花、庭

2021年6月19日 (土)

美しいピンクのつるバラ

_mg_5474-2jpgsyuku

他家の庭のフェンスに咲いてた蔓バラの花

小さな一重、、、、、、咲き終わって、明日には散ってしまいそう、、、

なんとなく、趣を感じさせられる、、

_mg_5476-2jpgsyuku_20210619164001

今日は、終日雨、、、本格的な梅雨だな、、、

こうなると、部屋に籠もって、本を読むか、、録り溜めたTVも映画かドラマを見るか、、

ず~と凝ってる堂場瞬一小説、、、とうとう80冊近くになった。

警察、刑事、新聞記者、、、、などのジャンルが主だが、、、、

一昨日の夕、義兄からの毎朝の安心メールが来なかったことから、妻と義兄の家に、、、

預かってた鍵で玄関のドアを開けて、家の中に入り、仰向けに倒れた義兄の死体を発見した、、、

その後、遠く離れた家族、警察、消防、に連絡、、、死体の病院への搬送、

警察による検視、発見者への事情聴取、犯罪性がないかの家宅捜索、、、

堂場瞬一の小説に、しばしば登場する場面のまま、、、

事情聴取の刑事一課の警察官は、人当たりの良い若い女性刑事、、、こちらを緊張させない優しい心遣い

もし、死因に不自然さがあったら、大事になってたろう。

Img_5246jpgsyuku

夕食は、先日、福一さんで買ったたくさんのホウボウ

頭とアラから取った出汁スープと身でブイヤベース風スープ

Img_5248jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。  

2021年6月17日 (木)

新緑の紅葉

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5461-2jpgsyuku

新緑の紅葉  

秋の紅葉も美しいが、新緑の紅葉というかカエデというか、、、もとても美しい。_mg_5456-2jpgsyuku

昨日、妻の兄が亡くなった、、、、81歳

静岡市内で、医院を開業してたが、7~8年前に廃業し、、、一人暮らし。

家族は、息子、娘も東京や名古屋在住

一番近い藤枝に住む妻が、何かの時には駆けつけることになっており、家の鍵も預かってた。

毎朝、7時に、今日も元気です、、と言うメールが家族と妻に届くことになってたが、携帯の不調や、扱いが不慣れなときは、しばしばメールが来ないときもあった。

昨日の夕方、妻の姉から、二日続けて安心メールが届かないが、何かあった?、、と電話。

そういえば、全員、メールを受けて無かった。

妻とすぐの静岡市内の義兄の家に、、、、19時頃到着

家の明かりはついている、、、呼び鈴を押したが返事無し。

持参したビニル手袋をして、鍵を使って、ドアを開けて、、、

玄関から、部屋をのぞくと、仰向けに倒れている義兄が見える。

近寄って、兄さん、兄さんと呼びかけたが返事無し、、、足は真っ白だが、顔色は普通、まだ死後硬直は起こってないようだが、、、

義兄の長男に電話、

110の警察、119番消防、、、に電話

まもなく消防車 救急車  が到着

まだ、温かみがあると消防署員による人工呼吸、など蘇生処置、、

近くの徳州会病院へ搬送、、

コロナの可能性もあるので、救急車への同乗は避ける。

当直医による診断、静岡南警察署から刑事一課(殺人担当)の刑事3人と検視官が到着 警察による事情聴取、

病院から再び自宅、、、

要するに、物取りなどによる他殺などの事件性が無いかどうかを、家宅捜索、、、

財布にあったスーパーのレシート、午後3時頃タクシーでスーパーへ買いもの、冷蔵庫の中に買い物の食材がある。、

炊飯器に炊きたてのご飯、、、

再び、病院へ、、、

結局、死因は、よくわからないが、内臓疾患と、、、

まだ、僕たちが駆けつけた2時間前に息を引き取ったようだ、、、

夜中の12時前、長男夫婦が厚木から病院に到着

遺体と対面し、警察から預かった財布や鍵など貴重品を渡して、引き継ぎを終わる。

これから、葬儀社との葬儀の段取り、家族、親戚への連絡、家の整理、相続、、、、、、などなど、実家が離れてるのでたいへんだろう。

謎、、、、何故二日間、安心メールを出さなかったのか?

