科学

2018年2月12日 (月)

畑、、ジャガイモの準備

はちみつ通販のHP ナベショーのはちみつ屋」をご覧ください。
今年のはちみつは5月頃です。

Img_6025_1024x705

今朝もマイナス℃、、日中も非が出てるのに8℃、、
時々、風花が舞う、、、
Img_6027_1024x683
寒くとも、、、蠟梅、梅、水仙、、、花は季節を遅れることなく咲いていく。
Img_6030_1024x683
見事な紅梅、、、、マクロレンズを向ければ、また異なった美しさ!
Img_6032_1024x683
さあ、ぼつぼつジャガイモの植え付けの準備
この辺の農家は2月中旬に種芋を植えつけるが、、、
3月初に地表に出て来た芽が霜でやられてしまう。
僕は3月初に植えつける、、、、最初の芽が霜でやられても、次々に芽が出てくるので大丈夫。
茄子、ピーマン、南瓜などの後、、、
まずは草刈機で枯れた雑草を刈り、、、、
Img_0020_1024x768
刈った草を綺麗に片づけて、、、
Img_0025_1024x768
消石灰を蒔いて、、、、
とりあえずは、これで良し、、、1~2週間後に耕運機で耕して、、、
さらに、鶏糞堆肥や化成肥料を蒔いて、耕し、、、、
スコップで畝を作り、、、3月初に種芋を植えつける。
毎年 男爵とメークインをそれぞれ5kg、、全10kgの種芋を植え付けるが、今年は少し減らそうか、、、、
Img_0026_1024x768
畑も次第に寂しくなり、、、
中途半端な大きさの大根が残り10本ほど、、、、
秋の天候の影響か、、、白菜、キャベツは大きくならず、、、大根も細いのばかり、、、
こんなに野菜の出来が悪かったのは初めて、、、、
Img_0027_1024x768
時々、粉雪が舞う寒い日なのに、、、
七星てんとう虫、、、、
Img_6019_1024x683
日当たりのよい岸に蕗の薹、、、
Img_6043_1024x683
蕗の薹を刻んで、豆腐と油揚げの味噌汁に浮かす、、、
Img_6046_1024x683
蕗の薹を刻んで味噌に混ぜて、少し砂糖、、、春の香!
Img_6049_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2017年12月13日 (水)

ウオーキング 岡部宿

ナベショーのはちみつ屋、、、2017年の蜂蜜は、全品完売となりました。

ありがとうございました、、、来年の蜂蜜、5月までお待ちください。

Img_4584_683x1024_2

モミジ、、、紅葉もピークを過ぎて、北風の強く吹く日に、どんどん散っていく、、
Img_4580
妻と共に、9時過ぎにウオーキングに出発
昼前には岡部へ、、、
Img_4562_1024x683
岡部は、旧東海道 岡部の宿
大旅籠の柏屋と本陣
Img_4563_1024x683
本陣の広場に竹で作ったオブジェ
Img_4571_1024x683
大旅籠柏屋の中
Img_4572_1024x683
柏屋の側の初亀酒造、、、
Img_4573_1024x683
ついつい買ってしまいました。
初しぼり生原酒
Img_4630
川には白鷺と鵜の群
Img_4622_1024x683
2時頃、帰宅、、、2万歩でした。
夜、6時半のNHKニュース 静岡
Img_4637
今日昼間、見たばかりの柏屋の竹のオブジェ、、ライトアップ
クリスマスまで毎夜 見られるそうです。
Img_4646_1024x683
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

2017年5月12日 (金)

遅れ、遅れの蜜柑の開花

蜂蜜の予約、ご注文はナベショーのはちみつ屋ホームページ へどうぞ!

