« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月31日 (月)

ブラジオラスの花

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5314-2jpgsyuku

ピントが合ってないが、、、

この花は、ブロジオラス、、、、カンナの花ではありません。

_mg_5315-2jpgsyuku

花は美しいのに、花茎のお行儀が大変悪い。

あちら、こちら、、勝手に斜めに傾き、様にならない。

_mg_5313-2jpgsyuku

今日も、早朝4時に起床

前日の夜、洗ってあったガラス瓶に蜂蜜を充填

午前中には、27kgの蜂蜜(ポリタン 1本)を詰め終わりラベルを貼って収量る。

まだ、5本のポリタンがある。

一日 1本のペースだと、後5日かかる、、、フ~!

赤魚の煮付け

赤魚は輸入品だが、3枚に下ろしたのを冷凍したり、甘粕につけ込んだりして売られている。

よく似た金目鯛ほどの美味しさは無いが、まあまあのところ、、、手頃な価格だし。。。

Img_5144jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月30日 (日)

桔梗の花

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5320-2jpgsyuku

桔梗の花が咲き始めた。

30℃に近い夏日  梅雨の合間とは思えない。

週間天気予報によると、暑い夏日がしばらく続く、、、

毎日、毎日、、マヨネーズガラス瓶を洗って、煮沸消毒して、、、

Img_5134jpgsyuku

蜜柑のはちみつを濾充填して、シールして、ラベルを貼って、、、

一日に、ポリタンク1本、約27kgが空になる。

終わるまで、まだまだ、、、、、

Img_5140-2jpgsyuku

今夕も妻の料理

豚カツ用豚ロース肉 塩胡椒して小麦粉をまぶして、フライパンで焼いたのに、コチジャン他、いろいろ入った複雑なソースをかけて、、、

美味しい!

Img_5143jpg

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月28日 (金)

お天気 晴れた!

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_4920-2jpgsyuku

シモツケの花

白、ピンク、白ピンク などの美しい花

花期が長く、庭の主役

_mg_5244jpgsyuku

昨日は大雨だったが、今朝は晴れて、美しい青空が顔を出す。

今日は、蜜柑の蜂蜜の第2回目の採取

蜜柑の花は終わり、クロガネモチの花が咲き始めてる。

少々、ヤキモチしてたが、やっと採蜜出来た。

Img_5119jpgsyuku

蜜蓋は約3割、、、OK

Img_5118jpgsyuku

2カ所の蜂場を廻って、印をつけた採蜜可能な巣脾枠を取り出して、軽トラに積んで、、、

いざ、凱旋

Img_5122jpgsyuku

途中、娘の畑ヘ寄って、朝市に出荷するズッキーニを収穫

無農薬、有機肥料の自然農法にチャレンジして、それなりの野菜を出店している。

Img_5127jpgsyuku

遠心分離機で蜂蜜を分離

糖度は80%以上、、、合格

Img_5129jpgsyuku

本日の収量は98kg、先日収穫した160kgの充填中の蜂蜜と合わせて、、、、

これで、予約済みの蜜柑の蜂蜜は十分確保、、、ほっする。

後は、ひたすらガラス瓶に充填、、、

皆様のお手元に配達されるまで、しばらくお待ち下さい。

Img_5133jpgsyuku

今夕は、初鰹のお刺身

大きいので、とても美味しかった。

Img_5130jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月27日 (木)

今日は大雨

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5252-2jpgsyuku

ピンクの美しい花

ウツギの一種、、、最近人気の園芸種

_mg_5250jpgsyuku

ウツギの花は、白い色が多いが、、、こんなにカラフルなのは他に無いと思う。

_mg_5251-2jpgsyuku

今朝、雨が降ってなければ、採蜜をやろうと、、、、

4時過ぎに起床して、外を見たら、地面は濡れてる。

水たまりを見ると、ポチポチと雨、、、、

ああ、駄目だ、、、

だんだん雨が強くなり、夕方4時過ぎまで、雨はやまない。

終日、部屋で蜜柑の蜂蜜をガラス瓶に充填

シールして、ラベルを貼って、、、、、

ポリタンク、27kgの製品化が出来た。

明日は、お天気が良いという予報、、

早朝、4時過ぎに蜂場へ、、

明るくなるのを待って、蜜蓋がされた巣脾枠を取り出す。

先日、漬けたラッキョウ

まだ少し早いかな、、、?

とても美味しそうに見えるので、鉢に少しだけ、小分けして、、、

シャキ、シャキと心地良い食感、、、

Img_5113jpgsyuku

ラッキョウと言えば カレーライス

妻の得意とする料理の一つ!

Img_5114jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

 

2021年5月26日 (水)

梅花ウツギの花

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5272-1

庭の梅花ウツギ、、、と思うが、咲き始めた。

4月初に咲く梅花ウツギとは、別種なのだろうか?

