« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月30日 (土)

ルコウソウもぼつぼつ終わり

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7517jpgsyuku_20211030193601

ルコウソウの花も、もう間もなく終わり、、、

種がたくさん出来ている。

道行く人が立ち止まって、種を採って行かれる。

地面に落ちた種は、来年になると再び芽を出して、川沿いの殺風景な金網フェンスに巻き付いて、緑と深紅の花のカーテンを作る。

_mg_7516jpgsyuku

今日は、蜜蜂の内検

2カ所の蜂場、、、全部で27群

女王蜂が見つからない群れが3群、、、この時期にほんとに居ないのならたいへん!

多分、次回は見つかるだろう。

貯蜜が少ない群れには、砂糖水を給餌、、、12月初に冬越に入る頃には、どの群れも、冬越に必要な十分の貯蜜になってないといけない。

蜂が薄い群れは、他の群れから有蓋蜂児の多い巣脾枠を移す、、、

冬越には、最低4枚の巣脾枠と十分な濃度の蜂が必要、、、

寄生ダニが、なおも切れない群れが6群、、、ギ酸による駆除を続ける。

後、1っ月、大きい群れも、小さい群れも、すべての群れが、冬越出来る状態に整えなければならない。

春に巣箱の蓋を開けたら、蜂が居なかった、、、ということにならぬように、、、

Img_7296-1jpgsyuku_20211030194101

青い首輪はノン

Img_7541jpgsyuku_20211030193801

黄色い首輪はメイ、、

Img_7544jpgsyuku

これはノンだね。

Img_7546jpgsyuku

ソファーの上で、転げ回ってじゃれ合ってる

Img_7551jpgsyuku

夕食は、チキンカツ他

他は、ピーマン、エリンギ

そして、初めてのトライは、アボガドのフライ

これが、なかなかの人気があった。

チキンカツは、いままであまり揚げたことが無かった。

しかし、学生時代に大阪梅田の阪急百貨店二階に風車と言う名前のレストランが有り、150円のチキンカツ定食を食べるのが楽しみだった。

鶏腿肉の、けっこう豪華なカツ、、、豚カツとは異なるが、なかなか美味しい。

僕の思い出の懐かしい料理である。

Img_7554-2jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月29日 (金)

ツワブキの花

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7506-2jpgsyuku

今日も暖かい秋晴れの天気、、、風も無い。

庭のツワブキがたくさん咲いている。

緑の葉は、冬も枯れない、、、

庭のグランドカバーになるが、花後の種が庭に広がって、どんどん増える

_mg_7503-2jpgsyuku

仔猫のノン

Img_7534jpgsyuku

こちらはメイ

Img_7537jpgsyuku

首輪のみが、二匹を見分ける印

Img_7541jpgsyuku

仰向けになってぐっすり眠ってるメイ

Img_7481jpgsyuku

今日は、長男の次女、、つまり孫の21歳の誕生日

東京の大学の2年生、、、運転免許の更新のため帰省

お昼をご馳走、、近くのスーパーへ9時開店と同時に買い物に、、

その間に妻が5合の寿司飯を作り。。

11時に出来上がり

メニューは、毎度のお寿司

ウナギの蒲焼きの棒寿司

マクロとアボガドの逆巻き寿司

スモークサーモンとレモンの逆巻き寿司

逆巻き寿司の芯は、キュウリ、カニ蒲鉾、出汁巻き卵焼き

Img_7463-1jpgsyuku

切って、ラップフィルムを取り除き、お皿に盛って、、、

Img_7470jpgsyuku 

次は、握り寿司

バチマグロ、サーモン、ホタテ貝柱、ハマチ、カツオ、卵焼き、甘エビ

Img_7468-1jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月28日 (木)

尾赤アジのタタキ

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7313-2jpgsyuku

黄朱色のダリア

この季節、、あちこちでダリアの開花

写真に撮り甲斐がある花。

_mg_7316jpgsyuku

今日も風も無く温かい秋晴れ、、

蜜蜂は、セイタカアワダチソウの花粉と花蜜を集めるため、活発に飛び交う。

今日は、不思議にオオスズメバチが少ない、、、

Img_7458-1jpgsyuku

仔猫たち、、、、今日も走り回ってよく遊び、よく眠った。

Img_7462jpgsyuku

ネットで黒猫画像で検索

黒猫の仔猫、親猫、、どんな表情をしてるのだろう?

黒猫は。どの猫も同じような顔、表情をしてた。

Img_7465jpgsyuku

福一さんで買った尾赤アジ

尾赤アジはとても安い。

1匹 280円

脂が少ないので、煮付け、干物、塩焼き、ムニエル、、、あまり美味しくない。

やはり真アジが美味しい。

Img_7449jpgsyuku

さて、尾赤アジ、、、三枚に下ろして、骨も取り、4本の柵に、、

Img_7450jpgsyuku

小さく切って、ネギ、生姜、ニンニクを刻んで、薬味に、、、

お皿に盛って、アジのタタキに、、、

お醤油を掛けて、薬味と一緒に、、、

とても美味しい!

