菜園

2021年4月 7日 (水)

オオテマリの花

_mg_4550-1280x853-2

コデマリ、、いやオオテマリかな?

紫陽花に似た花、、、黄緑から白色に変色していく。

_mg_4552-1280x853

先日、芽欠きして追肥、土寄せしたジャガイモ、、

どんどん大きく、、、野菜作り、、、失敗も多いが、唯一ジャガイモだけは、毎年失敗なく、たくさん収穫出来る。

6kgの種芋を植えた。

Img_4578-1280x960_20210407202001

以前は、深い穴、高い土盛りの畝に、長芋を植えて、年末に、腹ばいになって深く深く掘って、長芋を一日かかって収穫するのが楽しみだったが、、、、

遂に、プラスチック波板を使って、斜めに植える方法で、長芋と山芋を植えた。

Img_4581-1280x960

更に、長くなる山芋ではなく、丸い丹波芋や大和芋も植えてみた。

更に長くならない牛蒡の種も蒔いた。

さあ、どんな成果が出る事やら、、、

Img_4580-1280x960_20210407202001

桜、ソメイヨシノは、ほとんど散ってしまったが、まだ少し咲き残ってる。

数日前から藤の花が咲き始めた。

また、あちこちの畑のブロッコリー、キャベツ、白菜などアブラナ科の野菜の花が満開

菜の花も、咲いている。

Img_4588-1280x960

水田のレンゲも、まだまだ咲き続けそう、、、

桜の花は散っても、蜜蜂が花蜜を集める花は、まだまだ心配しなくても良さそうである。

さて、今年の春の蜂蜜は、どんな香りの蜂蜜かな?

Img_4590-1280x960

夕食は、我が家の定番 福一さんの薄塩チリー産サーモンの切り身

もっとも簡単、、、焼くだけ、、、脂が乗ってるのでとても美味しい。

Img_4591-1280x960

新玉ネギを電子レンジで火を入れて、、、

花カツオをかけて、お醤油少し、、、美味しい!

Img_4592-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年4月 3日 (土)

牡丹の花

_mg_4530-1280x853

僕の野菜畑の側の農家の庭の牡丹、、、もう満開!

今年は桜の開花が早かったが、牡丹の開花も早い。

_mg_4529-1280x853

こんなに立派な大きな株に育つのには、きっと長い年月がかかったに違いない。

_mg_4520-1280x853

今年は遅霜に会うことなく、ジャガイモの芽が順調に育ってる。

芽欠き作業、、、丈夫で太い芽を2~3本残して、他の細い芽を取り除く。

有機化成肥料をパラパラ蒔いて、土寄せをして、、、、

低い畝にして種芋を植えたつもりだったが、土寄せすると、かなり高い畝になってしまった。

更に一回くらい追肥して、土寄せすれば、どんどん大きくなって、後は収穫を待つばかり!

Img_4518-1280x960

昨日、福一さんで買ったウチワカワハギ

Img_4496-1280x960_20210403210301

お刺身で食べた残りの半身は、醤油、味醂、砂糖のタレに漬けてから、片栗粉をまぶして、フライパンで焼いた。

さっぱりした身なので、醤油タレでムニエル風にして食べると美味しかった!

Img_4521-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年3月24日 (水)

椿の花

_mg_4319-1280x853

椿の花

雄蕊にたくさんの黄色い花粉

赤い花弁、黄色い花粉、白い雄蕊、、、

_mg_4323-1280x906

アップで撮ると、また異なった椿の花の美しさ!

_mg_4322-1280x853

早朝、まだ夜明けの薄暗いうちに蜂場へ、、、

梨園の受粉用に蜜蜂を貸し出す、、、、約10日間

継箱をしてない単箱、今日は5個

Img_4281-1280x762

昨日のうちに、箱の中で巣碑枠が動かないように、釘を打ってある。

今朝は、素早く巣門の蓋を閉じて、、、軽トラに運ぶ、、

6時過ぎには梨農家の家へ、、、

昨年は4月2日、、、今年は3月23日、、、、

約10日間、早い。

このような天候の変化、、、梨の生育にどのような影響があるのだろう?

畑の野菜がどんどん大きくなる

サニーレタスに春キャベツ

Img_4293-1280x958

今夕は、定番料理 福一さんの一塩サーモン

シンプルに焼いただけ

Img_4295-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年3月16日 (火)

ムラサキケマン(紫華鬘)の花

_mg_4100-1280x853

山際の小路、、、

たぶん、ムラサキケマン(紫華鬘)、、、早春の花

_mg_4106-1280x853

今日は20℃を越える5月の陽気

_mg_4107-1280x853

山桜がさらに、山肌をピンクに染める。

山桜が満開に、、、

Img_4203-1280x960

山の池の側の道に咲く桜

Img_4211-1280x960

あと数日で満開

Img_4212-1280x960-2

で、、話題のソメイヨシノは、、、枝に数厘の花が開花、、、

Img_4214-1280x960

しめ鯖、、、もう、旬を過ぎたので、こんな大きな脂ののった真鯖のしめ鯖、、、

もう来年まで、食べられないだろう。

Img_4218-1280x960

水蛸の唐揚げ、、、、蛸料理、、これが最も美味しい。

Img_4219-1280x960

畑で収穫した野菜

カリフラワー、チシャ、ホウレンソウ、、、柚子ポン酢で頂いた。

Img_4220-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年2月26日 (金)

