養蜂

2022年12月 3日 (土)

蜜蜂、、冬越に

Img_4352jpgsyuku_20221203190201

モミジ、、、もうすぐ紅葉

12月だからね。

やっと寒くなってきたけど、日中はまだまだ暖かい。

蜜蜂の冬越

オオスズメバチの襲来もほとんど無くなり、巣箱に設置してたスズメバチ捕獲器を取り除いた。

Img_4327-jpgsyuku

巣門に新聞紙を丸めたのを押し込んで、巣門を約2センチに狭めて、蓋の通風口も1センチに狭めた。

また、巣箱の中の麻布の上に新聞紙をおいて、蓋の内側に凝結した水を吸ってくれるようにした。

これで、1月末の暖かい日の一回目の内検まで、お楽しみ!

時々、巡回して、巣門の前に死んだ蜂がいないかどうか、、、異変がないかを確認する。

Img_4326-2jpgsyuku

福一さんで鰆の大きいのを片身,買ってきた。

Img_4448jpgsyuku

皮を焼いて、お刺身に、、

Img_4449jpgsyuku

味醂と醤油に漬けて,照焼きに、、、

Img_4464jpgsyuku

寒くなって、身体を寄せ合ってることが多い。

Img_4460jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年11月24日 (木)

久々、蜜蜂の内検

Img_4277jpgsyuku

秋の深まりと共に,ツワブキの黄色い花があちこちに、、、

種が風で飛んで、あちこちに増える。

花の少ない晩秋から冬にかけて緑の葉と黄色い花が楽しませてくれる。

Img_4278jpgsyuku

蜜蜂も12月から冬越に、、

この半年間、蜜蜂の内検は娘が担当して、僕は結果を聞くだけ、、、、

今日は冬越まえのチェックのため、一緒に内検、、、

Img_4264-2jpgsyuku

蜂が少なくて薄い群れ、貯蜜が少ない群れ、、、等、気になる群れも、、、

冬越には、十分な蜂が付いてる巣碑枠が最低4枚必要、、、

4枚より少なかったり,蜂が薄いと,越冬出来ない。

蜂が薄く巣碑枠も少ない群れは,2~3枚ずつバラして濃い群れと合同した。

貯蜜が十分でない群れも多いので、明日は砂糖水を給餌する。

まあ、1~2か月に一回は,一緒に内検して、実地で指示、アドバイスする必要があるかな、、、。

Img_4267-2jpgsyuku

未だ、オオスズメバチがやってくる。

大きな雄蜂が粘着シートにくっついてる。

12月初には、オオスズメバチは来なくなる。

Img_4266-2jpgsyuku

今日は妻のカレーライス

これは、市販のルーも入ったオーソドックスなカレー。

Img_4301jpgsyuku

そして,野菜サラダ

Img_4298jpgsyuku

ノンはメイより体重が少ないので,高いところにも飛び上がったり,飛び降りたり出来る。

ノンは4.5kg メイは5.5kg

Img_4297jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年11月20日 (日)

もうすぐ12月

Img_4221-jpgsyuku

ダリアみたいだけど、これは菊、、、とても美しい!

11月も中旬を過ぎて、もうすぐ12月

蜜蜂も間もなく冬越に、、、

オオスズメバチの襲来も,ほとんど無いほど、、、

養蜂の仕事は半年前から、ほとんど長女にバトンタッチ

無事に冬越をして、来年元気に目覚めてスタートしてほしいもの、、

Img_4236-jpgsyuku

今夕は,すき焼き

すき焼きは,野菜をたくさん食べられるが,砂糖を取り過ぎてしまう。

Img_4244jpgsyuku

猫ちゃん達、仲良し、仲良し!

Img_4127jpgsyuku_20221120191101

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年10月13日 (木)

蜜蜂の合同作業

Img_3777jpgsyuku

デユランタタカラズカ、、ぼつぼつ花が終わりかな?