Img_7453jpgsyuku

頭、骨、アラは大根と一緒に潮汁

Img_7452jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月27日 (水)

赤いムクゲ

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7454jpgsyuku

真っ赤なムクゲ、、、

真っ赤な花は珍しい、、、他では見たことが無い。

_mg_7450

今日は、暑すぎるくらい、、、、よく晴れた一日

午前、午後、、二回蜂場を巡回、、、オオスズメバチ退治

今日は大丈夫だろう、、と油断した時に限って、大量の蜜蜂が殺される被害が出る。

まだ10月27日、、、11月末まで、まだ一ヶ月

_mg_7453jpgsyuku

仔猫のメイ、、、大あくび

Img_7425jpgsyuku

まさしく、怪猫

Img_7426jpgsyuku

でも、本当はこんな可愛い仔猫

Img_7373-1

焼津の魚 福一さんへ

大きなドンコをゲット

見かけは悪いが、美味しい魚

鍋料理が美味しいが、、、

煮付けも美味しい。

Img_7454jpgsyuyku

二枚に下ろして、切り身にして、、、

大きな肝臓、、、美味しそう。

Img_7455jpgsyuku

身が柔らかいので、、、

まず、静かに煮付けにして、、、

お皿に、一人分づつお皿に移し、、、

煮汁で豆腐と太ネギ、牛蒡を煮て、、、ドンコの身と共にお皿に盛り付けてOK

Img_7456jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月26日 (火)

餃子を焼こう

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7319jpgsyuku

ピンクの美しい花

_mg_7324-2jpgsyuku

蔓性の花だが、名前がわからない。

_mg_7321jpgsyuku

秋晴れの暑いくらいの良い天気

午前中、、オオスズメバチ退治に蜂場へ

捕獲器の中に入ってるオオスズメバチを火炎トーチで焼き殺し、、、

Img_7300-1jpgsyuku

飛んで来たのは、捕虫網ですくって、足で踏んづけて、ネズミペッタンの上に置く、

次々飛んでくるオオスズメバチはネズミペッタンにくっつく。

アピバールという寄生ダニ駆除剤で、なおも退治仕切れない巣箱

ギ酸を含ませた麻布をプラトレーに入れて、巣箱の中に、、、

ギ酸は揮発するので、今日は補充に、、、

巣箱の底に落ちてるダニの死骸、、、もうほとんど無くなっている。

Img_7301-1

仔猫たち、、、身体を寄せ合って眠ってる

Img_7408jpgsyuku

目を覚まして、僕を見上げる。

Img_7410jpgsyuku

まだ、眠そうな眼差し

Img_7442jpgsyuku

今夕のご馳走は「餃子」

包むのは、妻と娘

焼くのは僕、、やっと上手に焼けるようになった。

Img_7445jpgsyuku

ニラと一緒に水餃子

Img_7448jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月25日 (月)

可愛いミニバラ

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7318-2jpgsyuku

ミニバラの花

今日は朝から雨、、

小寒い一日でした。

静岡県参議院補欠選挙、無所属の山崎さんが自民、公明推薦の若林さんを下して当選

勝因に関して、川勝知事が応援したとか、、、、いろいろ言われてるが、無党派層の7割が山崎さんに投票したのが直接の勝因。

8年続いた安倍、麻生の酷い政治にうんざりししてた無党派層が、

岸田首相への影響力を及ぼそうとして安倍元首相の自民党への批判票が無所属の山崎氏に投票したのでは無かろうか。

そうだとしたら、来週の衆議院議員選挙では、自民党が、かなりの苦戦の大負けになりそう、、、

決して落選した若林さんや応援に二静岡に来た田首相の力不足ではない。

_mg_7317-2jpgsyuku

まもなく11月、、、

まだまだオオスズメバチの襲来が続く

Img_7296-1jpgsyuku

5~6匹のオオスズメバチに襲われて、、、

巣門の前は、蜜蜂の死骸でいっぱい

もう少し発見が遅れたら、もっと被害が大きくなっただろう。

Img_7298-1jpgsyu

仔猫たち、、、走り回るだけでなく、居間の出窓に飛び上がり、、、むちゃくちゃにする。

Img_7406-3jpgsyuku

写真を撮っても、なかなか可愛い顔をしない、、、。

Img_7369jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月24日 (日)

美味しい焼き芋

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7334jpgsyuku

コスモスの花

夏から一気に晩秋に

_mg_7333jpgsyuku

畑で収穫したサツマイモ

最も美味しい焼き芋の作り方は、、、?

茹でたり、ふかしたり、、、これは論外

丸ごと濡れた新聞紙で包んで、さらにアルミホイルで包む、、とTV等で紹介されてるが、

僕は、そのまま、、、

オーブントースターで最高の温度に設定して、幾度か繰り返し加熱して、柔らかくなるまで、、、

約45~60分

Img_7378jpgsyuku

さあ、どちらが美味しいか?

Img_7379jpgsyuku

食べ比べると、、、やはり直接、加熱したのが、香ばしくで美味しい!

自宅で、簡単に焼き芋、、、是非、やってみて下さい。

Img_7380jpgsyuku

仔猫のノンとメイ

Img_7391jpgsyuku

今夕の料理は、、、

サーモンのムニエル

鶏の手羽元、、塩胡椒して素揚げして、醤油とみりん、砂糖のタレに絡めて、いり胡麻を振る。

皮をむけない小さなジャガイモ、、電子レンジで加熱して、マッシャーでマッシュポテトにして、玉ネギ、キュウリ、ピーマン、マヨネーズ、塩胡椒を振り、ポテトサラダに

美味しい料理の一皿

Img_7386jpgsyuku 

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

千日紅の花

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7336-2jpgsyuku

センニチコウ(千日紅)

トライフラワーにすれば、千ではなく万日紅 

久しぶりに、僕のクッキングデー

先日、福一さんで買った真鯖を酢でしめて冷凍してあったの、、、

スーパーでサーモン、蒲鉾蒲鉾、青紫蘇、キュウリを買い足して、だし巻き卵焼いて、、、、、

握り寿司と逆巻き寿司、、、

二合の寿司飯でちょうど3人前

Img_7342-2

イワシのすり身、、安くて美味しい!