_mg_5270jpgsyuku

今朝は、現地6時から、蜜蜂の内検、、、

全面が、有蓋蜂児で覆われた巣脾、、、こんなのが多いと嬉しい。

女王蜂が優秀だと、こうなるが、そうはなかなかいかない。

産卵が思わしく無いと、女王蜂を処分して、新女王を作らせる。

Img_5105jpgsyuku

蜂蜜が、巣脾の約3割ほど、蜜蓋で覆われると、採蜜可能、、、

蜜柑の蜂蜜の場合、糖度が、約79~80%位の蜂蜜が採れる。

今日の内検では、採蜜可能な巣脾を継ぎ箱に順番に並べておく。

明日は、木曜日、、早朝に雨が降って来ない限り、採蜜をやりたいもの、、

Img_5103jpgsyuku 

午後には問屋さんから、蜂蜜の容器を入れるガラス容器「マヨネーズ瓶」が納入された。

大型トレーラーが家の前の狭い道に入ってこられないので、近くのコンビニの広場で軽トラに受け入れ。

Img_5108jpgsyuku

夕食は妻の料理

鶏腿肉のチーズ焼き

腿肉に塩胡椒して、小麦粉まぶして、電子レンジで焼き、チーズをのせてワインをかけてさらに数分

トマトソースをかけていただく。

これは、存在感も有り、なかなか美味しかった。

Img_5111jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月25日 (火)

ナベショーのお茶

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5274jpgsyuku

ギボウシが咲き始めた。

種類により初夏に咲く花、真夏に咲く花、秋に咲く花、、、、楽しませてくれる。

東海地方は、すでに梅雨に入ったが、ここしばらくは晴れた日が続き、蜜蜂にとってはラッキーである。

先日は、蜜柑の蜂蜜、、第一回を収穫してポリタンク6本、、、後、数日以内に、第二回の採蜜を終えたいもの、、、

Img_5093jpgsyuku_20210525203601

今日は、ポリタンク 1本 27kgの蜜柑の蜂蜜のガラス瓶への充填作業。

下記の写真が、27kgの蜂蜜500g 24本  250g 60本少々

蓋をシュリンクシールして、ラベルを貼って、、、ガラス容器の洗浄、煮沸消毒から、濾過充填、、、

これが1日の仕事

Img_5098-2jpgsyuku

昨日、「ナベショーのお茶」を僕から引き継いで下さった八木さんご夫妻から、今年の「ナベショーのお茶」をいただいた。

マルミヤ製茶さんの粗揉機が壊れてしまってるため、今年は、収穫した茶葉を萎凋して、蒸して、車で1時間のところまで運んで使える粗揉機にかけて、、、、

とにかく、大変な労力とご苦労の後、やっと製茶出来たお茶、、、

八木さんは、失敗ばかりで、思うようなお茶にならなかった、、、とがっかりされてたが、、、、

Img_5237

くるくると丸まった素朴なお茶

Img_5226jpgsyuku

僕の宝物の茶器で、お茶を煎れる。

備前焼の湯冷まし、常滑焼の急須

いづれも、名のある陶芸家の作品、、現役時代だから買えたが、今はちょっと、、、、、

Img_5228-2jpgsyuku

八木さんは、失敗とがっくりされてたが、そんなことは無い。

ナベショーのお茶の特徴はしっかり出てるし、萎凋の香もほのかに漂う、、、

一煎目、二煎目、、三~四煎目まで美味しく飲める。

僕らが子供の頃に、田舎で飲んだ懐かしい安らぎのお茶である。

今は、お茶を淹れて飲む人は少なくなり、いや急須さえ無い家が多いという。

このお茶は、藤枝市のマルミヤ製茶さんで販売されておりますので、ぜひお試し下さい。

LAのYUKO KITCHEN では、このお茶を店内で出しております。

Img_5230jpgsyuku

今日の夕食は、、、おでん風煮物

Img_5099jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月23日 (日)

蜜柑の蜂蜜、採れた

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5221-2

ピンクのランタナ

白、ピンク、、、、、いろんな色の花  丈夫で色鮮やか、、楽しめる花

梅雨の合間、昨日から雨の降らない日が続く

いつ蜜柑の花の蜂蜜を採取するか、、、タイミングを計ってたが、、

今朝 、決行!

Img_5091jpgsyuku

二カ所の蜂場を廻り、前もって内検の時に、採蜜出来そうな巣脾枠を取り出して、蜂をふるって、軽トラに、、

密蓋が30%以上されてることが、採蜜出来る目安、、糖度が79~80%になる。

二カ所の蜂場を巡って、11箱、約100個の巣脾枠を軽トラに、、、

Img_5090jpgsyuku 

帰宅して、作業部屋で、密蓋を切って、遠心分離機で、蜂蜜を分離

糖度は79~80%でOK

午後、3時頃には、採蜜完了

空の巣脾枠を蜂場の巣箱に戻した。

そっくり、元の巣箱に戻すので無く、蜂の濃度に応じて、戻す巣脾枠の数を調節する。

蜂の濃度は、最盛期の時より減り気味なので、戻す巣脾枠の数は、少なくなる。

今週末か、来週初には、残りの蜜柑の蜂蜜の二回目を採取すれば、6月中旬には次の花、クロガネモチとアカメカシワの初夏の蜂蜜と続く。

でも、すべては天候次第、、、、

その後は、8月に咲くカラス山椒の蜂蜜が最後となるが、これが採れるか否かは、徐々に増えてくる寄生ダニとのせめぎ合いとなる。

カラス山椒の蜂蜜を諦めて、ダニ駆除を行うか、、いや、ある程度の犠牲の上で、カラス山椒の蜂蜜を採るか、、、ギリギリの決断となる。

まあ、温暖化、猛暑、早い梅雨入り、、、いろいろあるが、年間1群あたり50kg以上の蜂蜜を採るのが目標、、

Img_5093jpgsyuku

夕食は、しめ鯖のお刺身

Img_5095jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月21日 (金)