紫と白の花、、そして緑の葉、、、ほんとに美しい花

Img_3775jpgsyuku

やく30数個の蜜蜂の巣箱、,内検を終えて、、、、

さて、問題の群れ、、、どうしょうかな?

Img_3713-1jpgsyuku

王台の群れ、生まれたところの新女王の二群、、、これらは新女王が無事に交尾して,産卵が始まるのを見守るしかない。

しかし、今年は寄生ダニ対策のために雄の幼虫を処分したので、雄蜂がほとんどいない。

近くの他の養蜂家の巣箱の雄蜂に期待するしかない。

来年は,雄蜂を全部処分しないで、ある程度残しておこう。

そして、もう一つの問題

旧女王の群れだが、ダニの被害で、巣脾枠が2枚くらいになった弱小群が二つ

このままでは,蜜蜂のコロニーとしての機能を失せて,やがて消滅してしまう。

でも、女王は元気そう、、、

さて、どうするか、、、、?

店仕舞いするか、、、いや、群生の強い9枚群から,働き蜂がいっぱいの巣碑枠を2枚取りだして、弱小群に合同す最善の最善の方法であろう。

ベストの策かは別として、、、

もたもたして、対応を遅らせると、蜜蜂が恐ろしい病気にかかってしまう。

臨機応変に、問題があれば、即対処!

まあ。経験10数年のベテランだから、

Img_3710-2jpgsyuku

今年は,実にオオスズメバチの来襲が少ない。

それでも、ポツポツとやってくる。

Img_3712-1jpgsyuku

黒猫の表情は,皆同じだね!

決して、愛らしい、可愛い~い、、という顔ではないが,これが人気の元だろう。

Img_3789jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年10月11日 (火)

蜜蜂、、久々の内検

Img_3701-2jpgsyuku

お茶の花

最近は、放棄茶園が増えて、3m近くに伸びて、一斉に花を咲かせる。

この数ヶ月来、蜜蜂の内検は娘がず~とやってくれている。

今日は、娘の都合が悪くて、僕が内検をすることになった。

お天気は良し、、、暑くも寒くもなし。

久々の内検、、、蜜蜂達、僕を覚えてくれてるかな?

Img_3704-2

今は,全ての巣箱が単箱なので、時間はかからない。

Img_3705-2jpgsyuku

女王蜂も直ぐに見つけられる。

産卵も増えてるし。セイタカアワダチソウの蜂蜜も入りかけている。

寄生ダニもほぼ退治出来て、巣門の前に,ほとんど落ちていない。

今頃、女王蜂が喪失したり、新女王が生まれた群れ、など、問題ありの群れも幾つかあるが、、、

まあ、12月初には,無事に冬越に入れるだろう。

Img_3708-2jpgsyuku

オオスズメバチの襲来は,例年に比べて少ないが、それでも巣箱の上に置いた粘着シートに、これだけのスズメバチがくっついてた。

まだまだ油断は出来ない。

Img_3709-2jpgsyuku

今日はよく働いた!

妻が茶碗蒸しを作ってくれた。

Img_3802jpgsyuku

焼き鳥も、、、

冷えた缶ビールも、、、

Img_3801jpgsyuku

寝てた猫を起こすと、、、、大欠伸!

Img_3794

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年10月 2日 (日)

セイタカアワ咲き始めた

Img_3701jpgsyuku

休耕田や耕作放棄地、道路の法面など、セイタカアワダチソウが占拠

10月に入って、いよいよ咲き始めた。

真っ赤な彼岸花に続いて、黄色いセイタカアワダチソウ、、、日本の秋を彩る秋の風物詩

Img_3700jpgsyuku

かっては花粉症の原因と言われたこともあったが、昆虫などによって受粉する虫媒花

濡れ衣である。

蜜蜂の冬越用の蜜源として、有用な花、、、

10月、蜜蜂はセイタカアワダチソウの花からたくさんの蜂蜜を貯蔵、、、

でも、その蜂蜜の味はまずくて食べられない。

Img_3679jpgsyuku

カマスの干物、、

夕食は小麦粉をムニエルに、、

Img_3680jpgsyuku

猫のノン

リビングの食器棚の上に飛び乗って、、、悠然と下を見下ろす

Img_3712jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年9月18日 (日)