Img_7289-1jpgsyuku_20211024081501

イワシのすり身に間引きの人参、生生姜、、を混ぜて、、、

Img_7290-1jpgsyuku_20211024081501

油で揚げて、、、美味しい野で、保存食と思ってたのに、食べてしまった。

Img_7344-2jpgsyuku_20211024080601

やはり、汁物が欲しい。

お寿司で使い残したカニ蒲鉾、と三つ葉のお澄まし汁、、、

Img_7345

仔猫、、日増しに動きが激しくなる。

Img_7372

遊ぶ、食べる、眠る、、、、

 

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月22日 (金)

映画「悲しみは星影と共に」

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7338-1

ダリアの花、、

淡いパカラーカラーの花びらが美しい。

この数十年の間、時々、口に出てくる哀しくて切ないメロデー、、、

学生時代に観た映画の主題歌と思うのだが、メロデーだけ記憶してて、どんな映画だったのか思い出せない。

ふとしたことで、映画「悲しみは星影と共に」であることを思い出した。

ネットで検索してみたら、まさしく「悲しみは星影と共に」の主題歌

さっそく、アマゾンでDVDが販売されてることを知り、DVDを購入した。

第二次世界大戦下のドイツ占領下のユーゴ。

パルチザンの青年に恋した一人の少女が、ドイツ軍の目をくぐって恋人と密会を重ねる。

父がユダヤ人である主人公の少女(喜劇俳優のチャップリンの長女)と盲目の弟の二人暮らし、、

彼女は盲目の弟を、恋人と会うときは柵に縛り付けたりする。

ある日、戦争で死んだと思った父が帰還して喜ぶが、負傷した娘の恋人をかばってナチスに殺されてしまう。

そして、彼女は捕らえられ、弟と共に列車に乗せられて収容所に送られるのだった。

辛くて悲しい映画だった。

哀切きわまりない音楽、厳しい戦時下での美しく、はかない青春のひととき、弟を思いやる姉の愛が忘れが難い印象を残すイタリア映画

この音楽、、ご存じの方も多いと思う。

Img_7310jpgsyuku

仔猫のメイ

Img_7341-2jpgsyuku

じゃれ合って遊んだ後は、身体を寄せ合って眠る。

Img_7339jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月21日 (木)

今朝は冷え込む

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6809-2jpgsyuku

朱色の花 

今朝は、冷える冷える。

外に置いた温度計  なんと10℃

12月の気温ではないか?

10時頃、蜂場を巡回

オオスズメバチが、なおやってくる。

後、1っ月、、、無事に冬越に、、、

養蜂をしてて、最も嬉しいこと!

僕の蜂蜜を初めて買って下さったお客さん

1~2週後、再び来られて、、、、

蜂蜜って、こんなに美味しい、、なんて知らなかった、、、母にもプレゼントしたいので、追加3本下さい。

春の蜂蜜が楽しみです、、って。

ブログの読者の方々のお客さんも、、、ほとんどの方がリピート。

養蜂、、たいへんだけど、多くの方が喜んで下さるのは、とても嬉しくてやり甲斐がある。

Img_7280jpgsyuku

仔猫ちゃん

Img_7303jpgsyuku

ほんとに可愛い!

Img_7304jpgsyuku

大きくなったら、どんな顔になるのか、、、

Img_7306jpgsyuku

豚肉の細切れがあったので、ジャガイモ、太ネギ、豆腐と一緒に、すき焼き風煮

ご飯の上に載せれば、牛丼風、、、

Img_7297jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月20日 (水)

焼き鯖で炊き込みご飯

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6865jpgsyuku

ジンジャーの花

いろんな色の花、、、真っ白なのは香りが強い。

今日はお天気が良いので、遠心分離した蜂蜜を入れて貯蔵するポリタン容器の洗浄

しっかりと水で洗って、1~2日乾燥

来春に再び活躍

Img_7147jpgsyukusei

仔猫のメイとノン

何にでも興味、、

Img_7265jpgsyuku

転げ回って運動会をやった後は、、、

Img_7269jpgsyuku

ぐっすりと眠ってしまう。

Img_7262jpgsyuku

鯖の干物を焼いて、炊き込みご飯

先日、福一さんで買ったノルエー鯖の干物の冷凍

一枚を焼いて、ご飯の上に載せて炊く。

Img_7271jpgsyuku

炊き上がったら、鯖を取りだして、、、

Img_7273jpgsyuku

骨を取り除いて、身だけにする。

Img_7274jpgsyuku

再び、ご飯の中に入れて、かき混ぜて出来上がり

鰺、鯖、鮭、サンマ、鮎、、、などなど

焼いて、炊き込みご飯に入れると、いずれも美味しい!