ラッキョウの酢漬け

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_4932-2jpgsyuku

梅雨、、、今日は終日 雨が降り続く、、、

梅雨入りにあわせて、紫陽花が咲き始めた。

雨が降ってたが、畑に行ってらっきょうを掘ってきた。

洗って、土を落として、、、、

Img_5075jpgsyuku

昨年の秋、、種用のらっきょうを畑に植え付けた、、、

2~3個づつ約10センチ間隔で土に埋めると、、、、

2~3個が、こんなに増える。

Img_5076jpgsyuku 

包丁で、根を落とし、葉茎を切り、表面の薄い皮を取り除き、、、

根気の要る作業だが、僕はこういう単純繰り返し作業が好きである。

Img_5081

少々、足らないので、朝市で妻が一袋 買ってきた。

おおっ! 何という大きならっきょうだろう。

Img_5082jpgsyuku

二つ合わせて、1.8kg

ガラス瓶に入れて、お多福のらっきょう酢を入れて、鷹の爪を入れて、出来上がり!

我が家はカレーライスの時に、必ずラッキョウ漬け

一年間、これ十分、、と思うが、、、

Img_5083-2jpgsyuku

今夕は、妻が作った料理 酢豚

Img_5087jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月20日 (木)

梅雨の頃の内検

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_5216jpgsyuku

白とピンクのゼラニュウム

いろいろな色のゼラニュウムが満開  

梅雨の頃も、暑い夏も、一年中 咲いている。

乾燥にも強ので、水をやらなくても枯れない。

この一週間、梅雨に入って、毎日雨や曇りに日が続く。

今日も午後から雨の予報、、、

朝、4時起きして、5時から内検、、、6日ぶり

蜂がどんどん増えて、溢れそう、、、、

継ぎ箱を足して、3段箱にしよう、、もう少し我慢しようか、、、

Img_5069jpgsyuku

蜜柑の蜂蜜がしっかり貯まって、半分近くに蜜蓋、、、

もう十分に糖度が上がってるはず、、、

採蜜したいが、明日は終日雨予報、、、

Img_5072jpgsyuku

明後日の土曜日は晴れ、、、

一日置いて、日曜日に採蜜しよう。

青島蜜柑の花が、ぼつぼつ終わり、、

その代わりにクロガネモチの花が咲き始める。

ほぼ、蜜柑の単花蜂蜜が採れそう。

Img_5073

新玉ネギがたくさんあるので、ハンバーグ

経験から、、、

ハンバーグの味、美味しさは、玉ネギをたくさん入れることにより決まるようだ。

玉ネギが少ないと、パサパサで美味しくない。

合い挽き肉 玉ネギのみじん切り、卵、塩胡椒、牛乳、バター、つなぎのパン粉少々(要らないかも)

よく混ぜて、少しを取って、フライパンで火を通し、、、味見!

味がいまいちなら、すこし塩を足す。

味が決まれば、丸めて、少し平たくして、フライパンで焼く。

たかがハンバーグ、、、でも奥が深い。

Img_5062jpgsyuku_20210520195501

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月19日 (水)

雨の中のウツギの花

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_5204

ウツギの花

昔、山に咲いてたウツギの花

美しかったので、小さな小枝を採ってきて、挿し木して、庭に植えたのが大きくなり、

毎年、白い花を楽しめる。

Img_5202

朝から雨、、、ず~と雨  

すこしの晴れ間があるにしても、日々曇か雨、、、

でも、週間天気予報では、今度の日曜日、23日から、晴れの日が続きそう、、、

なんとか蜜柑の蜂蜜が収穫出来ると良いのだが、、、、

今日は、春の蜂蜜の荷物を送り終わって、ひとまず一段落、、、、

終日、本を読んだり、PCで過ごす。

午後に郵便ポストをみたら、藤枝市から「コロナワクチンの接種券」が届いてた。

85歳以上が、ぼつぼつ終わり、、70歳以上の順番がきたようだ。

僕は、かかりつけ医院に予約の電話をすれば、その医院で受け付け、接種を受けられることになっている。

福一さんで買ったマイワシ

背開きにして、醤油とみりんに漬けてあった。

Img_5016

小麦粉をまぶして、フライパンで油で焼く。

ラビゴッドソースをトッピングして、ちょっとおしゃれに、、、

Img_5068jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月18日 (火)

イソヒヨドリの雛は、、?