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年6月15日 (火)

紫陽花もぼつぼつ終わりか、、、

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5450-2jpgsyuku

関東が梅雨入り

東海はすでに梅雨入りしてたが、雨の日は週1か2

でも、明日からの週間天気予報では、ず~と雨か曇り、、、雨も降らなきゃ、紫陽花が終わってしまう、、

_mg_5452-2jpgsyuku

今日は蜜蜂の内検

ほぼ5割から7割が密蓋、、、、

もう今日は蜜蜂の内検採蜜してもOK と思って採蜜すると、糖度が78%以下でがっかりする。

初夏の蜂蜜の場合は9割~10割蜜蓋しないと、糖度が低い。

春の蜂蜜では蜜蓋1割、、、蜜柑の蜂蜜の場合は2~3割、、、なのに何故 初夏の蜂蜜は8~全面蜜蓋なのだろうか?

梅雨の頃なので、湿度が高いので、蜂蜜の水分が蒸発し難いからか?

いや、暑いので、蜜蜂が蜂蜜の蒸発作業をサボってる、、、?

しかるに、昨年気づいたのだが、クロガネモチに続いて咲くアカメガシワの流蜜が終わった後に採蜜すると、たとえ蜜蓋が7~8割でも、糖度十分高くて78%以上になっている。

だから、今咲いてるアカメガシワの花が終わった頃に採蜜すれば、糖度はOK、、、となるだろう。

昨年は6月22、23日に採蜜している。

まあ、焦らないこと。焦らないこと、、、、

Img_5234jpgsyuku

今日は、ハードな肉体労働

夕食は、、、

紫玉ネギとサラダ菜、ズッキーニのサラダ

Img_5235jpgsyuku

豚の生姜焼き

Img_5236jpgsyuku

ジャーマンポテト

ジャガイモの薄く長く切ったのと、玉ネギ、ベーコンを中華鍋で油で炒めたの、、、

味付けは塩胡椒

Img_5237jpgsyuku

これは、おまけ

鶏皮を塩胡椒して、小麦粉まぶして、フライパンで油で炒めて、こんがり小麦色に生るまで、、

居酒屋でも安くて美味しい人気メニューの一つ。

昨日、スーパーでの買い物で超安い鶏皮を見つけて衝動買い

Img_5239jpgsyuku

今晩は、、、ビールが旨かった!

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年6月13日 (日)

久々の肉料理

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5399-2jpgsyuku

ミニのダリア

小さくて可愛くて美しい。

6月になり、雑草の生長が、驚くほど速い。

早朝、娘が蜂場の草刈りをやってくれた。

Img_5222jpgsyuku

蜂場へのアプローチの桜の木の下も、、、

こんなにきれいに刈っても、9月に最後の草刈りをするまでに、なお2~3回は草刈りが必要、、、

Img_5221jpgsyuku

夕食の料理は、久しぶりに僕がやる。

魚料理でなく、がっつりの肉料理

アメリカンビーフ腿肉ブロックでローストビーフ

豚のスペアリブ、、、、

いずれもオーブンレンジのクッキングガイドにでてるオートメニュー

下ごしらえした肉をオーブンに入れて、番号を押すだけ、、、

Syulisyopuimg_5228

明日からお天気が崩れて、、、本格的な梅雨に、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年6月12日 (土)

ピンクの薔薇

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5383-2jpgsyuku

5月に咲いて、咲き終わった枝を整理して、新たに出てきた芽の蕾が開花

美しいピンクの薔薇の花!

空の段ボール箱をたたんで紐でくくったり、古い巣脾枠から巣脾を除き、空巣脾を洗って、新たな巣礎を張ったり、、、

次の初夏の蜂蜜の収穫までに、足下を固めて、準備、、、

養蜂には、内検や採蜜以外の、このような目立たない裏の作業が結構ある。

今年の2月頃より、腰の大腿部から腿にかけて、しびれが有り、長い距離を歩けなくなった。

15分以上、、、少し歩くと腰が重くなる。

いろんなストレッチを試したり、ロキソニンの発布剤を張ったり、痛み止めの薬を飲んだり、、、、

数年ごとに起こる持病みたいなもの、、、3~4か月で治るのだが、、、

今回はなかなか、、、、

でも、今日は歩いて郵便局に行ったり、理容院へ行ったり、、、痛くならなかった。

歩ける時は、歩かないと、足腰弱ってしまう。

今夕も妻の料理

畑の人参がたくさん出来るので、細く千切りにして、油で炒めて、醤油、みりん、お出しで味を整えて、卵でとじる。

とても美味しいです。

Img_5218jpgsyuku

しめ鯖、、いつもお寿司じゃご飯の食べ過ぎになると、、、

キュウリ、ズッキーニ、キャベツ、豆、トマト、、などの上にしめ鯖をトッピング

しめ鯖のカルパチオ、、、

Img_5217jpgsyuku

明日からお天気が崩れて、、、本格的な梅雨に、、

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年6月11日 (金)