Img_7275jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月19日 (火)

久しぶりの揚げ物

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6852jpgsyuku

お茶の花、、、まだまだ咲き続けている。

お茶の花の花粉と蜜に含まれるカテキンが、蜜蜂にとって毒のため、蜜蜂の幼虫が死んでしまう。

その予防のため、カテキンを包んで無毒化する環状包接化合物のシクロデキストリンの水溶液を蜜蜂に噴霧する。

かなり予防出来るが、万能ではない。

9月末から10月末まで、蜜蜂の幼虫の死はほとんど収まってるが、11月初から、再び幼虫が死に始める。

Img_6853-2jpgsyuku

9月末から10月末、、、この時期は、蜜蜂の蜜源であるセイタカアワダチソウが咲いてる時期である。

9月の間は、蜜蜂はお茶の花に飛んで行き、蜂蜜と花粉を集める。

しかし、10月中は大量に咲くセイタカアワダチソウの花粉と花蜜を集めるため、お茶の花には飛んで行かない。

11月になり、セイタカアワダチソウの開花が終わると、再び蜜蜂はお茶の花に飛んでいく。

11月になると、再び蜜蜂の幼虫が死に始めるのは、そのためである。

Img_6855-2jpgsyuku

仔猫のノン、、、なんとも酷い姿で寝入っている。

Img_7241jpgsyuku

ノンとメイ、、同じ雌猫、、、双子なので、よく似てて、見分けがつかない。

Img_7255-2jpgsyuku

今夕は久しぶりの揚げ物

豚ロースブロック肉と太ネギの串カツ

アメリカンビーフ厚切り肉と太ネギの串カツ、、、ビーフ肉は棒で叩いて、両面に細かい切れ目を入れた。

お肉には、塩胡椒を振りかけておく。

他にキノコのエリンギ、ピーマン、玉ネギ

パン粉をつけるのに少々時間がかかる。

Img_7246jpgsyuku

ピーマンとエリンギ

Img_7247

豚ロースとアメリカンビーフ、、太ネギの串かつ

Img_7249jpgsyuku

全部、食べてしまわないように、小皿に載せて、、、

うん、うん、ビーフ串カツもなかなか美味しい。

学生時代、大学の生協の学生食堂のメニューにビーフカツ定食 150円

ビーフを叩いて叩いて薄く、薄く伸ばし、パン粉をつけて揚げたの、、、

数ミリの厚さ、、

学生仲間はお肉があまりに薄いので、コロモフライなんて言ってたが、

なんとなく満足感が得られるご馳走だった。

Img_7250jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月18日 (月)

コスモスの花

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7224-2jpgsyuku

コスモスの花

_mg_7226-2jpgsyuku

休耕田など、一面がコスモス畑

今日は念願のコスモスの花の写真を撮った。

_mg_7229-2jpgsyuku

毎年、毎年、、もう十年以上、コスモスを撮るけど、美しく撮るのは難しい。

_mg_7223-2

体重が、ちょうど1kgになり、妻と娘が二匹の仔猫を動物病院につれていった。

順調に、良い子で育ってるとのこと、、

気になってた性別は、、二匹とも女の子、、

やはり、、、

今日は予防注射をして、数週間後に避妊手術という。

Img_7215jpgsyuku

夕食は、福一さんで買ってきた鯖の干物の焼いたの

とても美味しく、大好き!

Img_7239jpgsyuku

厚揚げと白ゴウヤの炒め物、、、味噌で味付け

Img_7240jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月17日 (日)

黄緑色の百日草

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7205-2jpgsyuku

百日草、、、

黄緑色の花、、、って珍しい

_mg_7198-2jpgsyuku

今日は、11月を思わされそうなほど、小雨が降る小寒い天気だった。

朝、5時半に起床

6時から7時まで妻とウオーキング

朝食を作って食べて、、、

8時頃から、新聞読んで、蜂場へオオスズメバチの退治に行き、、

、、、、

午後はPCを見たり本を読んだり、、、

毎日、平凡な日々、、、

もし、写真撮影、養蜂やウオーキブログブログをやってなかったら、ぼくの定年後の生活はどんなことになってたろうか?

僕もまもなく77歳、、、

長く生きても、後10年少々

健康な日々が送れるように願いたい。

猫のメイ

Img_7076jpgsyuku

よく似てるから、どちらがどちらかわからない。

Img_7233jpgsyuku

明日は動物病院へ妻と娘が連れて行く予定、、

Img_7105-2jpgsyuku_20211017194601

間引きの人参葉

桜エビを入れて、かき揚げに、、

Img_7130-2jpgsyuku

茹でて和え物に、、

Img_7133-1jpgsyuku

タンパク質はソーセージ

Img_7129-1jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月16日 (土)

鶏頭の花

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6825-2jpgsyuku

鶏頭の花、、、

10月中旬、、本格的な秋になるに従い、咲く花も次第に変わってくる。

真っ赤な鶏頭は目立って、よく見ると美しい。

今日は、午後から雨予報、、、明日も、明後日も天気が悪いと、、、

娘と一緒に蜜蜂の内検、、、

二カ所の蜂場、全部で27群、、、

オオスズメバチの襲来は続く。

捕虫網を近づけて、オオスズメバチをそっとすくって捕える。

失敗した場合が問題、、

頭をかすめてブ~んと飛び交う。

その時、決して慌ててはならない。

じっと身体を動かさず、人形のようにフリーズすること、、

慌てて逃げたりすると、オオスズメバチは襲ってくる。

今日、養蜂仲間に電話で聞いた話

逃げようとして足を滑らし、地面に倒れたたら、背中を刺されたと、、、

まだ、寄生ダニが退治し切れてない群れが3群、、、

アピバールという駆除剤の挿入は6週間

それ以上は、耐性ダニが増えるので、アピバールによるダニ駆除は終了、、

ギ酸を含浸した麻布によるダニ駆除を続行して、様子を見ることにした。

なんとか12月初からの冬越は目処が立ったように思う。

Img_7127-1jpgsyuku

今年は、暑くて、異常気象といわれたが、オオスズメバチも多く、寄生ダニも多い。

来年は、どんな年になるかな?