先日から今年の蜂蜜の予約受付をしていましたが、春の蜂蜜については、一旦終了いたします。

詳細はホームページをご覧ください。

Img_4421_1024x683

今年は、3月、4月の気温が低く、、、

桜の開花は1週間遅れ、、、

例年ならばGWと同時に開花した蜜柑の花、、、

Img_4424_1024x683
甘夏蜜柑系は数日前からやっと開花し、、、
Img_4443_1024x683_2
今日、初めて蜜蜂が来てるのを見ました。
Img_4433_1024x683
でっかい蜜柑、、晩臼柚の大きな花は、ポチポチと開花が始まり、、、
Img_4455_1024x683
山で見つけた蜜柑の苗、、庭に植えたら15年経って実が生り始めたの、、、
これも、今日から本格的に開花、、
Img_4462
蜂場の側の蜜柑山の青島蜜柑
昨日は、蕾だけだったが、今日は開花が始まった。
Img_4475_1024x683
今日、息子は、蜂場の春の蜂蜜の採蜜を終えた。
明日は雨だが、明後日から晴れた日が続く、、、
ドバっと蜜柑の蜂蜜が入ってくれるかな、、、
蜜柑の花の後、、5月末には、初夏の蜂蜜のクロガネモチの開花、、
もう、しっかりと蕾が出来てる、、、
Img_4448_1024x683
今朝は久しぶりに魚の福一さんへ、、
しっかり脂の載った真鯖、、まだ卵が入ってた、、、産卵前だね。
Img_4418_1024x683
煮付、塩焼、酢〆、、、
みんな大好きな煮付、、、脂ののった腹の脂身のところが特に美味しい!
Img_4517_1024x683
野菜もしっかり食べなくちゃ、、
庭のアスパラガス、畑の空豆、スナックエンドウ、キャベツ、南瓜、、、
Img_4516_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。 

2017年3月21日 (火)

子供の科学

はちみつの通販HPのナベショーのはちみつ屋

昨年のはちみつは完売しました。

今年のはちみつは5月初からです。

Img_1827_683x1024

白いクリスマスローズ

紫やピンクのクリロはたくさん咲いてるが、急に白いクリロが咲き始めた。

植えた覚えはないけれど、、、

交配によるいろんな色の花の変種の種が落ちて、植えたはずのない花が咲くところが面白いという。

Img_1826_1024x683
この4月から小学3年生になる孫の穣君へのプレゼント
誠文堂新光社の科学雑誌「子供の科学」
僕が小学生の3~4年生の頃、大学へ行ってた姉からプレゼントされて、以来、田舎の本屋さんで毎月購読し、科学の好きな少年となった。
昆虫、天文、化石、地質、生物、、、、いろんな記事に夢中になった。
第80巻というから、80年前から出版されてきた子供向け科学雑誌である。
Img_2020_1024x683
僕が読んだ頃の記事に比べると、カラフルになって、かなり難しい内容のように思える。
Img_2023_1024x683_2
さて、4月から3年生になる孫が興味を持ってくれるかな?
半分くらい理解できるだろうか、、、無理かな?
Img_2022_1024x683
簡単に、豚の生姜焼き
Img_2017_1024x683
そして、ルッコラのサラダ、、、みんなとても気に入った。
先日と同じもの、、、
Img_2018_1024x683
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気.。ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2016年9月 1日 (木)

猿人も木から落ちる

蜜柑のはちみつモチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売中です。

カラス山椒の蜂蜜、採取しました、、発売開始です。

さらに、特別企画「ギフトセット 」は好評につき発売継続、、春、蜜柑、初夏、真夏の4種類の蜂蜜が楽しめます。
詳しくは、息子ナベショーJrが運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋 をご覧ください。
蜂蜜のご注文は、ホームページからメールでお願いいたします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

