映画

2021年11月28日 (日)

寒い寒い!

今年の蜂蜜は完売しました。

たくさん買っていただき、ありがとうございました。

来年の4月末の春のはちみつ(桜、藤の花)の発売までおまちください。

_mg_7854jpgsyuku

チロリアンランプ

可愛い赤い花、、、素晴らしい銘々

今朝は寒い、、、庭の雑草の上に霜が降りてた。

Img_8028jpgsyuku

1.5℃、,道理で寒く、霜が降りるはず、、、、

Img_8025jpgsyuku

庭の甘夏、、、今年も20個くらい生ってる。 

来年の2~3月には採り頃、、、

庭そのまま生食しても美味しく、マーマレードにするも良し。

Img_8030jpgsyuku

こちらはデコポン、、、

苗を植えてから,もう何年に生ろうか?

今年、やっと実がたくさん付いた。

幾度も,幾度も切ってしまおうか、、と。

我慢して残した甲斐があった。

収穫は,来年の2月頃、、、

Img_8031jpgsyuku_20211128211901

実の生る樹は良い、、、花も実も楽しめる、

仔猫たち、、、首輪が見えないと,どちらが,どちらか判別が付かない。

ついに体重は2kg、、、

Img_8006-2jpgsyuku

夕食はハッシュドビーフ

玉ネギと牛肉を十分に炒めて、お水を入れて、ハッシュドビーフのルーを入れるだけなのだが、、、

ハヤシライスとハッシュドビーフ、、、、何が異なるのだろう?

Img_8025-1jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年10月22日 (金)

映画「悲しみは星影と共に」

今年最後、、珍しいカラス山椒の「真夏のはちみつ」発売中

独特の風味、濃厚な甘味、かすかな苦み、野性的な大人のはちみつ

ご注文は、9月3日のブログから ← ここクリック

_mg_7338-1

ダリアの花、、

淡いパカラーカラーの花びらが美しい。

この数十年の間、時々、口に出てくる哀しくて切ないメロデー、、、

学生時代に観た映画の主題歌と思うのだが、メロデーだけ記憶してて、どんな映画だったのか思い出せない。

ふとしたことで、映画「悲しみは星影と共に」であることを思い出した。

ネットで検索してみたら、まさしく「悲しみは星影と共に」の主題歌

さっそく、アマゾンでDVDが販売されてることを知り、DVDを購入した。

第二次世界大戦下のドイツ占領下のユーゴ。

パルチザンの青年に恋した一人の少女が、ドイツ軍の目をくぐって恋人と密会を重ねる。

父がユダヤ人である主人公の少女(喜劇俳優のチャップリンの長女)と盲目の弟の二人暮らし、、

彼女は盲目の弟を、恋人と会うときは柵に縛り付けたりする。

ある日、戦争で死んだと思った父が帰還して喜ぶが、負傷した娘の恋人をかばってナチスに殺されてしまう。

そして、彼女は捕らえられ、弟と共に列車に乗せられて収容所に送られるのだった。

辛くて悲しい映画だった。

哀切きわまりない音楽、厳しい戦時下での美しく、はかない青春のひととき、弟を思いやる姉の愛が忘れが難い印象を残すイタリア映画

この音楽、、ご存じの方も多いと思う。

Img_7310jpgsyuku

仔猫のメイ

Img_7341-2jpgsyuku

じゃれ合って遊んだ後は、身体を寄せ合って眠る。

Img_7339jpgsyuku

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです 。

2021年1月12日 (火)

映画 鉄道員(ぽっぽや)を見る

_mg_2890-1280x854

和水仙 白に黄色、、、もっともオーソドックスな組み合わせ

久々の雨、、、朝から終日 小降りながらしとしとと降り続く、、

子供の頃、山陰地方の田舎で育ったが、毎日、こんな天気、、、

暗く、寒く、冷たく、重く、、、、、

昨日、夜9時からNHK BSP で映画 鉄道員(ぽっぽや)を久しぶりに見る。

大好きな作家 浅田次郎さんの短編小説を映画化したものだが、主演の高倉健、小林稔侍、大竹しのぶ、、そして、あまりにも美しすぎる若き日の広末涼子

そうそう、志村けんさんも、、、

今日も、もう一度、、、最後まで涙ぽろぽろ、、、録画映画永久保存版だね。

合挽肉、、、さあ、ハンバーグを作ろう。

合挽肉、大きな玉ネギ1個のみじん切り、バター、生卵、パン粉少々、牛乳、生姜、ニンニク、塩、胡椒

よく混ぜて、よく混ぜて、、、

ほんの一つまみ、、フライパンで火を入れて、味見、、、、塩加減は?

もう少し、塩を、、、再度、一つまみ焼いて味見、、OK

大きなのが3個

フライパンにバターを溶かして、弱火で蓋をして両面をじっくり焼いて、、、

焼き終わった後の肉汁には、トマトケチャップ、ウスターソースを加えて加熱して、ソースを作る。

Img_2871-1280x960

とっても美味しい! 

Img_2872-1280x960

ブログランキング←一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。

2018年10月 2日 (火)

美しい映画「散り椿」

Img_1196_853x1280

台風一過、、秋晴れ、少し暑いくらい、、、、強風で傷んだコスモス、一輪のみ撮る。
先週末から上映の映画 「散り椿」を見に行った。
最近亡くなった作家 羽室 麟 の作品の映画化
第42回モントリオール世界映画祭審査員特別賞受賞作品
Img_1208_1280x853
主演の岡田准一 をはじめ、黒木華、西島秀俊、池松壮亮、麻生久美子、緒方直人、芳根京子、奥田瑛二、富司純子、石橋蓮司、、、、、
監督、撮影は木村大作、、、
Img_1207_1280x853
予告編を見て、なんと美しい映像だろう!
Img_1210_1280x853
何としても見に行かなくちゃ、、。
Img_1205_1280x853
期待をはるかに上回る美しい映画だった。
Img_1211_1280x853
もちろん、ストーリーも良かった。
公式のホームページ「散り椿」をご覧ください。
ず~と前の映画だったが、役所広司と桜庭,佐藤浩市主演の「最後の忠臣蔵」も美しい映画として記憶に残っている。
人気ブログランキング ← 一日、一回、クリックして戴けると嬉しいです。今日も拙いブログに来てくださり、ありがとうございました。

バナー

無料ブログはココログ