて、フライパンで焼いて、

豚とネギの串焼きと一緒に、、、

Img_5846-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年6月30日 (日)

葉室麟氏の小説、、こんなに!

Img_5448-1280x883_20190630195801

馬簾菊(バレンギク) 又の名をエキナセア

ユニークな垂れ下がった花弁と大きくて丸い蕊、、、

最近、人気があるのか、あちこちのお家の庭で見かける。

今日も雨、週間天気予報もず~と雨、、、困ったものです。

リクライニングシートに腰かけて、ず~と本を読んでると、エコノミック症候群になるかもしれない。

時々、身体の位置を変えたり、立ち上がったり、、、

僕が読み終わった葉室麟の作品の一冊(蛍草)を妻に勧めたら、とても感動したらしく、もっと他にも葉室麟の本は無いの?

って言うので、あちこち、本棚を探して、集めたら、、、、

今までに読んだ葉室麟の本が、こんなにあった。

Img_5459-1280x853

葉室麟さんの著作は、しばしばTVのドラマや映画化されてるので、ご覧になられた方も多いことでしょう。

僕が初めて知ったのは、TVのドラマ化された「銀漢の賦」「蜩ノ記」、、、を見た後、本も読んで感動、、、

もともと藤沢周平の時代小説が好きだったので、葉室麟の著作も大好きに、、、

最近では、映画化された岡田准一主演の「散り椿」もとても美しい映画だった。

妻が感動した「蛍草」は、7月末よりNHKBSプレミアムで7週連続、、、これは見逃がせない。

しかし、、、短期間に、これだけ多くの本を書かれた葉室麟氏、、、亡くなられたのが実に惜しい。

黒毛和牛の立落とし、、フライパンで焼いて塩胡椒、、、

他にいろんな野菜を焼いて、、、ズッキーニ、白瓜、ピーマン、ポテト、茄子、玉ネギ、トウモロコシ、、、

焼き肉のタレをかけたり、塩胡椒で、、、

ワンプレートの料理、、簡単で美味しい!

Img_5457-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年5月 6日 (月)

梅花ウツギが見頃、、、

Img_4457-1280x853_1

庭の梅花ウツギ

たくさん咲いて、今が最も美しい見頃、、、

Img_4459-1280x853

枝が斜めに垂れて、、、趣きがある。

Img_4455-1280x853

先日、本屋で見かけて、面白そうだので購入 「医者の本音」中山裕次郎 著 SB新書

かっては、ほとんど医者にかかることは無かったのに、、、

今じゃ、内科、泌尿器科、整形外科、眼科、、、、、年をとるとは、こういうことか、、

三種類の薬を毎朝飲むことに、、、

内科にかかって、血圧とコレステロールを下げる薬を処方してもらってるが、そんなに高いとは思っていない血圧、

こんなものでしょう、、、と思ってる総コレステロールの値を気にしなければ、特に自覚症状が出てるわけではないので、内科の医院に行くこともないのでは、、、

薬を飲まなくても、後10年は生きられそうに思うが、甘いかな?

しかし、前立腺肥大の薬、腰の痛みのためのハップ剤の為、泌尿器科と整形外科にはいかざるを得ない。

あと何年生きるかわからぬが、自分の死期が近づくまで、医者との関りが増えてくることは確実、、

医院へ行った時の診察室での医者との会話が楽しくなりそう、、、

いやいや、、この本は実に面白かった!

皆さんも是非、読まれるといいですよ。

Img_4494-1280x853

前日の夜の妻の料理

野菜と鱈の身、鶏肉が入ったトマト味のミネストローネ

それが、翌日のお昼には、、、、

アサリの冷凍むき身が加わって、スパゲッテイーに、、、

Img_4449

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2019年3月 6日 (水)

本能寺の変 431年目の真実

Img_3471_1280x853

和水仙に代り、黄色い洋水仙が咲き始めた。
しばらく、庭を見てなかったが、クリスマスローズや赤い木瓜、白い和水仙、黄色い西洋水仙などが咲き始めている。
Img_0005_1280x960
ず~と天気が悪くて、蜜蜂の貯蔵蜜が足らなくなって、飢え死にするかも、、、
昨日、晴れたので、娘が代わりに給餌をしてくれた。
どの巣箱も、産卵圏が広がって、たくさん産卵が  されてるそうだ。
新旧の蜜蜂の交替が進み、いよいよ蜂が増えてくるぞ、、!
先日買った「本能寺の変」431年目の真実 を読んだ。
著者は、明智光秀の子孫である明智慶三郎氏
今までの定説で意図的に隠されていた真実、徹底した科学的アプローチで、歴史に埋もれた真実に迫る、壮大な歴史捜査ドキュメント、、!
2020年NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」(長谷川博己主演)では、今までの定説の光秀像ではなく、最近の研究による新しい光秀像が描かれるそうです。
ドラマが始まるまでに、ぜひ一読されることをお勧めします。
今年の大河ドラマ「いだてん」は、残念ながら一回目を見て、二回目からパス、、、、
Img_0009_1280x960
明日から再び、町田へ出かけます。
ブログランキング一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2019年1月28日 (月)