昔懐かしい香りのお茶 「ナベショーのお茶」はマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_6125_1024x683_2
マルハルコウソウ
勝手に、どんどん増えて、蔓を延ばし、、、、、
可愛い朝顔のような小さな花
毎朝、蜜蜂の巣箱を巡回
オオスズメバチに襲われてないか、、、?
Img_6196_1024x683
おおこれは?
巣門の前に3匹のスズメバチの死骸が転がっている。
スズメバチと戦って、殺された働き蜂の死骸は無し、、
凄い、凄い、、、
普通ならば、巣に近づいたスズメバチに働き蜂が向かって行き、たちまち噛み殺されてしまう。
でも、先手必勝!
たくさんの働き蜂が一斉にスズメバチを襲って、転げまわるスズメバチを刺し殺す、、、
日本蜜蜂の場合は、数百匹で襲って、蜂団子にして、体温の熱で殺してしまう。
Img_6195_1024x683
最後に、先日、捕獲した日本蜜蜂を見に行く、、、
今日も大丈夫、、逃げ出していない。
後、1~2週間したら、蓋を開けて内検、、、巣を整えてやらねば、、、
Img_6198_1024x683
昨日の毎日新聞夕刊に面白い記事
320万年前にエチオピアで発見された有名な女性の猿人ルーシーに関して、、
猿人も木から落ちてことによって死んだ、、との研究結果をアメリカの研究チームがネイチャーに発表
ルーシーは1974年にエチオピアで発見された猿人の化石に名付けられた愛称、
全身骨格のうち約40%かそろっており、初期人類を代表する化石
木の上だけでなく、地上の生活を始めたことによって、木登りする能力が落ちて、木から落ちる危険性が高まった可能性があると、、
研究チームは、CTなどを使って、ルーシーの骨を詳細に分析して、ルーシーは高いところから落下して骨折したと結論づけた。
Img_6203_1024x683
暑い日中の屋外作業は大変だったろうと、、、
今夕は、ボリュームたっぷりの焼き豚、
焼きたての、まだ暖かいのを、漬け汁をに詰めたタレと辛子でいただく、、
Img_6202
野菜は、毎度お馴染みの、、、米ナスと南瓜とピーマン
これは、玉ねぎドレッシングでいただく、、、
秋野菜が収穫出来るまで、野菜と言えば、、、
茄子、ピーマン、南瓜、それにジャガイモ、、、オンリー!
Img_6200_1024x683
しばらく晴天が続くと思いしや、週末から4~5日雨予報、、、
ということは、耕運機で畑を耕しておかねばならないということか、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです.。

2016年7月 8日 (金)

美しい蜘蛛の糸

蜜柑のはちみつの販売中。
モチノキにアカメガシワ少々の「初夏のはちみつ 」発売、注文受付開始です。
さらに、特別企画「はちみつのギフトセット」も予約注文受付開始
お中元などの贈答にいかがですか。
蜂蜜のご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_4800_683x1024

菊のような小さな、小さな花

我が家のガレージの支柱に蜘蛛の巣が、、、、

特に大きな蜘蛛でもなし、立派な巣でもなし、、、、

小さな、細い身体の蜘蛛

Img_4842_1024x683
でも、巣を眺める角度によって、、、、
美しい光の芸術、、
Img_4841_1024x683
風に吹かれながら、小さな七色の虹がいっぱい揺れ動く、、、
Img_4844_1024x683
蜘蛛自身は、自分の作った巣が、こんなに美しく虹のように見えるなんて、思ってもいないでしょう。
Img_4845_1024x683
蜘蛛の巣
数年前の我が家の横の幅5m位の用水路にかかった蜘蛛の巣の記事を思い出した。
ぜひ、皆様、もう一度ご覧ください。
妻と娘が静岡へ映画を見に、、、
炊飯器に、焼き鯖の炊込みご飯を仕掛けて、、、
丁度12時に、炊き上がり、、、
Img_4874_1024x701
鯖を3枚に下ろして塩焼きにして、冷凍保存しておくと、食材が何も無い時に役に立つ!
そのまま、温めて大根おろし、醤油で食べても、ご馳走だが、、、
今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年6月 7日 (火)

純白の紫陽花 アナベル

春のはちみつに続いて蜜柑のはちみつの販売、注文受付開始です。

はちみつのご注文は、息子が運営する通販のホームページナベショーのはちみつ屋」 からお願いします。

もし、通販のHPからの注文がうまくいかない時は、昨年までと同じようにお電話またはFAX(054-638-3402) またはブログのサイドバーのメール通信から、ナベショーに直接ご注文ください。