Img_7128-1jpgsyuku

仔猫たち、もうすぐ1kgに生りそう。

じゃれ合ってよく遊ぶが、一匹だけだったら、どうなるのだろう。

Img_7191jpgsyuku

今日も妻が焼き豚を、、、

Img_7179jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月15日 (金)

アキノノゲシ

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6960jpgsyuku

アキノノゲシ

秋に咲く野罌粟なのでアキノノゲシ

田畑の土手や空き地の草むらなど、あちこちに咲いている。

今朝の気温は15度

早朝ウオーキングもTーシャツでは、少々肌寒いが、歩いてるうちに暖かかくなった。

心配な足腰、、今日はまったく異常なし。軽いフットワークで歩けた。

そのうち数万歩のロングウオーキングにも挑戦したいが、再び足腰が痛くなるのが心配。

Img_7124-1jpgsyuku

蜜蜂の巣箱や仕切り板、など、くっついた蜜蝋を取り除き、バーナーで火炎消毒

秋はお天気が良いので、作業がはかどる。

来年は、今年より蜜蜂の群れの数が多いので、巣箱他、いろいろ補充しなければなるまい。

Img_7125-1jpgsyuku

仔猫たち、、リビングの中で運動会

Img_7167-2jpgsyuku

ーブルの背もたれの上も仔猫たちのテリトリー

Img_7166jpgsyuku

今日は、焼津の福一さんへ

新鮮な真鯖、、、脂は乗ってるがまだまだ小さい、

でも、しめ鯖にすれば美味しそう!

三枚に下ろして、塩して、酢でしめて、冷凍保存して、、、、

また、お寿司にしようかな、、

Img_7126-1jpgsyuku

秋は、やはりサンマかな、、、

1匹 180円、300円 400円、、、重さによってランクはあるが、

いつか400円の大きなサンマも味わってみたいもの、、、

で、これは?

Img_7157jpsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月14日 (木)

ピンクのペチニア

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6816-2jpgsyuku

様々な模様の色の花があるが、シンプルなピンクのみも美しい。

Img_6813-2jpgsyuku

今日は、秋らしい涼しい一日でした。

午前中、蜂場の巡回、、、

次々と襲来するオオスズメバチ、、5~6匹捕虫網で捕まえて、粘着シートに置く。

飛んできて、直接粘着シートの上に着地して、くっつくのもいる。

怖いのは、巣門の前に2~3匹が飛び回ってるの、、、、

そ~と、網ですくうのだが、失敗して、頭の上を飛んで行く、、、刺されたらたいへん

でも、オオスズメバチは蜜蜂にしか関心が無いらしく、人間は無視

Img_6812-2jpgsyuku

蜂場から引き揚げて、軒下に積んであった巣箱の継ぎ箱や仕切り板など、

娘が、水洗してくれた。

後は、軽く塗装し、箱の内部は火炎消毒、、、倉庫に収めて完了

養蜂は、蜜蜂の内検や蜂蜜の採取、瓶詰め、、、等の作業以外に、巣箱などの補修、整備、などのメンテナンスも大切な作業

冬越に入るまで後一ヶ月半、、、

寄生ダニの駆除さえ、うまくいけば来春にスタートする養蜂は成功したみたいなもの、、、

秋のダニの駆除が不完全なままで、冬越、来春を迎えると、蜜蜂は減って、群れが消滅、病気も発生する。

Img_7122-1jpgsyuku

仔猫のメイ

Img_7135jpgsyuku

もうメイもノンも900gを越えました。

Img_7138jpgsyuku

今夕は、妻の料理

サーモンのクリームシチュー

サーモン、ジャガイモ、人参、キノコ、鶏肉も、、、

Img_7153-2jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月13日 (水)

野菊の花

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6843jpgsyuku

野菊の花

僕は千葉県の松戸市に単身赴任してたことがある。

すぐ隣が寅さんで有名な柴又帝釈天と矢切の渡し

矢切の渡しは、伊藤左千夫の小説「野菊の墓」の舞台

Img_6845jpgsyuku

今日は、一日中雨

気温も低く、風邪引きそう、、、

朝、仔猫たちの爪を切る。

娘が仔猫を抱きかかえて、動かないようにして、僕が鋭い爪を切った。

しかし、よくよく見ると、可愛い顔というよりは、面白い顔、、、、

Img_6780jpgsyuku_20211013192601

眠ってしまった、、、

Img_7120jpgsyuku

スーパーで買ってきたノルエー鯖の干物、、、なかなか美味しい!

Img_6800-1jpgsyuku

手作りの金山寺味噌、、

米麹、大豆、麦、塩、等が配合された金山寺味噌の元

それに、茄子、キュウリ、人参、生姜、牛蒡、、を塩漬けにして、水洗いして、金山寺味噌の元と混ぜて、砂糖、はちみつを混ぜて一週間馴染ませて出来上がり。

Img_6802-1jpgsyku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月12日 (火)

デユランタタカラズカのアーチ

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7113-2jpgsyuku

デユランタタカラズカの花が、最も美しい季節

_mg_7109jpgsyuku

自宅の玄関までのアプローチが、デユランタタカラズカの大きなアーチになった。

こんなに背丈が高くなるとは思わなかったが、、、

雨の日は枝が垂れ下がるので、濡れないように潜らなければならない。

Img_6794-1jpgsyuku

仔猫たち、、、爪が長くなって来た。

爪切りハサミをかって来たが、おとなしく膝の上で爪を切らせるかな?