ジャガイモの植え付け

_mg_3729-1280x853

純白と淡いクリーム色、、、最も美しい彩の組み合わせ

我が家の庭の和水仙

_mg_3724-853x1280

今日の天気予報では、昼前から雨~夕方まで、、、、

男爵とメークイン 3kgづつ ジャガイモの種芋、、、先日 切って、切り口を乾燥させていたが、ちょうど良い塩梅

よし! 雨が降り出す前に、ジャガイモの植え付け

軽トラで畑へ

畝の上を鍬で掘って、深さ5センチくらいの溝を作り、、、

ジャガイモの種芋を約30センチの間隔で並べて、、、、

Img_3776-1280x853_20210226191701

1センチくらいに軽く土を被せて、有機化成肥料をパラパラ蒔いて、

鍬で10センチほど土を被せて、出来上がり!

待ってたように、雨が降り始めた!

さあ、地表に出てくる芽が、遅霜のあって、枯れてしまわないように祈るだけ、、、

芽が大きくなれば、芽欠きをして、追肥と土寄せ、、、

さらに、成長すれば、二度目の追肥と土寄せをして、、、、収穫を待つばかり!

Img_3781-1280x853_20210226191701

昨日、福一さんで買った雑魚の中に混じってた穴子

開いて照り焼きにしてあったが、、

Img_3775-1280x853_20210226191701

ご飯の上に載せて、タレをかけて、青紫蘇を添えて、穴子丼

_mg_3801-1280x853

寒さの当たった畑のホウレンソウ、、、とっても甘い。

干しシラスと一緒にバターで炒めて、塩胡椒で味付け、、卵を落として、火がとおたら出来上がり!

子供の頃からよく作った大好きな炒め物、、、

_mg_3800-1280x853

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年2月24日 (水)

馬酔木の花

_mg_3562-1280x781

春、、馬酔木の花が咲き始めた。

馬酔木は「アシビ』と呼び、馬が食べると、その毒により酔ったようになる。

奈良公園の鹿は、馬酔木が毒であることを知ってるので、奈良公園にたくさん生えてる馬酔木を食べることは無い。

子供の頃、山羊を飼ってたが、冬に薪の中に混じってた枯れた馬酔木の木の枝を食べて中毒、、口から泡を吹きながら2週間苦しんだ末、助かった。

馬酔木、、花は美しい!

_mg_3560-1280x853

ジャガイモ、、、男爵とメークインの種芋、それぞれ3kg

1個、30~50gに切り分けて、切り口を乾燥、、、

2~3日すれば、切り口が乾燥して、いつでも畑に植え付けられる。

しかし、困ったことに、明日からお天気が崩れて、雨や曇り、気温も下がる、、、

何とか、今週末から来週初には畑に植え付けられたら良いのだが、、、、

6月には収穫、、、11月頃の芽が出る頃には食べ尽せそう、。、、、

Img_3739-1280x960

今夕は、毎度おなじみの焼き鯖の炊込みご飯

Img_3754-1280x853

炊き上がったら、焼き鯖を取り出して、骨を取り除き、小さくむしって、、ご飯に混ぜる。

Img_3755-1280x853

とても美味しいので、お代わりしたいが、太るので、やめておこう。

Img_3757-1280x853_20210224191901

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年2月21日 (日)

ジャガイモの植え付け用の畝づくり

_mg_3584-1280x856

パステル調のピンクの木瓜の花

_mg_3577-1280x853

木瓜は、小さな枝を鹿沼土に挿しておくと、容易に根が出て増やせる。

_mg_3576-1280x897

今日は暖かくて、日中は20℃を越える5月の陽気

この2~3日は暖かい日が続くが、後半は再び寒くなる。

3寒4温、、、繰り返しながら、だんだん春の陽気になっていく

きっと蜜蜂がたくさん飛んでるだろう、、と蜂場へ蜜蜂を見に行った。

梅の花、菜の花、椿の花、、、蜜蜂も今日は忙しそう、、、たくさんの蜜蜂が巣門kら飛び出していく。

Img_3719-1280x960

先日、雑草を取り除き、堆肥を蒔いて、耕運機で耕した畑、、、

今日はスコップで畝を作った。

暑いので、T-シャツ一枚、、、、で作業

男爵とメークイン 種芋をそれぞれ3kgずつホームセンターで買って来た。

来週は3月、、、これで、いつでもジャガイモの植え付けが出来る。

Img_3722-1280x960

昨年秋に植えたラッキョウ、、こんなに分球して大きくなった。

今年は、たくさんのラッキョウ漬けが作れそう。

Img_3728-1280x960

今夕はカレーライス

一週間に1回はカレーライス

Img_3730-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2021年2月13日 (土)