アガパンサスの花

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5387-2jpgsyuku

アガパンサスが咲き始めた。

宿根草なので、毎年花を咲かせてくれる。

爽やかな水色、、が美しい。

_mg_5395-2jpgsyuku

庭のスモモ 今年は枝にたわわに実る

一時、木の幹を虫に食われて、枯れそうになったが、新しい幹が生長し、なんとか生き返った。

4~5日前に撮った写真だが、、、

今日は、熟れて、ちょうどの採り頃

_mg_5368jpgsyuy

手で触ると、ぽろっと落ちる。

もっと置けば、黒紫になり、甘くなるが、これくらいも酸味があって美味しい。

中の身は赤紫色、、、皮ごと砂糖と煮込むと美しいジャムになる。

Img_5213jpgsyuku

畑で掘ったジャガイモ、、、小さなコロコロ

油で炒って醤油、砂糖、みりん、で味付け

ジャガイモの煮っ転がし、、、

Img_5216jpgsyuku_20210611214801

夕食は、先日、焼津の福一さんで買ったサーモンの焼いたの、、、

大きいので、満足感が得られる。

ほどよい塩加減、、焼いても、ムニエルでもOK

Img_5215jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年6月10日 (木)

ジャガイモの収穫

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5256jpgsyuku

ホタルブクロの花

野に咲いてるのは、白色が多いが、この紫色は、もう数十年前に購入した園芸種

他にも別の色があったが、この紫色だけが残った。

今週いっぱいは、晴天続き、、、

延び延びになってたジャガイモの収穫

メークインと男爵

種芋6kgでこの量、、、、何kgあるかな?

これで、年末頃まで、、、、

それ以降は、9月に植え付ける秋植えのジャガイモで、、、

植え付ける前に苦土石灰を与えると、芋の肌にブツブツが出来る病気に生りやすく、

肥料を与えすぎると、成長しすぎて、大きな芋になって、中に黒い空洞が出来る。

土寄せが、足らないと芋が地表に出て、緑になって、毒が生じるので食べられない。

簡単に思えるが、なかなか奥が深い。

Jpgsyuku

大きいのを二つに割って、、、、良かった!

黒い空洞は出来てない。

電子レンジでチンして、、、ラップして約10分(600W)

その後、オーブンで加熱して、、、、

バター、塩、蜂蜜などなどで食べると美味しい。

Img_5210jpgsyuku

で、メイン料理は、、、

ホウボウの身を小麦粉まぶしてフライパンで焼いてムニエルに、、

Img_5211jpgsyuku

ジャガイモ、人参、ズッキーニ、玉ネギ、人参、ベーコン、鶏肉、ベーコン、コンソメ、カレー粉少々、、

カレー風味の野菜スープ

Img_5212jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年6月 9日 (水)

アルストロメリアの花

春のはちみつ」「蜜柑のはちみつ」の通販、、完売しました。

ありがとうございました。

JA万菜館(焼津)、葉梨の郷朝市(藤枝)、白藤の里(藤枝)と自宅での販売は行っています。

6月末~7月には初夏の蜂蜜{クロガネモチ、アカメガシワ)を収穫予定なので、お楽しみにお待ち下さい。

通販での販売開始は、ブログでアナウスいたします。

_mg_5379-2jpgsyuku

アルストロメリア  いろんな色があるが、この紫色は良いね~

_mg_5380-2jpgsyuku

今日は、今年、一番の猛暑の夏日

30℃を遙かに超えてた!

_mg_5378-2jpgsyuku

朝から、蜂蜜の荷造り、、、

16時過ぎにクロネコさんが来られて、予約注文を受けてた方々に、全部発送出来た。

九州、北海道など、遠方は明後日、それ以外は明日届くはず、、、、

もしかして、「注文したのに、まだ届かない、、、、」と言う方がおられたら、メール、あるいは電話で連絡下さい。

時々、注文リストに載せるのを忘れてることがあります。(年のせいかな、?)

Img_5204-2jpgsyuku

遅くとも、月末までに、クロガネモチやアカメガシワの初夏の蜂蜜を採るまでの間、、、

蜂場、畑、庭など、ぐんぐんと伸びる雑草の草刈りに忙殺されることだろう。

でも、雑草は刈っても、刈っても、2週間か3週間もすれば元の木阿弥

9月初旬に最後の草刈りをするまで、暑い中での雑草との戦いである。

先日、福一さんで買った真鯖の煮付け

旬は過ぎてるが、まだまだ美味しい!