Img_7105-2jpgsyuku

夕食は、豚のスペアリブの焼いたの、、、

タレに漬け込んで、オーブンレンジで1時間ほど、、、

_mg_7115-1

お肉料理以外に野菜の煮物

ジャガイモ、里芋、南瓜、油揚げ、、、

_mg_7117-1

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月11日 (月)

ツユクサ(露草)

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6965-2jpgsyuku

ツユクサ(露草)

雑草の中、、青いツユクサの花が美しい。

_mg_6966jpgsyuku

今朝は、すっきりと晴れ渡り、蓮花寺池公園、、朝のウオーキング

6時の6時の気温は18度、、暑くも無く、寒くも無く、、、

Img_6790-1jpgsyuku

富士山が見える、、、まだ、すっきり、、ではなく、霞がかかっている。

Img_6785-1jpgsyuku

明日から、お天気が崩れる。

今日は蜜蜂の内検

秋の内検、、女王がたくさん産卵し、幼虫がたくさん育ってて、寄生ダニも無く、セイタカアワダチソウの蜜も沢山溜まり、

蜜蜂も濃く、、、、、ならば、こんな楽な内検はないのだが、、、

Img_6799-1jpgsyuku

蜂が増えすぎてると、王台が出来て、分蜂されるかもしれない。

逆に、ダニの影響で、蜂が薄くなってる群れは、病気が出る危険がある。

オオスズメバチの襲来も続いてる、

もう寄生ダニが、完全に駆除されてても良いはずが、まだダニが切れない巣箱もある、、、何故?

まだまだ、安心出来る状態ではない。

Img_6796-1jpgsyuku

これは黄色いリボンなのでメイだね。

Img_7054jpgsyuku

あくびした!

Img_7056jpgsyuku

夕食の妻の料理

厚揚げとピーマンの青椒肉絲 ヘルシーメニュー

Img_7066jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月10日 (日)

茄子と卵の料理

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6973jpgsyuku

小さなヒルガオ、いや朝顔の仲間?

野のあちこち、、、朝顔の花に似た小さな花が咲いている。

_mg_6972-2jpgsyuku

仔猫のノン

Img_7061jpgsyuku

こちらはメイ

Img_7058jpgsyuku

長々と寝そべって、、、大きくなった。

Img_7051jpgsyuku

僕の好きな茄子料理

二つに切って、縦に切れ目を入れて、フライパンで油を敷いて、両面をよく焼いて、、、

ベーコンエッグと一緒に、お皿に並べて、、、、

醤油ではなく、ウソースソースをかけて食べる、、、

僕にとっては、この料理は大ご馳走だった。

Img_6783-1jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 9日 (土)

野菜の出荷

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6953jpgsyuku

露草、、、青い小さな花

時々、白い花も見かける。

朝、6時前 空が明るくな頃に畑へ

長女がやってる無農薬の有機肥料の自然栽培の野菜作り

今年で2年目、、、試行錯誤、、、

失敗と成功の繰り返し、、、

Img_6743jpgsyuku 

大根の間引き、、、

たくさん種蒔いて、たくさん成長、、、、

あまりにたくさんなので、しかも雑草の中、、、虫もどれを食べて良いかわからない。

たくさん間引いて、、、

Img_6748jpgsyuku

水洗いして、袋に入れて

Img_6739jpgsyuku

他にも、白い茄子、茄子、南瓜、キュウリ、インゲン豆、ピーマン、ゴーヤ

袋に詰めて、値段の入ったのバーコードを貼り付けて、、、

朝は、僕と妻もお手伝い

7時半に、娘が軽トラで近所の葉梨の郷朝市へ商品を置いてくる、、、

12時半に、売れ残ったのを引き揚げてくるが、、、、

たくさん売れてれば良いのだが、売れ残りが多いとがっくり

Img_6742jpgsyuku 

仔猫たち、、、、眠ってたが、お腹が空いたかな?

Img_7049-2jpgsyul

今夕は、お好み焼き

Img_7040jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 8日 (金)

久々の1万歩

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6979-2jpgsyuku

セイタカアワダチソウ

_mg_6983jpgsyuku

元々は、戦後に養蜂家が、秋の蜜源のためにアメリカから日本に持ち込んだのが、最初と言われている。

それが、休耕田や耕作放棄地が増えて、セイタカアワダチソウが生え広がった。

根に、他の植物の生育を阻害する物質を分泌するため、どんどん増える。

しかし、自身の生育をも阻害するようになって、最近では日本在来のススキ等共存共存するようになった。

今日は、久々に新東名の側道往復のウオーキング

足、腰が痛くなって、長距離を歩くのが辛くなったのか、それとも足腰が弱くなったのか、体力が落ちたのか、、、、、

今日は、お天気も良い、、、久々に挑戦

側道の法面は、セイタカアワダチソウがびっしりと生えて、花が咲いてる。

Img_6760jpgsyuku

急な坂道を下った後は、再び、登り坂として、あえぎあえぎ登らねばならない。

Img_6761-2jpgsyuku

最近、新東名の側面が崩れないようにする工事が終わった。

長いアンカーボルトを地中深く打ち込んで、地表面で固定する。

いろんな方式があるようだが、今回のは、最新のもののようだ。

Img_6763jpgsyuku

朝、10時過ぎに自宅を出て、12時半に帰宅、、

おお、14487歩

Img_7012jpgsyuku

これは、黄色いリボンを首に巻いてるから、メイ、、、

Img_7004-2jpgsyuku

体重が800gを越えたとはいえ、まだまだ小さい。

Img_7006-2jpgsyuku

とにかく、二匹で追いかけっこ、取っ組み合い、、よく遊ぶ。

Img_6994-2jpgsyuku

夕食は、焼き豚

500g前後の豚ロースブロック肉をタレに漬けておき、オーブンレンジで焼けば出来上がり!