台風が接近

Img_3387-1jpgsyuku

百日紅(サルスベリ)

中国と日本の呼び名が異なる、、、、面白い。、、もちろんサルスベリは日本の呼び名

Img_3388jpgsyuku

いよいよ大型台風の接近

今は九州の南海上だが、、、勢力を保ちながら北上と共に90度角度を西に変える。

偏西風にのって日本列島を縦断、もしくは日本海に出て、西北に進み、青森、津軽海峡を進んで太平洋へ、、

台風の進路の右側の風雨が強いので、各地に大きな被害をもたらす。

暴風圏が広いので、東海地方も油断は出来ない。

まずは心配なのが、蜜蜂

Img_3503jpgsyuku

雨の日が3~4日続きそうなので、蜂の多い単箱では、餌切れを起こすかも、、、

セイタカアワダチソウが咲き始める10月初旬までは、これという蜜源の花は咲いていない。

昨日、急遽 砂糖水をポリタンクに2本作り、、、今朝、雨が降ってなかった野で、朝5時に起きて蜂場へ

Img_3506jpgsyuku

巣箱の餌箱に2Lずつ給餌30個の巣箱に全部砂糖水をいれた。

これで安心!

Img_3502jpgsyuku

巣箱の蓋が強風で飛ばされぬように、蓋の上に重石

Img_3507jpgsyuku

これで、安心!

Img_3504jpgsyuku 

猫ちゃん、、これなら可愛い!

Img_3501jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年9月 9日 (金)

葛の花

Img_3331-1jpgsyuku

葛の花

葛の根っこは、良質なデンプン、、和菓子の原料や葛湯、漢方薬の葛根湯

でも、荒れ地や山にはびこって、占領してしまう。

Img_3332-1

でも、蔓に咲く葛の花、、、なかなか趣がある。

Img_3335-2jpgsyuku

もう雑草は生長しないだろう、、、、

蜂場の草引き

草刈り機ではなく、鎌で丁寧に雑草を取り除いていく。

でも、蜜蜂が荒れ始めて、服の上や素手を襲って、刺してくる。とうとう、

1割ほど残してギブアップ

Img_3340-1jpgsyuku

今年、始めて、オオスズメバチが捕獲器にかかった。

今年は、不思議なほど少ない。

おそらく、雨が多かったため、オオスズメバチが子育てに必要な虫の狩りが出来なかったため、幼虫が育たなかったのでは無かろうか。

それは、それで有り難いことだが、雨が多かったため、蜂蜜の収穫が半減以下、、、

今年、最後のカラス山椒の蜂蜜も、収穫出来るか否かの瀬戸際、、、、

Img_3338-1jpgsyuku

鶏肉の唐揚げ、、、おそらく鶏肉の料理でもっとも美味しいと思う。

ビールを飲みながら、、、、最高!

今日は、妻と清水山の早朝ウオーキング、庭に除草剤の散布、蜜蜂の巣脾枠の掃除、蜂場の草引き

良く頑張って仕事をしたよ!

もうすぐ78歳に生らんとするのに、、、、。

録画してた永久保存の映画 「眼下の敵」も見た、、、、ロバート、ミッチェルとクルト、ユンゲルス、、感動だね。

Img_3341-1jpgsyuku

黒猫の姉妹 ノンとメイ、、、

Img_3406jpgsyuku

じゃれながらよく遊ぶ

Img_3409jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

 

2022年9月 4日 (日)

今年の天候は、、?