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_5206jpgsyuku

赤いバラ、、、全開、明日は散ってしまうだろう。

数日前 巣から落ちて、再び梯子をかけて、巣に戻してやったイソヒヨドリの雛鳥

生きてるのか、死んでるのか、、、、

今日も、蜂蜜の梱包作業をしてたら、、、

突然、バサッという音

外を見ると、、、、

イソヒヨドリの雛鳥ではないか、、

再び、地面に落ちたに違いない、

口のところが。未だ黄色い  羽は親鳥ほどには、まだ成鳥になっていない、

コンクリートの地面を歩いてたが、いつの間にか居なくなった。

Img_5039jpgsyuku

それから数十分たった頃、、、

塀の上にイソヒヨドリの雛鳥  まだくちばしが黄色い。

この塀の上に居たと言うことは、、、、すでに飛べるということ。

Img_5049-2jpgsyuku

親鳥が、そっと様子を見ながら、時には虫を与えて、、、これは雄鳥

もう安心、、

Img_5051-2jpgsyuku

昨日、福一さんで買った金目鯛の頭 1個 150円

定番の煮付け

Img_5057jpgsyuku

骨ばかりで、身がほとんど無い、、ように見えるが、、

結構、食べる身はある。

金目鯛頭に煮汁に、太ネギ、エリンギ、ズッキーニ、豆腐、

妻の大好物、

Img_5059jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

 

2021年5月17日 (月)

ボラみたいな大きな魚

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_5184-2

シモツケが咲き始めました。

花期が長く、花の色も変化していく。

今日は雨

久しぶりに焼津の魚 福一さんへ

容器の中に見たことないボラに似た大きな魚と雑魚、、、

値段をきいたら、、、、500円   思い切って買ってしまった。

魚の名前、、聞いたけど忘れてしまった。

美味しい魚だけど小骨が多くて、練り製品の原料に使われる、、、、と。

Img_5019jpgsyuku

500円のうちに入ってる、その他大勢の雑魚

Img_5017jpgsyuku

まずは、大きなボラに似た魚

三枚に下ろしたが、、、、

美しい白身魚、、お刺身でも美味しいだろうと、、、、

でも、小骨がすっごく多い。

取り除くのは難しい。

Img_5021jpgsyuku

それで、まな板の上で、出刃包丁で叩いて、叩いて、、、

骨ごとミンチのように、、、なった。

Img_5023jpgsyuku

おろし生姜、玉ネギ、卵、塩胡椒、、などなど混ぜて、、、、

和風ハンバーグに、、

タレ、醤油とショウガを混ぜたの、、、

Img_5035jpgsyuku

雑魚は小麦粉まぶして、油で揚げて、、

Img_5030jpgsyuku

残りの雑魚は、、、小麦粉まぶして、油で揚げて、、、

Img_5033jpgsyuku

南蛮漬けが出来ました。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月16日 (日)

梅雨に入った、、、

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_5153-2 

この美しい彩りのウツギ 

あちこちの家の庭で見かける、、、人気種だね。

梅雨に入り、雨こそ降らなかったが、曇よりの曇り空

農道を軽トラで走ってたら、、、

キジの雄と雌鳥が道を横切る、、

きっと近くに雛鳥か、卵が有りそう、、、

Img_4995-2jpgsyuku

少し行くと、田植えが終わった水田に大きなアオサギが1本足で立ってる。

Img_4997

昨日、巣から地面に落ちたイソヒヨドリの雛

拾って、梯子に登って、巣に帰してやったが、、、、

親鳥たちが、ピーピーと騒ぎ、巣に様子を見に行く様子がみえない。

今日も、僕や妻、娘が家の周りに行くと、親鳥が2~3m近くまで近づいて、騒ぐ。

親鳥はいったい何を考えてるのだろうか。

きっと、雛は生きていないのかも、、、?

新ゴボウをいただいたので、かき揚げを、、、ついでに新玉ネギ、人参葉と茎、のかき揚げ

Img_5010jpgsyuku

スーパーで鶏の皮を一パック買って、さっと塩をふって、小麦粉まぶして、油で揚げた。

これが、なかなか美味しく、病みつきになる。 

Img_5009jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

 

2021年5月15日 (土)

イソヒヨドリの雛が、、、

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_5166-2jpgsyuku

紫色のメドウセージ

普通の花は、濃い青色  獣が吠えてる姿!

軒下の外のシャッターの収納ボックスの上、イソヒヨドリが巣を作り、雛を育てるようになったのは、4~5年前からだったか、、、

大きな毛虫や昆虫をくわえて、巣に帰ってくる、、、

午後に、シャッターの下、空の巣箱を置いてルので、整理しようと巣箱の中を見たら、、、、

イソヒヨドリの雛が1匹、、ち~ち~と鳴きながらバタバタしてる、、、

親鳥が二匹、2~3mの近くまで来て、ピ~ピ~鳴き騒ぐ、、、

きっと、雛が、巣から落ちたに違いない。

まだ飛べない雛鳥、、、、さあどうするか!