葉室麟の「秋月記」

Img_3025_1280x882

蠟梅にも、幾つか種類があって、花が黒くなって終わったのや、今もなお美しく咲いてるのもある。

蠟梅は、真っ青な青空を背景にしたのが美しい。

Img_3024_1280x853_2
先日、ブログの読者の方から、コメントで葉室麟さんの小説「秋月記」を紹介していただいた。
さっそく、アマゾンで注文、、、
すぐに読み切った。
九州の筑前の小藩、秋月藩を舞台にした下級武士の間小四郎とその仲間達の感動の物語
藤沢周平氏の東北の架空の小藩 海坂藩を舞台にした武家ものを思いだされる。
葉室麟氏が早く亡くなられたことが悔やまれる。
藤沢周平のファンなら、ぜひ読んでみたい作品
Img_3125_1280x853_2
昨日、国産黒毛和牛の肩ロース赤身肉のブロック 380gを買って来た。
たまには、贅沢を、、、、
表面に塩胡椒して、フライパンで4面を強火で焼き、冷ましてから刺身包丁でタタキ風に切り、、、
また、生シイタケと牡蠣をアルミホイルで包んで焼き、、、
うわ~ すごいご馳走になった!
牛肉のタタキは、柚子ポン酢が美味しかった。
Img_3121_1280x911
ブログランキング 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2019年1月24日 (木)

白いオキザリス

Img_2849_1280x853

白いオギザリス
いつもの散歩道、、家の垣根の下に咲いてるオギザリスの花
白い花弁の端が紫色、、、
オギザリスはシュウ酸化合物を含むため、噛むと酸っぱい味がする。
シュウ酸は英語でOxalic acid 
野生のカタバミを含めてオキザリスという名前は、シュウ酸に由来する。
Img_2847_1280x853_2
かなり分厚い本だったが、山本一力の「まいない節」献残屋佐吉御用帖 を一気に読み終えた。
大名や幕臣から進物を買い取り、転売する仕事だけに、役人たちの裏の裏を知り尽くしているのが献残屋
その手代の佐吉は得意先の浦賀奉行所の役人が抜け荷に手を染めていることを知り、悪事を暴こうとする、、、、、、
最後の最後の結末まで、パラハラ、ドキドキの連続、、、面白かった。
Img_3078_1280x853_2
ふろふき大根、、、昆布のお出汁で煮て、塩少々、、柚子味噌で頂く、、、
大根、、畑にたくさんあるので、毎日ふろふき大根を食べても良いくらい。
先日のおでんの大根も美味しかったし、味噌汁は大根と油揚げ、、、
大根の甘酢漬け、千切り大根、大根サラダ、、、
Img_3082_1280x853_2
ブログランキング 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年12月11日 (火)

高村薫の本

Img_1812

ヒメジョオン(姫女苑)
素朴な花、、でも、野にたくさん群生して咲いてると美しい。
よく見ると、白、薄いピンクなど色合いが異なる。
Img_1815_1280x853
先日、本屋さんで久々に高村薫氏の本を手にした。
高村薫の作品のほとんどは読んでいるが、最近の作品は、とても難しくて、すっかり遠のいていた。
十数年前に、はじめて読んだ高村薫の作品は有名な「マークスの山」
本に出てくる南アルプスの北岳や奈良田温泉の地名は懐かしい。
黄金を抱いて翔べ
神の火
リベエラを撃て
マークスの山
レデイ―・ジョーカー
等々、、おなじみの合田雄一郎刑事の活躍が楽しい。
東野圭吾の作品で言えば、加賀恭一郎刑事や草薙刑事
しかし、東野圭吾の作品が、すらすらと読めるのに対して、高村薫の作品は、とても難しくて、考え、考えながら、気持ちが沈みながらやっと読み終わる。
読み終わって、なんだか頭の中が重い、、、
「冷血」の合田雄一郎刑事、、、、この作品では警視庁捜査一課係長に出世してた。
Img_2460_1280x853
ブログランキング 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2018年12月 8日 (土)

紅葉の大木

Img_2374_1280x853

大きな紅葉の大木
毎年、この季節に見に行くのだが、、、
Img_2373_1280x853
残念ながら、既に美しい紅葉の見どころは終わってしまい、、、
色づいた葉は枯れかけてた、、、
念のため昨年11月30日の紅葉のブログをご覧ください。
Img_2375_1280x853
10月14日からテレビのTBS日曜劇場で、池井戸潤の「下町ロケット」が放映中
主演は阿部 寛
下町ロケット
下町ロケットガウデイ計画
下町ロケットゴウスト
下町ロケットヤタガラス
本は本で面白く、テレビはテレビで面白い!
池井戸潤の作品は、最後の最後で悪が負けて、善が勝つ、、という勧善懲悪の結末なので、安心して見ることが出来る。
Img_2436_1280x853
畑のカリフラワー、、、気温が暖かいためか、成長が早くて、食べきれないうちに大きくなり過ぎる。
せっせ、せっせと食べなくちゃ、、、
Img_2434_1280x853
ブログランキング 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