「ナベショーのお茶」もマルミヤ製茶さん で発売中です。

Img_2558_1024x683

純白の紫陽花、、、アナベル
花の中心部が少し緑色、、、、これが美しい!
Img_2561_1024x683
蜜蜂の巣箱、、、今日は小さい巣箱の引っ越し
軽いので一人で持てる
朝、5時に作業を開始、、、
巣門を閉じて、どんどん軽トラに運ぶ
5km離れた蜂場へ、、、2回往復
Img_2571_1024x683
土台のコンクリートブロックを残して、、、
Img_2575_1024x683
コンクリートブロックも、、、
これですっきり、、、、地主さんに返却できる
残念だな~、、、とても良い蜂場だったのに、、
Img_2591_1024x683_2_2
移動した小さい巣箱13個は、、とりあえず、この場所に、、、
Img_2576_1024x683
残り3個はこちらに、、、
これらの巣箱の数を見ると、かなりプレッシャーを感じる、、、
もう一か所の蜂場の巣箱を入れると、、、約50群
ちゃんと世話管理出来るであろうか?
採蜜作業は大変だろうな~?
それより、収穫した大量の蜂蜜、、、ちゃんと売り切ることが出来るだろうか?
僕が健康を害したり、倒れたり、、、後息子が全部引き継げるだろうか?
一人で50群、100群の世話管理してる養蜂家のことも聞くので、やり方次第なのだろうが、、、
これから数年、息子と試行錯誤しながら、おのずと定着していくことでしょう。
Img_2578
二日続けて朝が早かったので、少々眠気が、、、、
朝刊を見ながらうとうとしてると、、、、
お父さん、、電話よ!
養蜂での、僕の弟子の一人、、、女性のSさんから、、
先生、、、私の蜜蜂が分蜂してます、、、近くの梅の木の枝、、、
直ぐ、来てくださ~い、、、
女王の羽根は切ってあった?
切ってな~い!
切って有れば、数十分もすれば、元の巣箱に帰ってくるのに、、、
まあ、とりあえず脚立を軽トラに積んで3km位離れたSさんの蜂場へ、、、
Img_2579_1024x683
蜂球、、、この程度の大きさじゃ、元女王ではなく、元女王が既に分蜂して、次の長女の分蜂だな~、、、
蜂球の下に空の巣箱をセットして、、、
Img_2581_1024x683
激しく枝を上下に揺すると、、、
蜂球は、どさっと巣箱の中に落下、、、
素早く巣箱に蓋をして、一件落着!
Img_2582_1024x683
さて、女王蜂はいるかな~?
いました、、まだ小さな未交尾の女王蜂、、、
Img_2583_1024x683
しからば、元群の巣箱には、間もなく生まれそうな次女の王台があるはず、、、
有りました!
王台を潰すと、中から誕生寸前の女王蜂(次女)が出てきました。
可哀想だけど、処分して、分蜂群と合同しました。
しまった、、、二つの女王 長女と次女、、共に生かして二群にすべきだったかな?
今の時期は、交尾飛行中にツバメに食べられる確率が高いので、保険のために二匹の女王を残すべきだった。
Img_2584_1024x683
明日は、小さい巣箱の引っ越し
毎日が、蜜蜂マターオンリー、、、、
ブログも、蜜蜂関連の記事ばかり、、、、
養蜂に関心が無い方にとっては、退屈かも、、、すみません、、、
菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2016年5月10日 (火)

水星が太陽の前面を、、、

お待たせしました。

今年も、「ナベショーの春のはちみつ」の販売開始、ご注文受付中。

はちみつのご注文については、息子が運営する通販のホームページ「ナベショーのはちみつ屋をご覧ください。

Img_1699_1024x683

園芸種のウツギ 

ピンクの花びらが珍しい、、

一方、こちらは山に咲いてるウツギの花

とても小さな花

この季節、、山歩きをすると、いろんな木々の花が咲いてる。

特に、5月末に1500mクラスの山登りをすると、尾根道にはミヤマツツジやアカヤシオ、シオヤシオツツジ、更紗ドウタンツツジなどが咲いている。

Img_1698_1024x636
今日の新聞の夕刊の記事
アメリカのNASAが発表した太陽の前面を横切る水星の写真
地球と水星、太陽が直線上に並ぶのは100年に13回しかないそうです。
しかし、それにしても水星に比べて太陽の大きいこと、大きいこと!
水星の直径は4879km
我らが住む地球の半径は6378km、、直径だと、この2倍の12、756km
やはり、太陽の大きさに比べれば、豆みたい、、、
水星は太陽に近くて大気が無いため、昼は400℃以上、夜には−175℃まで冷え込むそうです。
Img_1861_1024x683
今日は雨、明日も雨、、、、
明後日は晴れ、、、、
蜂蜜の採取、、もう少し残ってる  2日ほどかかりそう、、、
豆腐と合挽肉の豆腐ハンバーグ、、、、ヘルシーメニュー
Img_1857_1024x683
久しぶりの炊込みご飯 筍入り
スナックエンドウが存在感!
Img_1858_1024x683
今日も見に来てくださりありがとうございます。
「菜園」「花、ガーデニング」部門に登録しています。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

バナー

無料ブログはココログ