Img_5208jpgsyuku

畑のズッキーニ、、、緑のと黄色いのとあるが、どちらが美味しいのかな?

Img_5205jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年6月 8日 (火)

働き蜂が産卵を、、、

_mg_5358-2jpgsyuku

デュランタ宝塚、、、今年も咲いた。

宝塚歌劇のシンボルカラーは紫 その宝塚にちなんでついた名前

_mg_5360-2jpgsyuku

今日は蜜蜂の内検

クロガネモチの蜜に続いてアカメガシワの蜜も入りかけてるのでは、、、

ほぼ50%が蜜蓋で覆われている。

ところが、、ところが、初夏の蜂蜜は90~100%蜜蓋をしてないと、糖度が78%以上にならない。

毎年の、経験からの基準

春の蜂蜜は 10%くらいで糖度80%を越える。

蜜柑の蜂蜜では 30~40%で糖度80%

しかるに初夏の蜂蜜、クロガネモチとアカメガシワでは80%~100%で79%

夏のカラス山椒の蜂蜜でも100%の全面蜜蓋で、やっと糖度79%

ただ、一昨年だったか、、、初夏の蜂蜜も真夏のはちみつでも、流蜜期を終えて、なお1週間以上放置しておくと、糖度が79%アップになるという現象を発見

今年も、初夏の蜂蜜が採れますように!

Img_5199jpgsyuku

今日の内検は、少々疲れました。

3段継ぎ箱の大きな群れ、、

二段目と一段目の巣脾、、、雄蜂の有蓋蜂児で覆われている。

どれも、これも、、、

働き蜂産卵が起こったのである。

働き蜂は、女王蜂と同じ雌蜂であるが、女王蜂の発するフェロモンによって、自分が雌蜂であることを忘れている。

ところが、女王蜂の不在が3~4週間くらいに生ると、フェロモンの呪縛が解けて、自分が雌蜂であることに気づく。

すると、呪縛の解けた働き蜂が、一斉に産卵を開始、、、

しかし、無精卵なので、すべて雄蜂

これで、このファミリーは全滅となる。

しかし、産まれた大量の雄蜂は、どこかの巣から飛び立った新しい処女王を追いかけて、無事交尾に成功すれば、全滅したファミリーのDNA遺伝子を継承することが出来る。

驚くべき種の保存の仕組みではないか!

それで、この働き蜂産卵の起きた群れ、、、、どうするか?

人の来ない遠い山の中に巣箱を運び、巣脾枠を振るって、蜂を落として、店じまい。

その蜂たちはどうなるの?

どうなるのだろうか?

蜂場の側でやると、働き蜂が元の巣箱のあったところへ帰ってきて、両隣の巣箱に入る。

そこで喧嘩が起こって、最悪、両隣の群れの女王蜂が殺されるという悲劇も起こる。

従って、3km以上離れたところで店じまいをするのが良い。

Img_5201jpgsyuku

しかし、一週間前の内検では、この巣箱には、ちゃんと、最近更新した新しい女王蜂がいて産卵してたのである。

産卵の状態に特に異常は無かったのだが、、、

それが、何故????

働き蜂を呪縛する女王蜂の発するフェロモンが弱かったのか、、、、?

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

2021年6月 7日 (月)

夾竹桃の花

_mg_5353jpgsyuku

お隣の家の垣根の夾竹桃

_mg_5357jpgsyuku

パステルカラーの美しい花

この色の夾竹桃の花は、他では見たことが無い。

_mg_5354-2

アカメカシワの木、、

空き地や道路脇の法面など、あちらこちらにアカメガシワの木が生えて大きくなる。

10年前には、そんなに目につくことは無かった。

Img_5191jpgsyuku

例年、6月中旬、、いや今年は、もう花が咲き始めた。

Img_5196jpgsyuku

この花に蜜蜂が飛来、、、

クロガネモチに続いてアカメガシワが、蜜蜂の有力な蜜源になっている。

Img_5193jpgsyuku

一昨日、福一さんで買った小さなホウボウの山

頭を落として三枚に下ろし、、、、、

膨大な頭と身のついた骨、、、、大きな鍋で塩少々入れて水をくわえてクツクツ煮て、、

網で濾して、濃厚な白身魚の出汁スープ、、、ポリ袋に入れて冷凍してあったが、、、、、、

海老や烏賊、鶏肉、鱈の切り身、ズッキーニ、小松菜、ホールトマト、など、などで、

ブイヤベース風のスープを妻が作った。

Img_5197jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