倉庫から梯子を持ってきて、壁に掛け、登って、手を伸ばし、雛鳥をシャッターボックスの上に戻してやった。

近くにの目立たないところから、そっと見守ったが、、、、

親鳥は、ピーーピー鳴いて、近くを行ったり、来たり、、、、

でも、雛鳥がいる巣には飛んで行かない、、、、、、、

何故、、?

人の臭いがすると、もう駄目なのか、、、?

とうとう夕方になってしまった、、、明日、親鳥が運んできた虫を食べるようになればいいのだが、、、

Img_4989jpgsyuku

新玉ネギをオーブンで焼いて、花カツオをかけてお醤油をかけて、、、

かんたんで、美味しい!

Img_4999jpgsyuku

豚肉ブロックをお出しと野菜たっぷりで煮て、、、

野菜をたくさんつけあわせ

大根と人参の下ろしたのをトッピング

柚子ポン酢などのタレをかけて、、

Img_5002jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月14日 (金)

暑いけど蜜蜂の内検




春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_4972jpgsyuku_20210514213801

バラの花、、、今が一番美しい!

バラが終われば、いよいよ紫陽花

でも、今年は、どの花も例年より早く咲く

今日は蜜蜂の内検作業

いるはずの新女王蜂が見つからなかったり、、、

いろんな不可解な現象に頭を悩ます。

結構、ストレスなんです。

もう1か月前に誕生した新女王が、大きくならないばかりか、なおも産卵を始めない。

そんなはずはない、、、とよく見ると、羽が片方1枚しかない。

これじゃ飛べないから、交尾飛行に出かけられない。

なんだ、、、かわいそうに、、

処分して、他の巣箱から、新たな王台を導入、、、最初からやり直し。

蜜柑のはちみつが、ほぼ80%は貯まってる。

後、晴天が一週間も続けば、全部採蜜出来たのに、、、梅雨入りとはなんたること!

気温は高く、暑い中での作業だったが、熱中症にならず、作業を終了。

Img_4978jpgsyuku

今日はポリタン2本、、全部ガラス瓶に充填

ラベルを貼り終わった。

来週は、ブログのお客様への発送作業に専念

Img_4981jpgsuyulku

娘の畑で採れる春大根

無農薬、有機肥料のみ、、、

朝市に出店してるが、かなり好評

妻が美味しい大根を使ったおでんに

Img_4980jpgsyuku

朝は、ししゃも、間違い ハタハタの干物、、、僕はこれが大好き!

Img_4977jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月13日 (木)

もう梅雨入り?

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5097

昨夜から雨、、、

梅雨の季節にふさわしい花、、、紫露草、なんて感慨にふけってたら、、、、

Img_5161pngsyuku

週間天気予報を見て、が~ん!

もう梅雨入りなんだって、、、、

しかも、沖縄は梅雨明け、、

今年は、すべて10日から2週間、、早い。

蜜柑の花が、やっと本格的に咲き始めたと言うのに、、、、

僕が養蜂を始めて以来、こんな年は始めて、、、

蜜柑のはちみつが貯まり始めたばかりなのに、、、、、

さて、どんなことになるだろうか?

Syuku_20210513070801

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月11日 (火)

琵琶の実の収穫

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

Img_4946jpgsyuku

ピエール、、、、とかいうバラ

とても美しい、、道行く人が立ち止まる

Img_4945jpgsyuku

早朝から、蜂蜜の製品化作業

蓋へのシュリンクシールをして、最後にラベルを貼ってできあがり。

一日かかって、ポリタンク1本 約25kg

Img_4958-2jpgsyuku

窓の外、、イソヒヨドリが虫を加えて、巣に戻ってくる。

巣の中のひな鳥が、賑やかくさえずる。

この親鳥は雄だね。

Img_5160-2jpgsyuku

庭の外れの琵琶の木

今年もたくさん実がついた。

Img_4941jpgsyuku

アップしましょう。

毎日、夕方、黄色く完熟した実を選んで採る。

今のところ、カラスやハクビシンの被害はなし。

一度、目をつけられると、毎日早朝にやってきて、どんどん食べ尽くしてしまう。

Img_4942jpgsyuku

初物、、、熟した琵琶の実を収穫した。

しばらくの間、食後のデザートに、、

Img_4943jpgsyuku

夕食は、、、

烏賊大根

烏賊はスルメイカではないが、柔らかくて予想よりも美味しく、柔らかい。

大根は春大根、、柔らかくて美味しい。

Img_4959jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年5月10日 (月)

朝から蜂蜜の充填作業

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

Img_5147-2jpgsyuku

今日は気温は高くとも、湿度が低くて、とても爽やか!

Img_5148-2jpgsyuku

バラが満開、、、

Img_5145-2jpgsyuku

早朝から、蜂蜜のガラス瓶への充填作業

一日に充填できる数量は、、、これだけが精一杯!

