« 蜜柑の蜂蜜、採れた | トップページ | 梅花ウツギの花 »

2021年5月25日 (火)

ナベショーのお茶

春のはちみつ」の注文は締め切りました。(5月6日23時)すぐの受付終了で申し訳ございません。

「蜜柑のはちみつ」も予約受付を締め切らせていただきました。(5月11日9時)

たくさんの注文、予約をいただき、ありがとうございました。

商品の到着、、しばらくお待ち下さい。

_mg_5274jpgsyuku

ギボウシが咲き始めた。

種類により初夏に咲く花、真夏に咲く花、秋に咲く花、、、、楽しませてくれる。

東海地方は、すでに梅雨に入ったが、ここしばらくは晴れた日が続き、蜜蜂にとってはラッキーである。

先日は、蜜柑の蜂蜜、、第一回を収穫してポリタンク6本、、、後、数日以内に、第二回の採蜜を終えたいもの、、、

Img_5093jpgsyuku_20210525203601

今日は、ポリタンク 1本 27kgの蜜柑の蜂蜜のガラス瓶への充填作業。

下記の写真が、27kgの蜂蜜500g 24本  250g 60本少々

蓋をシュリンクシールして、ラベルを貼って、、、ガラス容器の洗浄、煮沸消毒から、濾過充填、、、

これが1日の仕事

Img_5098-2jpgsyuku

昨日、「ナベショーのお茶」を僕から引き継いで下さった八木さんご夫妻から、今年の「ナベショーのお茶」をいただいた。

マルミヤ製茶さんの粗揉機が壊れてしまってるため、今年は、収穫した茶葉を萎凋して、蒸して、車で1時間のところまで運んで使える粗揉機にかけて、、、、

とにかく、大変な労力とご苦労の後、やっと製茶出来たお茶、、、

八木さんは、失敗ばかりで、思うようなお茶にならなかった、、、とがっかりされてたが、、、、

Img_5237

くるくると丸まった素朴なお茶

Img_5226jpgsyuku

僕の宝物の茶器で、お茶を煎れる。

備前焼の湯冷まし、常滑焼の急須

いづれも、名のある陶芸家の作品、、現役時代だから買えたが、今はちょっと、、、、、

Img_5228-2jpgsyuku

八木さんは、失敗とがっくりされてたが、そんなことは無い。

ナベショーのお茶の特徴はしっかり出てるし、萎凋の香もほのかに漂う、、、

一煎目、二煎目、、三~四煎目まで美味しく飲める。

僕らが子供の頃に、田舎で飲んだ懐かしい安らぎのお茶である。

今は、お茶を淹れて飲む人は少なくなり、いや急須さえ無い家が多いという。

このお茶は、藤枝市のマルミヤ製茶さんで販売されておりますので、ぜひお試し下さい。

LAのYUKO KITCHEN では、このお茶を店内で出しております。

Img_5230jpgsyuku

今日の夕食は、、、おでん風煮物

Img_5099jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

« 蜜柑の蜂蜜、採れた | トップページ | 梅花ウツギの花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蜜柑の蜂蜜、採れた | トップページ | 梅花ウツギの花 »

バナー

無料ブログはココログ