Img_7009jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 7日 (木)

太刀魚の天ぷら

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6874-2jpgsyuku

ムラサキシキブ、、いや コムラサキシキブだったか、、、

_mg_6874

初夏に咲く花も美しいが、秋に色づく紫の実が連なるのも美しい。

_mg_6873-2jpgsyuku

一週間ぶりに魚の福一さんへ、、、

太刀魚の小さいのが、300円/匹  2匹買った。

Img_6731jpgsyuku

三枚に下ろして、、、骨を取り除き、、、

Img_6732jpgsyuku_20211007201101

他の野菜と一緒に、久しぶりに天ぷらに、、、、

茄子、サツマイモ、太刀魚、玉ネギ

Img_6734jpgsyuku

ピーマン、南瓜、、、

Img_6733jpgsyuku

太刀魚の骨は、小麦粉まぶして唐揚げに、、、

Img_6737jpgsyuku

皿に一人分を小分けして、、、、野菜は、娘の無農薬、無化学肥料の自然有機の畑から、、、

Img_6735jpgsyuku

黒い仔猫のメイとノン

座布団の上で身体を寄せ合って眠っている。

Img_6931jpgsyuku

目を覚ますと、走り回ったり、喧嘩したり、、、

とにかく動き回ってるので、写真撮影は連続シャッター、、、、

ピントの合ってるのを、やっと1枚

Img_6926jpgsyuku

かってのモンタのような写真を載せられるのは、いつのことだろう?

Img_00561

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 6日 (水)

セイタカアワダチソウ

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6881

黄色いセイタカアワダチソウが咲き始めた。

耕作放棄地や休耕田、、、今やどんどん増えて、、、

_mg_6883jpgsyuku

セイタカアワダチソウの黄色い絨毯になっていく。

彼岸花と並び、秋の風物詩、、、すっかり日本の景色に溶け込んだ。

養蜂にとっては、セイタカアワダチソウは有り難い秋の花

蜜蜂は、セイタカアワダチソウの花蜜と花粉を集めて、冬越の食料とする。

セイタカアワダチソウの蜂蜜、、、、実は不味くて食べられない。

Img_6725jpgsyuku

ついに、カラス山椒の「真夏のはちみつ」最後のポリタンを500gガラス瓶に充填した。

500g瓶 60本

250g瓶 160本 

この在庫で来春まで、、、もたないだろうね。

少し特異な風味のはちみつで、なじめないけど、年々、愛好者が増えてきたのは有り難い。

Img_6724jpgsyuku

体重も700gを優に越えて、明日には800gに生るだろう。

うちに来たときは、まだ500g無かったのに、、、

これは、女の子のメイ

Img_6893

ジャガイモと南瓜がたくさんあるので、毎日料理しても食べきれない。

Img_6730jpgsyujy

先日の残りのホッケの干物の炊いたの、、、

Img_6729jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 5日 (火)

ピンクの秋明菊

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6831-2jpgsyuku

ピンクの秋明菊

秋ですね~

もう10月初ですから、、、

Img_6829-2jpgsyuku

この秋明菊は園芸種、、、

自生してる本来の秋明菊の花は八重である。

Img_6834-2jpgsyuku

今朝は8時より、娘と一緒に蜜蜂の内検

二カ所の蜂場に全部で26群の蜜蜂が居る。

まだ、寄生ダニの駆除の真っ最中

ほとんどダニが居ない巣箱、

まだ、ダニが切れない巣箱、、、

後、1~2週間すれば、ほぼダニは居なくなるだろう。

どうしても、ダニが残る巣箱には、ギ酸で駆除するしか対策が無い。

オオスズメバチの襲来は凄い。

次々と飛来し、粘着シートにくっついていく。

捕獲器に入ったのは、火炎で焼き殺す。

女王蜂は、すべてOK  

9月初めに誕生した新女王も、無事交尾飛行に成功して産卵を開始した。

セイタカアワダチソウが咲き始めたので、10月は、冬越用の蜂蜜がたっぷり入ることだろう。

貯蜜が多すぎると、女王蜂が産卵する場所が無くなる。

秋に産まれた蜜蜂が、冬を越して、来春に新たに産まれる蜂と交替する。

Img_6721jpgsyuku

蜂場の側、ふと見上げると、、、、

Img_6722jpgsyuku_20211005201301

アケビの実、、、、長いハサミが無いと採れない。

明日にでも、再度来て、収穫するか、、、

Img_6723jpgsyuku

仔猫のメイ

Img_6896jpgsyuku

こちらはノン

同じ顔、同じ色、同じ体重、、、首のリボンで、かろうじて区別

二匹いると、互いにじゃれ合って、よく遊ぶ。

遊び疲れると、家に帰って、身体を寄せ合って眠って居る。

Img_6895-2jpgsyuku

夕食は、スーパーで買った赤魚の生

煮付けて、すき焼き風に、、、

Img_6891

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 4日 (月)