キャップシールまで出来たので、後はラベルを貼るだけ、、

Img_4936jpgsyuku

夕食は、妻が料理

ヒジキの煮物

Img_4937jpgsyuku

肉じゃが、、、

典型的な家庭料理だね。

Img_4939jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 9日 (日)

今日は母の日

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

蜜柑のはちみつ」の予約受付中、、、、予約申し込みは、ブログの右サイドバー下の「メールを送る」からお願いします。

スマホからだと、PC画面に変更すれば、右サイドバーが表示されます。

お電話、ファックス(054-638-3402)でのお申し込みもOKです。

_mg_5142-2jpgsyuku

今日もバラの花

名前を教わったが、覚えられず、、、

_mg_5136-2

今朝は町内の一斉、溝掃除

僕は、草刈り機を持ってるので、川の土手の草刈り

組内で草刈り機を持ってるのは、4人、、、春と秋と2名ずつ

でも、それぞれ年をとって、草刈りはしんどい作業に、、、

もうぼつぼつ、世代交代、、したいもの、、、

Img_4930jpgsyuku

今日は母の日

どんなご馳走にしようか、、、、

娘と相談して、、、、

肉料理ではなく、、、メイン料理はシーフードで、、

有頭ブラックタイガー海老のソテイー、、フライパンでオリーブ油とバター、塩胡椒

ホタテ貝柱のバターとオリーブ油でソテイー 塩胡椒

バター醤油のソースを注いで、、、

付け合わせの野菜、、、ステイックセニョール、アスパラガス、スナックエンドウを茹でたの、トマト

紫タマネギのスライス

Img_4932jpgsyuku

養殖だが、鮎の塩焼き

Img_4934jpgsyuku

メロンの生ハム巻き

Img_4933jpgsyuku

デザートはブルーベリー、マンゴー、メロン他のヨーグルトクリーム

Img_4935jpgsyuku

もちろん、飲み物は白ワイン

自宅で販売の春のはちみつ

昨日から、ひっきりなしにお客さん、、、

夕方、販売中の旗を取り込み、販売を終了、、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 8日 (土)

空に虹が、、

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

蜜柑のはちみつ」の予約受付中、、、、予約申し込みは、ブログの右サイドバー下の「メールを送る」からお願いします。

スマホからだと、PC画面に変更すれば、右サイドバーが表示されます。

お電話、ファックス(054-638-3402)でのお申し込みもOKです。

_mg_5127-2jpgsyuku

次々と咲く庭のバラ

道行く人が立ち止まる、、、、

_mg_5126-2

今朝はミツバチの内検作業

先日の採蜜の後、、、もうすでに蜜柑の蜂蜜が入りつつあり、重たくなっている。

女王蜂が見つからない、、、と探してたら、産まれたばかりの小さな新女王がちょこちょこ走り回ってたり、、、

旧女王と新女王が同居してたり、、、

どんどん知らぬ間に、女王蜂の更新が起こってる、、、まあ、良いとするか、、、

できる限り、良い巣箱の群れから、王台を別に移して、新しい群れを作りたい。

蜂は、あふれるほど多いのに、さっぱり蜂蜜を貯めない、困った群れもある。

逆に、二段箱なのに、上段は蜂蜜でいっぱい、、、も。

Img_4913jpgsyuku

内検中、、ふと空を見上げたら、、、、

美しい虹が、空を水平に、、、珍しい!

黒い点々は、、、

蜜柑の花と巣箱を往復する蜜蜂

Img_4920-2jpgsyuku

午後、3時頃、作業を終えて自宅に戻る、、

蜂蜜の予約注文のファックスやメールがたくさん、、、

うわ~、、たいへんだ!

今日も、忙しい一日でした。

500g前後の豚ロースブロック

醤油、みりん、砂糖、蜂蜜、ショウガ、ニンニクなどの甘いタレの入ったポリ袋に入れて半日つけ込んで、、、

オーブンで焼く、、

と言っても、オーブンレンジのお任せクッキングの焼き豚メニューを押すだけ、、約1時間

つけ汁は、煮詰めて、タレに、、、

Img_4929jpgsyuku

大根の間引き 茹でて、ごま和え

Img_4927jpgsyuku

大根と人参のナマス

Img_4926

野菜も食べなくちゃ、、、

で、僕は赤ワイン少々と、ウイスキーを氷と炭酸で割ったハイボールを少々、、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 7日 (金)

今年もイソヒヨドリ

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

蜜柑のはちみつ」の予約受付中、、、、予約申し込みは、ブログの右サイドバー下の「メールを送る」からお願いします。

スマホからだと、PC画面に変更すれば、右サイドバーが表示されます。

お電話、ファックス(054-638-3402)でのお申し込みもOKです。

_mg_5063jpgsyuku

バラが最も美しい季節

昨年よりもミツバチの群れを2倍にして、倍のはちみつを採取しましたが、、、

ブログの読者の方への通販、自宅での直販、JA朝市での販売のための在庫数量の割り振りを考慮して、残念ながら「春のはちみつ」の通販の受付を早めに締め切らせていただきました。

欲しい方、全員に行き渡らなくて、申し訳ございませんでした。

朝から終日 はちみつの充填作業

Img_4909

今年もイソヒヨドリの夫婦が、家の軒下の隙間に巣をかけて、、、、

毎年、新しい巣ではなく、ず~と同じ巣を使ってるようだ、、、

大きな虫を加えて、巣に戻ってくる。

もう雛は産まれたのだろうか?