ジャガイモの植え付け準備

_mg_3480-1280x853

白梅、、、梅一輪、一輪ほどの暖かさ

今日の気温は15℃ 4月並の暖かさ、、、

_mg_3484-1280x853

蜂場の側の梅の木が咲き始めた。

_mg_3499-1280x853-2

畑、

薩摩芋、里芋、カボチャなどの跡、、、、雑草が生え込んで、、、

Img_3413-1280x960

このまま、耕運機で耕すと、雑草が土の中の混じり込んで、取り除くのに一苦労

従って、草取り鍬で、先ず雑草を削り取って、、、

Img_3414-1280x960

堆肥をいっぱい蒔いて、耕運機で耕す、、、

さあ、スコップで畝を作るのが、たいへんな作業、、、

まあ、来週だな、、、

ここには、ジャガイモを植え付ける。

この辺の農家は、2月中旬には、我も我もと遅れないようにジャガイモを植える。

早く,芽が早く出るようにと黒いマルチフィルムを被せる人もいる。

でも、僕は3月上旬に、、、

2月中旬に植えても、せっかく地表に出てきたジャガイモの芽の先が、霜に当たって枯れてしまう。

その後、3月末~4月に、二番目の貧弱な芽が出てきて、何とかなる。

だから、僕は、3月上旬に植えて、4月初にしっかりした芽が地表に出てくるので霜に会わない。

その方が、理にかなってると思うのだが、、、

Img_3415-1280x960

またまたお馴染みの料理だが、、、

焼き鯖の炊込みご飯

焼き鯖の他の具は、、、里芋、牛蒡、舞茸、人参、コンニャク、油揚げ、

Img_3402-1280x960

炊き上がったら、焼き鯖を取り出して、骨を取り除き、、、

ご飯に混ぜる。

Img_3404

焼き鯖の炊込みご飯、、、何杯でもお代わり可能!

Img_3405-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年10月30日 (金)

薩摩芋の収獲

Img_1871-1280x853

タマスダレ、、、、秋の庭、あちこちに勝手に生えて、増えて、咲いている。

今日は天気も良し、、10月の末

待望の畑の薩摩芋掘り

Img_1898-1280x961

薩摩芋掘りは、かなりの体力を要する。

まず、畑を覆った蔓を鎌で切り、

それらを集めて、両手に抱えて、畑の隅に運んで,山のように積み、、

この一連の作業を続けると、息切れを起こす、、、

その作業が終わったら、芋に傷をつけぬようにツルハシで芋を掘る。

こんなに、大きな芋がぞろぞろ、、、と、、、てなのは少なくて、多くは何だ、これだけ?、、ってガッカリが多い。

Img_1900-1280x960-2

でも、掘った芋を集めると、、、、うん、まあまあの出来具合!

安納芋と紅はるか

 Img_1903

ついでに長芋も掘る。 斜めに並べた波板に沿って種芋を植えたので、実に掘りやすい。

Img_1899-1280x960

あまり立派ではないな!

でも、トロロ芋料理には、特に問題なし。

Img_1905-1280x960-2

薩摩芋の蔓、、枯らしてしまうのはもったいない。

ザックザックと切って、胡麻油で炒めて、出汁と醤油、花カツオで佃煮風に煮て、出来上がり!

Img_1912-1280x960

掘った薩摩芋は、安納芋と紅はるか、、、、一か月くらい熟成させ松ると、デンプンが糖化するので、美味しくなる。

でも、待ちきれず、試しに、焼き芋、、、でも甘味は少なかった。

Img_1908-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2020年10月23日 (金)

ヒメアサガオの仲間

Img_1861-640x424

ヒメアサガオの仲間

野の草原、道端、、、草の間に絡まって咲く紫色の小さな朝顔のような花

Img_1857-427x640

とても可愛くて、愛らしい。

Img_1850-427x640

畑の里芋、、、一株掘ると、大きな親芋と小さな小芋10個くらい、、

小芋は皮を剥いて煮物にするが、大きな親芋は、、、

少し硬くて、ごりごり、、という感じだが、実際に食べるとそんなことは無い。

薄く切って、小麦粉をまぶして、油で揚げて、里芋チップにした。

Img_1818-640x480

パラパラと塩を振って、、、、うん、美味しい!

ビールのつまみ、おやつ、、、に是非どうぞ!

Img_1819-640x480

里芋の小芋、茄子、南瓜、油揚げの煮物

昆布、花カツオの出汁、醤油、お酒、味醂、塩、、で味付け

Img_1820-640x480

南瓜と里芋、、、畑にたくさん、、、

せっせと食べないと、冬の寒さで腐らせてしまう。

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