金木犀の花

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6804-2jpgsyuku

金木犀が咲き始めた。

側を通ると、良い香りが漂う。

Img_6837-2jpgsyuku

今日もお天気が良い。

朝から、蜂場へ、、

巣箱の巣門に設置したスズメバチ捕獲器

捕獲器の中には、死んだオオスズメバチと、スズメバチに殺された蜜蜂の死骸がいっぱい

捕獲器の中から、蜂の死骸を外に出して、中を掃除、、、

まだ、11月末まで2か月近く、オオスズメバチの襲来は続く、、、

掃除してる間も、絶え間なくオオスズメバチがやってくる、、、、

ブ~~という羽音

Img_6708jpgsyuku

襲来したオオスズメバチは、大体、巣箱の上に置いた粘着シートに着地する。

Img_6702

粘着シートに、アカボシゴマダラチョウがかかってた。

東南アジアや中国に住むチョウだが、最近は日本各地にも広がってるそうです。

とても、美しい蝶

Img_6707jpgsyuku

仔猫のメイとノン

遊び疲れて、毛布の上で寝てしまった。

Img_6783jpgsyuku

なんとあらわな姿で、、、

Img_6786jpgsyuku

夕食は、豚肉の生姜焼き。出汁巻き卵、ポテトサラダ、キャベツのワンプレート料理

_mg_6890-2jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 3日 (日)

花トラノオ

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6253-2

ハナトラノオ(花虎の尾)

虎の尾らしくないが、、、、

_mg_6254jpgsyuku-2

仔猫たちは日々成長

体重も、来たときは500g弱

今は700gほど、、

リビングを走り回っている。

疲れると、ソファーや毛布の上で眠ってしまう。

Img_6780jpgsyuku

上の写真は、雄猫のノン

真正面からよく見ると、くちゃくちゃな顔してる。

大きくなって成猫に生ると、どんな顔になるのだろうか。

かって、飼ってた雄猫のモンタは、りりしく、あるときはふてぶてしい顔をしてた。

下のは雌のメイ、、、

Img_6775jpgsyuku

夕食は、カツオのタタキ

青紫蘇の葉、ネギ、ニンニク、生姜、、薬味たっぷり

マヨネーズ/醤油、、ポン酢、、などで食べるのも美味しい。

Img_6769jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 2日 (土)

ペンタスの花

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

Img_6653jpgsyuku

この真っ赤な花  ペンタスと言う名前だそうな、、、、

最近は、次々と新しい花の出現で、名前がわからないのが多い。

Img_6652jpgsyuku

雨の日の翌日は、真っ先に蜂場へ、、、、

Img_6701-1jpgsyuku

9時頃行くと、もうすでに捕獲器の中にはオオスズメバチ

これはガスバーナーで焼き殺す。

巣箱の上に置いたネズミペッタンの粘着シート

ほんの数日前に新しいシートを置いたはずなのに、こんなにオオスズメバチがくっついている。

Img_6702-1jpgsyuku

その間にも、次々と羽音を立てて、オオスズメバチが飛んでくる。

捕虫網ですくって、足で軽く踏んで、半殺しにして、新たな粘着シートにくっつけて、巣箱の上に置く。

次々と飛んでくるオオスズメバチが、粘着シートの上の仲間に近づいて、足を捕らわれる。

見てる間に、二匹、三匹、、、、

おおよそ、10匹くらい捕まえると、新たに来なくなる。

ほんとは、今年の5月にペットボトルでオオスズメバチの女王蜂を捕獲しておけば良かったのだが、、、

Img_6703-1jpgsyuku_20211002200601

仔猫ちゃんは、座椅子が大好き、、、

Img_6765jpgsyuku

この上で、登ったり、飛び降りたり、、、散々遊ぶ

Img_6754jpgsyuku

とにかく、じっと静かにしてくれないので、まともな写真が撮れないのが悩み、、、

Img_6701jpgsyuku

夕食は、、、

福一さんで買ってきたホッケの干物

現役時代、仲間と居酒屋で飲むときは、しばしばホッ焼いたのを焼いたのを食べた。

Img_6705-1jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月 1日 (金)

チェリーセージの花

「初夏のはちみつ」は、売り切れました。

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_6681jpgsyuku

ピンクのチェリーセージ

食品衛生法が改正されて、蜂蜜の加工(蜂蜜のガラス瓶への充填)業者も県への届け出でが必要となり、講習を受けることにより食品衛生責任者になれる。

朝から夕まで、講習会、、

Img_6699-1

蜂蜜は、10月になると、ぼうぼつ結晶化が始まる。

今日は、26kgのポリタンク1本の蜂蜜を250gづつガラス瓶に充填

残りはポリタン1本、、、

在庫がいつまで持つだろうか。

Img_6720-2jpgsyuku

仔猫ちゃん メイとノン

ケージの中で、眠ってる時以外は、二匹つるんでよく遊ぶ

じっとしてないので、ちゃんと写真が撮れない。

Img_6722jpgsyuku

首のリボンが外れたら、どちらがどちらかわからない。

Img_6705jpgsyuku

体重も順調に増え続けてる。

Img_6706jpgsyuku

福一さんへ久しぶり、、

サンマが、1匹 180円 やっと安くなってきたのでゲット

Img_6730jpgsyuku

野菜の煮物

ジャガイモ 南瓜、茄子、油揚げ、厚揚げ、昆布、黒はんぺん

Img_6731-2jpgsyuku

間引きの大根を茹でて、すりごまをかけてお醤油で、、、

Img_6732jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

バナー

無料ブログはココログ