Img_4905-2jpgsyuku

知人から、生桜エビと生シラスをいただいた。

生のまま、ワサビ醤油で、、、

Img_4904jpgsyuku

タマネギのスライスと一緒に、小麦粉混ぜて、かき揚げに、、、

香ばしくてとっても美味しい!

Img_4902-2jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 6日 (木)

春のはちみつの販売

春の蜂蜜 販売します~!→ 予定数量に達したため、残念ながら、ご注文を締め切らせていただきます。(5月6日23時)

なお、5月末に収穫予定の「蜜柑のはちみつ」の予約は承っております。

_mg_5115-2jpgsyuku 

お待ちかねの「春のはちみつ」の販売を行います。

併せて5月末採蜜予定の「蜜柑のはちみつの予約も承ります。

今年は例年よりも桜の開花が早くて、しかも1週間ほどで散ってしまいました。

しかし藤の花が続いて開花、近くの水田にレンゲの花もたくさん咲き、4月中には甘夏系の蜜柑の花も咲き始めるなど、まことに豪華、贅沢な「春のはちみつ」に生りました。

昨年に続き「息子のナベショーのはちみつ屋」がネット通販をしないため、わたしが対応させていただきます。

価格 

500g入り 2000円  250g 1000円  荷造り送料 1000円(全国一律 一個口 クロネコ大和)

代金は、荷物が届いた後、同封されてる送り状に書かれてるゆうちょ銀行の小生の口座にお振り込みください。

離れているご家族や知人などへプレゼントとして直接発送もいたします。

ご注文はメールで、、、このブログの右サイドバーの下の方に「メールを送信」をクリックすると、メールの送信画面が出てきます。

スマホ画面では右サイドバーが表示されませんが、パソコン画面に変更すると、サイドバーが表示されます。

メール送信がうまくいかない場合は、直接 054-638-3402(電話&ファックス)でもOKです。

メール又はファックスには、

注文のはちみつと本数

お届け先のお名前、郵便番号、ご住所

電話番号

もし、ご指定があれば配達日時、時間帯

をご記入願います。

ご注文いただいた方には、メール、又はファックスで注文の確認をご返送します。もし、確認の連絡がない場合は、再度ご連絡下さい。

販売、予定数量に達した場合は、ご注文を締め切らせていただきます。

春のはちみつの次は、5月末の蜜柑のはちみつ、7月初の初夏のはちみつ(クロガネモチ、アカメガシワ)、9月初のカラス山椒のはちみつです。

今年も、四季の折々の里山の花の香り、ハチミツライフをお楽しみ下さい。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 5日 (水)

蜂蜜の収穫

蜂蜜の販売について

息子の「ナベショーのはちみつ屋」は、通販のHPでアナウスされてる通り、昨年に続いて今年も通販はありません。

したがって、昨年と同じく,私の方でブログのお客様への通販を対応させていただきます。

今年の天候は変、春から初夏の花が10日以上早く咲いて、蜜蜂達も対応が混乱してるようです。

でも、月末には桜と藤の花を主とする「春の蜂蜜」、5月末には「蜜柑の蜂蜜」を採取出来る予定です。

4月末に「春の蜂蜜」の採蜜が終わり、収穫量が確定したら、このブログにて予約注文の受付を始めますので、楽しみにお待ちください

_mg_5107-2jpgsyuku_20210505194601

ピエール、、、なんとか言う人気のバラ

やっとたくさん咲き始めました。

_mg_5109-2jpgsyuku_20210505194901

朝4時起床、、、蜂蜜の採取

午後にはお天気が崩れて雨が降る予報のため、午前中に作業を終えて、絞った後の空巣脾を巣箱に返さなければならない。

2カ所の蜂場を回って、、、

Img_4880jpgsyuku

軽トラは蜂蜜の貯まった巣脾が満載

Img_4881jpgsyuku

なんとか午前中で蜂蜜を遠心分離して、ポリタンク6本の蜂蜜を採りました。

桜、藤、レンゲ、蜜柑が少々、、、とても豪華、贅沢な春の蜂蜜です。

5月末、蜜柑の花の蜂蜜の採取まで、明日からは、ひたすらガラス瓶に充填作業です。

蜂蜜の販売の予約注文のアナウスもしなくちゃ、、、!

Img_4884jpgsyuku

妻の得意料理、豚の角煮、、、八角の香り!