_mg_3310

玉すだれ

庭のあちこちで玉すだれの花が咲き始めた。

球根が、あちこちに移動して、思わぬところで咲き始める。

往復 6000歩 早朝の清水山(標高200m)のウオーキング

午前中は、なんとなく眠くて、、、、、

頂上からの360度の展望、、、この茶畑の美しい景色、、いつまでも残したい藤枝の景色

Img_3301-1jpgsyuku_20220904083501

暑くて、雨が多くて、、、雑草は刈っても、刈っても2週間で、元の木阿弥

毎日一回、蜂場の巡回  不思議なことに、今年は未だオオスズメバチの襲来が無い。

毎年、お盆が過ぎた頃からやってくるが、昨年はお盆の前に、、、、

今年は、、、、どうなってるのだろう?

毎年毎年、天候異変、、、オオスズメバチの繁殖に異変が起きたのだろうか?

もっとも、蜜蜂も、、、今年は天候異変のため、蜂蜜の収穫は例年の半分

今年、最後の蜂蜜、カラス山椒の蜂蜜を収穫したいのだが、、、、、

もうすでに、8月20日過ぎに花は終わっている、、、だが、糖度が上がらず、、

78%以下だと発酵して炭酸ガスが発生、、、したがって78%以上に濃縮されるまで採蜜が出来ない。

何とか、9月中ごろには、採蜜可能になって欲しい。

真夏のはちみつ カラス山椒の蜂蜜は、独特の風味でファンの方も多い。

未だですか、、未だですか、、と問い合わせが、、、、、

もうしばらくお待ち下さ~い!

Img_3307-1jpgsyuku_20220904083501

福一さんで買った詰め放題500円のホウボウ 

頭と骨、、、塩入れてクツクツと煮て、、、スープがたっぷり

半分使って、残りはPETボトルに入れて冷凍庫へ

Img_3348jpgsyuku_20220904083401

美味しい出汁で、ブイアベース

魚はホウボウ、烏賊、海老、野菜はズッキーニ、トマト、キノコ、玉ネギ、

Img_3352jpgsyuku_20220904083401

以前、TVで見た番組

日本人の料理人 南フランスの港町でレストラン

大鍋に地中海で獲れた雑魚をたくさん入れて、煮込んで、魚の美味しい出汁スープをとり、、、

それをベースにブイアベースやパエリア、、、

ノンとメイ、、、食事の合間はほとんど眠ってる。

Img_3320jpgsyuku_20220904083601

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2022年8月19日 (金)

シロバナサクラタデの花

_mg_3199jpgsyuku

シロバナサクラタデ

タデ食う虫も好き好き、、、って言うけど、タデの種類もいろいろ、、、

これは、タデの中でも大きい大きい花、、、、美しいタデである。

_mg_3198jpgsyuku

お盆も過ぎて、いよいよオオスズメバチが蜜蜂を襲う季節に、、、、

毎日、一度は蜂場を巡回

スズメバチ捕獲器の中にスズメバチが入ってないかを見に行く。

今日は、小さいスズメバチ、、、小型スズメバチだったか、黒スズメバチだったか、、、1匹入ってた。

オオスズメバチの襲来は未だのよう、、、

って、油断してると、メタメタにやられて、巣箱の前が蜜蜂の死骸の山、、、。

11月の末まで、オオスズメバチの襲来が続く、、、

_mg_3201jpgsyuku

今日は、湿度が低くて、過ごしやすい一日だった。

今朝も、妻と6時過ぎに出発して、清水山へ、、、、

頂上には、年配のがっちりした男性が、、、、

若い人と山に登るので、そのトレーニングと、、、

年齢は僕と同じくらいかな、、、って聞いたら、、67歳、、、

何だ、、お若いのだ!

僕も同じ位の歳に、甲斐駒ヶ岳を黒戸尾根から登った、、、、

若いって良いな~

今夕は、鯖の米麹漬の焼いたの、、、

Img_3232jpgsyuku

猫のノン、、最近、夏バテか、、食欲が無い、、、少々心配。

Img_3229jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

より以前の記事一覧

バナー

無料ブログはココログ