Img_4877

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 3日 (月)

浜松の孫たちがやってきた。

蜂蜜の販売について

息子の「ナベショーのはちみつ屋」は、通販のHPでアナウスされてる通り、昨年に続いて今年も通販はありません。

したがって、昨年と同じく,私の方でブログのお客様への通販を対応させていただきます。

今年の天候は変、春から初夏の花が10日以上早く咲いて、蜜蜂達も対応が混乱してるようです。

でも、月末には桜と藤の花を主とする「春の蜂蜜」、5月末には「蜜柑の蜂蜜」を採取出来る予定です。

4月末に「春の蜂蜜」の採蜜が終わり、収穫量が確定したら、このブログにて予約注文の受付を始めますので、楽しみにお待ちください

_mg_5093-2

庭の西洋シャクナゲ、、、よく見るとツツジの花と同じ、、、

シャクナゲとツツジは、同じ仲間、、

_mg_5094-2jpgsyuku

GWも、5月3日

浜松の次男家族が、日帰りでやってきた。

孫のジョー君が、4月から中学生、、リカちゃんは小学2年生、、、、なんと早いことか。

何が食べたい、、、焼き肉かお寿司か?

おじいちゃんのお寿司が食べたい、、と!

妻がお寿司ご飯の準備をして、、

僕は近くのスーパー9時開店を待ちわびて、、、寿司ネタの食材を買ってくる。

冷凍庫には、おいしい脂ののったしめ鯖もある。

Img_4849-2jpgsyuku

だし巻き卵焼きを作り、寿司ネタを切りそろえて、、、

キハダマグロ赤身、キングサーモン、トンボマグロ中トロ、ブリの握り寿司

Img_4850

しめ鯖、ホタテ貝柱、ウナギの蒲焼き

Img_4854-2jpgsyuku

だし巻き卵焼き、半端な材料で太巻き

 Img_4856-2jpgsyuku

全部を写すと、、、

7人で全部平らげ増した。

Img_4861-2jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 2日 (日)

バラの花が美しい!

蜂蜜の販売について

息子の「ナベショーのはちみつ屋」は、通販のHPでアナウスされてる通り、昨年に続いて今年も通販はありません。

したがって、昨年と同じく,私の方でブログのお客様への通販を対応させていただきます。

今年の天候は変、春から初夏の花が10日以上早く咲いて、蜜蜂達も対応が混乱してるようです。

でも、月末には桜と藤の花を主とする「春の蜂蜜」、5月末には「蜜柑の蜂蜜」を採取出来る予定です。

4月末に「春の蜂蜜」の採蜜が終わり、収穫量が確定したら、このブログにて予約注文の受付を始めますので、楽しみにお待ちください

_mg_5102-2jpgsyuku

庭のバラが一斉に開花し始めた。

昨日の嵐のよく朝、TVニュースで静岡県牧之原市で、突風による大被害が発生してたことに驚いた。

牧之原市は、藤枝市のすぐ側、、、昨夜は一晩中、雷がごろごろ鳴り響き、時折強風が吹き荒れてた。

まさか、こんなんだったとは、、、、

_mg_5062-2jpgsyuku

バラの名前は、幾度教えられても覚えられないが、よく知られたバラが多いそうな、、、、

_mg_5072-2jpgsyuku

爽やかな香りも漂う。

_mg_5069-2jpgsyuku

まだまだ蕾が多いので、たくさん開花すれば、素晴らしいと思う。

今夕は、妻の料理 おでん

大根は、娘が畑で作ったもの、、

娘は、2反ほどの畑を借りて、無農薬、有機肥料による野菜に挑戦

採れた野菜は、JAの朝市に毎朝出荷、また本格キムチも作って出荷。

昨日、お客さんが、この大根、おでんにしたらとってもおいしかった、、と。

ならば、我が家もおでんでいただくか、、。

Img_4848

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年5月 1日 (土)

終日、蜂蜜の充填作業

蜂蜜の販売について

息子の「ナベショーのはちみつ屋」は、通販のHPでアナウスされてる通り、昨年に続いて今年も通販はありません。

したがって、昨年と同じく,私の方でブログのお客様への通販を対応させていただきます。

今年の天候は変、春から初夏の花が10日以上早く咲いて、蜜蜂達も対応が混乱してるようです。

でも、月末には桜と藤の花を主とする「春の蜂蜜」、5月末には「蜜柑の蜂蜜」を採取出来る予定です。

4月末に「春の蜂蜜」の採蜜が終わり、収穫量が確定したら、このブログにて予約注文の受付を始めますので、楽しみにお待ちください

_mg_4725-2jpgsyuku

ついに5月1日

年を経るごとに、月日が早く巡ってくる。

近くのお家の庭に咲いてた花、、、とても美しい。

色違いの薄紫色、、

_mg_4724-2jpgsyuku

昨日は、爽やかな晴天、、、、だったのに、今日は朝から雲が多く、昼前からパラパラと、、

午後から夕にかけて、酷い雨、、時折雷雨、、、TVでは、竜巻注意報も、、、ごろごろ雷がなってる。

屋外での作業は無理、、、

朝から、ひたすらマヨネーズ瓶を洗い、熱湯消毒、、、

春の蜂蜜の充填作業、、、

次回の採蜜をいつにするか、、、、週間天気予報を見ながらタイミングを考える、、、

Img_4839-2jpgsyuku

妻が、豚のスペアーリブを買ってきて、タレソースに漬け込んで、オーブンで焼く

Img_4840-2jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

 

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

バナー

無料ブログはココログ